こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

o脚について

o脚 x脚 変形性膝関節症 膝蓋骨高位症について

18歳 男 身長180cm 体重60kg 痩せ型 です

脚の骨格に違和感があり受診しましたが異常なしと言われました
日常から立ち座りの動作を行うと膝が鳴ります
今のところ運動機能に異常はありませんが接骨院でみてもらったところo脚と言われました
将来的に膝関節が潰れ歩けなくなる可能性があるらしいのでとても心配です

https://www.dropbox.com/s/w8p08uk3s3r4cwm/IMG_20190307_005905.jpg?d...

https://www.dropbox.com/s/eixqtrygw8u9tzw/IMG_20190307_010541.jpg?d...

https://www.dropbox.com/s/tqxhkh7n6e86wxa/IMG_20190307_010624.jpg?d...

https://www.dropbox.com/s/372uj8h5geyokmn/IMG_20190307_010726.jpg?d...

https://www.dropbox.com/s/4p4n0yrod7g3i7i/IMG_20190307_020642.jpg?d...

このように自分の目線から見ると非常に曲がっているように見えます
こういった脚の骨格は膝関節に負担をかけやすいのでしょうか
ももと脛の位置がずれているように見えますがこれは本当に異常なしなのでしょうか
後々こじれそうなので怖いです
腓骨頭もさわって分かるほど出っ張っています 友達の脚を見ましたがこれほど出っ張っていません 個人差があるのは当然ですが 出っ張リすぎだと思います

https://www.dropbox.com/s/0q6pe9dd8z0wcq1/IMG_20190307_012132.jpg?d...

https://www.dropbox.com/s/4o3yosc9dsm69s4/IMG_20190307_012107.jpg?d...

レントゲンで見ても外へずれているように見えます

また身体が非常に硬いです 前屈が全くできません
小さい頃から通称「ぺたんこ座り」をよくしていた為、股関節が内旋しているようです
そして内股になりやすいです 内転筋を鍛えるトレーニングをしていますがイマイチ効果が実感できません

体育も人並み程度には出来ています 長距離走の記録も普通です

将来 身体が不自由になるのは困るので今のうちに対策があるならやっておこうと思い質問させて頂きました

補足
正面から撮影した写真とレントゲン写真の追加です

https://www.dropbox.com/s/o4pnow9a02l5icl/Screenshot_20190307-01150...


https://www.dropbox.com/s/000f1quj1d89r37/IMG_20190307_012031.jpg?d...

投稿日時 - 2019-03-07 18:24:22

QNo.9594599

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

ANo.4

整形外科的に問題になるのは正確には膝の骨ではなく膝の軟骨と靱帯の問題です。両者とも原則レントゲンには写りません。医学的には人の骨格差や骨の形の差はなどは異常とは呼ばず個人差です。(ある程度以上のものを奇形と呼びます)確かにO脚の場合膝の軟骨がすり減りやすいと言われていますが、O脚プラス運動負荷のかけ過ぎや体重過多の方がよほど問題になります。あくまで一般論を述べているだけです。歩けなくなるのは何の努力もせずに、痛くないようにほぼ歩くことをしなかった人達だけです。
軍隊では歩き方を親指側(内側)にかけるような歩行法を身につけさせるそうです。その方が長距離の行軍に向いているからです。O脚の人は小指側(外側)に体重がかかっているので大変でしょうね。
さて対処法ですが靴の中敷きで外側が厚く高めになっているものを使いましょう。(たとえばインソール)骨は3年で置きかわると言われています。時間はかかりますが、親指側に重心をかけるようにしていけば、多少は変わると思います。(18歳なら可能性は大きい)
レントゲンですがこんな所で印象を聞いてどうするのですか?レントゲンには
色々な角度計測法、読影の読み方があります。素人の印象で論議しても意味は無い。医者が信じられないというなら何も言えませんが。
言い方が失礼だと思いますがあしからず。コンプレックスは多くの人が持っています。それらの多くは前述の様に個人差であって治療すべき病気ではありません。
残念ながら世の中には無理矢理あり得ない病名を持ち出して治療する人達もいます。異常なしと言われつづけてでも納得出来ない人達にとっては、何よりも認められたととても嬉しく感じるのは当然だと思います。(すべてを医者の見落としや誤診でかたずけるのでは何もはじまりません。)
まだ18歳なので変われます。ただ姿勢が悪いように感じます。姿勢は重心が大きく変わるので、股関節や下肢にも影響していきます。姿勢を良くしインソールを活用するだけで変わって行くと思いますよ。

投稿日時 - 2019-03-08 21:06:03

補足

姿勢は意識して伸ばしています そうすると背中が反ってしまいます おそらく骨盤が前傾しています 前屈が出来ないのはそのためだと推測します
この場合、前屈をし続けたとして骨盤の前傾は治るのでしょうか

インソールに関してはスポーツ店で特注品を作ってもらいました 熱を加えて型取りするものです これでも改善できますかね

投稿日時 - 2019-03-10 09:21:14

ANo.3

脛骨という脛の骨が曲がっているタイプのO脚で、男性のO脚の典型ですね。曲がった骨は真っ直ぐにはならないので、それは治らないです。
股関節と骨盤の形の関係で、男性でいわゆるぺたんこ座りができる人はほとんどいないんですよね。床に座ると脛骨は曲がるんですよ。だから椅子文化圏の中国人は脚が綺麗な人が多いんです。床に座る習慣がある韓国人と日本人はO脚が多いのです。

でもまあ、その程度のO脚なら別にどうってことはないですよ。ただ最近の若い男の子の典型で、筋肉がえらくありませんな。下半身の筋肉は体全体の筋肉の70%を占めていて、しかも衰えやすいという特性があります。若い男の子ならもっと筋肉がないと、中高年以降がつらくなりますよ。まあ若い人にそういっても響かないですけどね。

>将来的に膝関節が潰れ歩けなくなる可能性があるらしいのでとても心配です

それは気にしなくていいです。そういういい加減なことを口にするから整骨院や接骨院の人たちはいつまで経っても社会的に信用されないんだ。

投稿日時 - 2019-03-08 10:53:10

補足

スクワットやジョギングをしたり自転車をこぐとき、ももの外側の筋肉しか使えていない感じがします。ももの外側ばかり硬くなり内側はたるんでいます。日常の運動で内転筋を使えるようになれば内と外の筋肉のバランスが良くなると思うのですが私の骨格では難しいのでしょうか

こうなった原因は幼少期の頃、通称(ペタンコ座り)をしていた為ももの骨が内旋したことから始まったと思うのですが、改善するには外旋すれば良いのでしょうか そのストレッチは股間接のストレッチでしょうか 足裏を合わせて前に倒れる運動です 開脚はとてもできないので主にこのストレッチを行なっています

投稿日時 - 2019-03-08 13:46:50

ANo.2

>接骨院でみてもらったところo脚と言われました
>将来的に膝関節が潰れ歩けなくなる可能性があるらしいのでとても心配です

医師の資格のない人に診てもらってもダメです。
だれがこんなことを言ったのですか?

膝が鳴るのは成長期だからと思いますが
整形外科の先生に相談しましたか?

https://www.kenspo.jp/modules/contents2/?content_id=41


いずれにしてもo脚というより、XO脚などだと思います。
O脚の人は膝が付かないです。


https://hallom.jp/19408

体は柔らかくなります。
ただ関節の柔らかさは若いうちだけです。

これは体が柔らかいのとは違います。
ジャンプしたり屈伸したり
小学生の頃の方がスムーズにできませんでしたか?

関節は大人になれば堅くなってきます。
今のうちに、定期的な運動を心がけて
体幹も鍛えたほうがいいですよ。

心配なら別の整形外科で診てもらいましょう。
因みに、急に身長が伸びたとかないですか?

私は女性ですが高校生くらいまでが
膝がバキバキなってました。
大人になったら治りましたが
脚はかなり真っすぐです。(人にも良く言われます)

https://toremy.jp/topic/161

投稿日時 - 2019-03-08 09:01:47

補足

整形外科は2件受診しましたが医学的には問題ないと言われました
あまり相手にされませんでした

筋トレをしても脚の骨格上ももの内側が鍛えにくいです 自転車をこいでも脚の外側がパンパンになります 内ももが使えていません

投稿日時 - 2019-03-08 13:57:04

ANo.1

私は、長年の腰痛に悩まされて来ていたのですが、
或る時、気功の先生に診て頂いて、腰痛が
治りました。その際、多少О脚気味だったのも
治して貰いました。

ヨガで、О脚が治ったという人も
いますが…アナタ様は、主治医の整形外科医さんに
相談して、治療をする方法がベストでは
ないでしょうか。

以上、全く、回答になりませんが
参考まで。
早期に、改善すると、いいですね。

投稿日時 - 2019-03-07 19:41:54

補足

がんばります

投稿日時 - 2019-03-08 13:57:59

あなたにオススメの質問