こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

予防接種 手袋は必要か

ふと気になりましたので初めて質問させていただきます。

経験上予防接種(皮下注射、筋肉注射)腕にアルコール消毒をして、接種するときに手袋をしている医師としない医師がいます。
手袋をしている医師のほうが感染対策に徹底していていいのかな?と感じるのですが。
今思いましたが、採血、点滴もですね。

手袋をしていなくても問題となるようなことはありませんか?問題とは、針を刺すわけで傷ができますのでそこへの感染のリスクといういみです。
医師や看護師の手に明らかなおおきい血がにじんでいるような傷などがある場合ではなく、目立った怪我などない場合です。

こんなこと誰も気にしたことない、といった質問かもしれませんが、予防接種のとき手袋つける、つけないの何かきまり、法があるのでしょうか。
もしわかるかたいらっしゃったら教えていただきたいです。
よろしくお願いいたします。

投稿日時 - 2019-03-05 12:56:14

QNo.9593872

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(6)

ANo.6

患者の感染症予防のための手袋ならば、患者毎に手袋を交換しなければなりません。そうでなければ医者の自己防衛のための手袋です。どちらでしょうか。
院内の規則や、各種学会や財団の推奨は色々ありますが、行政(地方自治体や厚労省)の決める規則はありません。

投稿日時 - 2019-03-06 17:17:04

ANo.5

まず最初に, 注射や採血よって医療関係者から患者に感染することは普通ないです。"針を刺すわけで傷ができますのでそこからの感染のリスク"はあります。インフルエンザの予防接種に来院した患者がエイズや肝炎でない保証はないのです。ですから採血(注射)する医療関係者は手袋をするべきです。ほとんどの医師は手袋をしていると思います 。大学でしっかり感染症について学んできているからです。一方で, 看護師はほとんどしていない 。理由は感染症に対する認識が甘いのと医師よりも採血(注射)を行う機会が多く, いちいち手袋をするのがめんどくさい, しているとやりにくい(手袋をして失敗するよりしないで成功する方がよい, 仮にちょっとくらい患者の血が自分の皮膚についても消毒すればいい)。

"予防接種のとき手袋つける、つけないの何かきまり、法があるのでしょうか。"
法律はありませんが, 手袋をつけるようにと推奨する ガイドラインはあるかもしれません。

因みに, アメリカではほぼ例外なく 採血(注射)する医療関係者は全員手袋をしています。感染症に対する認識の違いでしょう 。

投稿日時 - 2019-03-06 08:41:01

ANo.4

手袋をしている人は、自己防衛であってあなたへの配慮ではないですね。
色んな人を触るのが嫌なだけなんだこの人。と思うと手袋をしないでしてくれる人のほうが好感持てたりして 苦笑

あの手の手袋で細かい作業になれている人もいれば、感覚が鈍って嫌だという人もいますし、レテックスはアレルギー物質にもなり得るので安易に安い手袋をできない場合もあります。その場合ニトリル手袋を使うのですが、それなりにコストが掛かるので、そのへんの兼ね合いで手洗いで済ましてしまう可能性もありますね。

投稿日時 - 2019-03-05 23:43:10

ANo.3

感染防止もあるけど、アルコール綿を指先で触ると、
脱脂されて荒れる。 

なので、アルコール綿をずーっと使うような時間が続くようなことなら、
したほうが、我が身の指先のためでもある。
特に、一般診療ならずっとアルコール消毒するわけじゃないけど、
集団での予防接種として、或る一定時間、ずっとアルコール消毒綿消毒されるのは、注射される方の腕だけでなく、する方の指先もまた、何十回となくしているに等しいからです。

投稿日時 - 2019-03-05 16:44:45

ANo.2

医師や看護師が自身への感染を予防する自衛の意味ではつけたほうが安心でしょう
患者にとってはどちらでも変わらないでしょう

投稿日時 - 2019-03-05 13:28:44

ANo.1

> 感染のリスク
1人対応するごとに手袋を交換すればリスクはないでしょうけど、大勢の患者に同じ手袋をしたままであれば、手袋なんて何の意味もない。

投稿日時 - 2019-03-05 13:28:43

あなたにオススメの質問