こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

法律家を仕事にしているかたに質問です。

法律家を仕事にしているかたに質問です。
わたしは統合失調です。1級です。なので、全く働けません。なのに、あるの弁護士に、頼んだところ、親の財産は、遺留分の分しか貰えないと言われました。そんなことありますか?親と兄は沢山の蓄えがあるのに、どうしてそうなりますか?
そして、わたしは結婚してますが、お金がなく、主人は、お金をあまり稼いでいません。それなのに、わたしが、親の財産を遺留分しか貰えないのですか?その弁護士は、普通の弁護士ですか?家庭裁判所には、通さないといってましたし、
第1統合失調のわたしとその契約を結びましたが、その責任能力は、わたしにありますか?
それと、その弁護士は、複雑な時という事を踏まえず、財産相続の弁護しよつとしていますか?

投稿日時 - 2019-03-04 13:39:06

QNo.9593600

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(6)

ANo.6

お礼などいいですから、今後二度と自殺など口になさらないでください。

投稿日時 - 2019-03-04 21:41:04

ANo.5

弁護士は
法の番人ではありません。
正義の味方ではありません。
お金を払う依頼人の味方です。
黒を白といいくるめる屁理屈の達人でもあります。

その人は誰の依頼を受けて仕事をしているのでしょうか。

投稿日時 - 2019-03-04 16:36:16

お礼

もう、ここでも嘘をつくのをやめます。相続で、大金持ちの昔博士号をとった兄が今も大学で、活躍して、息子娘も優秀で、仕事をの役職もあり、大金持ちで、嫁も働いていて、嫁の実家派、株式会社で、億万長者くらいなのに、
わたしは一日満足した食事も食べれなく主人の稼ぎで暮らしてします。なので、疲れてねれなかったり頭が痛くて、殆ど兄家族や父から精神的にdvもされてきました。酷いとこも言います。なので、平等にお金がおしかったですが、逆に兄は土地やお金ももらって、その土地に、娘が建築家になるので、娘に土地に3階建のビルを建てて、
という話をきき、正義の味方が欲しかったんです。でも、無理ようです。遺留分だけもらえふそうですが、兄家族は鬼畜です。博士号をとったって、病気のわたしをいじめる鬼畜いっかなんです。わたしは皆様に申し訳ないです。統合で、働けなくて、障害年金がないと生活できずもらっています。ごめんなさい。

投稿日時 - 2019-03-04 20:38:43

ANo.4

以前は法律家を仕事にしてました。法律家転がし、ww
センセと言っても色んな人がいます。思うに医者よりバラエティに富んでいるのではないかと思うぐらい、w
そういう訳で気に入らないなら転がして別のを拾ってくればいいです。カネ次第。
ただ、遺留分にしても、「しか」なのか「だけは」なのかで意味が違ってきます。相手の話をきちんと聞いて、理解して、消化できているでしょうか?
なんつっても法律用語はへそ曲がりですから、事実と言いながら事実ではないなんてのは普通にあります。
結婚されているならご主人も連れて行って、しっかり話を把握するよう努めて下さい。
ここでその弁護士は?なんて聞かれても分かる訳ありません。情報があまりに少なすぎます。必要な情報を載せれば個人情報がダダ漏れになります。webの限界です。

投稿日時 - 2019-03-04 15:57:34

ANo.3

お話の内容から全てを把握するのは難しいですが、お話を整理するとお父様かお母様が亡くなられて、相続人は存命中のお父様かお母様、お兄様、そして貴方の3人と言うことでしょうか?その場合、原則的に貴方の相続分は被相続人の財産の四分の一となります。原則的にと述べましたが、原則以外の場合とは、被相続人の遺言がある場合などです。例えば、今回の場合で「自分の財産は赤の他人の誰々に全て遺贈する。」などと言う遺言は、相続人の遺留分を侵害してしまっていますが、遺言書としての形式が整っていれば、遺言としては有効です。そこで遺留分減殺請求と言って自分の遺留分を取り戻す権利があるのです。今回の場合は、存命中のお父様かお母様お兄様そして貴方、3人分全体としての遺留分が被相続人の財産の二分の一になります。これを更に3人で法定相続分ごとに、分配すると貴方の遺留分は八分の一となるわけです。他にも他の相続人に寄与分がある、・・・など色々な理由が考えられますが、どのような理由で遺留分のみなのか確認が必要です。また、お話の中に「その契約を結びました」とありますが、これも良く意味が分かりません。どなたが亡くなって、相続人は誰と誰で、遺言書があるのか無いのか、相続人同士で遺産分割協議(誰がどれだけ遺産を相続するのかの協議)があったのか、あるいはこれからするのか等、状況を整理して直接専門家に相談することをお勧めします。方法としては、お住まいの市町村に電話で問い合わせてみてください。ほとんどの市町村で、司法書士等による相続に関する無料相談を行っています。

投稿日時 - 2019-03-04 15:02:04

お礼

ありがとうございます。また兄が、土地の全部をもらうといったので、精神的におかしくなり、ました。博士号をとった兄を、偉いと思っていたのに、父も偉いと思っていたのに、わたしに遺留分をやらせるような裏切りをされて、弁護士を、見つけて、約束したんです。弁護士さんは、やっぱり普通の弁護士さんで、遺言あるときは、8分の一といってました。
皆様に、申し訳なくて、わたしがもっと強ければ、兄に財産をとられなくて、障害年金も、もらわなくて済んだのに。そして、ここでも、無料で皆様に、助けてもらうとは、申し訳なく自殺したいくらいです。ありがとうございました。

投稿日時 - 2019-03-04 20:51:21

それが法律の定めた取り分ですが。
貴方が分裂症であろうが統合失調症であろうが、そんな事は関係ない話。

投稿日時 - 2019-03-04 14:14:42

お礼

ちゃんと4分一もらえたなら、障害年金なんかもらわなくて済んだかもしれない、悔しさで、皆様に申し訳ないく、死にたいくらいです。父もや兄が悪いですが、わたしが、つよくないことで、皆様にご迷惑をおかけしており、死にたいくらいです。ありがとうございます。

投稿日時 - 2019-03-04 20:53:19

ANo.1

 
遺留分は法的に保証された取り分です。
それ以上の相続をするためには相続人全員の合意が必要です。
全員が合意すれば親の遺産全てを貴方が受け取る事も可能です。
相談するのは相続する人たちです、弁護士には決める権限がありません。
 

投稿日時 - 2019-03-04 13:46:53

お礼

ちゃんと4分一もらえたなら、障害年金なんかもらわなくて済んだかもしれない、悔しさで、皆様に申し訳ないく、死にたいくらいです。父もや兄が悪いですが、わたしが、つよくないことで、皆様にご迷惑をおかけしており、死にたいくらいです。ありがとうございます。

投稿日時 - 2019-03-04 20:53:37

あなたにオススメの質問