こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

就労移行のスタッフと折り合いが悪いです!!

現在、就労移行に通所している障害者です。

私の通所している就労移行はまず、通常のプログラムをこなし
出席率や応募書類の完成度などで合格と認められるとはれて就職活動ができます。

自分は就職活動ができる段階に進み就職活動している状態です。

しかし、他の就職活動組の人とにくらべ出来が悪いことから
指導員が適当な対応をするようになりました。

指導員からAとうい資料の作成をするようにいわれAを作成して質問しても
無視をされたり適当に応えられたりします。

適当というのは指導員としてあるべき課題に対する客観的な評価をおこなわず
場当たり的な評価をしたりするだけになりました。

以前は、もう少し具体的な指示を出す場合もあったのですが、

自分がそれをいってもそのアドバイスを受け入れられないとおもったのか
全くそういった指示がなくなりました。

そのことを就労移行の所長などに行ってもいいのですが、たぶんなぁなぁに
なると思うのでいっていません、いやいや指導されてもいやだからです。

人間好き嫌いがあるので、気が合う自分が肩入れしたいと思う人に
指導するように熱心に指導しろとは言いませんが、

せめて最低限の指導はしてほしい、時間を取ってアドバイスを真っている状態なのに
他の人を優先して自分への対応をおざなりにするのはやめてほしいとおもいました。

そういう態度をもっとしっかり対応してくださいと言って直してもらうのも
違うなあと思い言っていません。

また、今の自分の課題が担当指導員に相談する内容ではなく
自分の課題→ 自分が課題を設定し解決する問題なのか?
とも感じています。

就労移行の就職活動ステージでは自分で課題設定をして予定を立てその予定に沿って
活動していくという自主性を求められるので

著しくその方の対応がおかしいわけではないとも思うのですが、

このような状況をどうすればいいか対応に困っています。

最低限の対応はしてくれるので、
例えば、私に人材紹介会社から来た案件を伝えないでもみ消すなどということはやっていないと思います。
唯、私には合わないだろうということでその方の判断で推薦を止めるということは
あるようです。

内定が出たものを〇〇さんが辞退されたのでというような嘘の連絡もしていないようです。

そのあたりはまだ信頼しているので、大丈夫だと思うのですが、
もしそのようなことが行われていたら、懲戒モノの話ですよね?

・自分で計画を立てる。 → 計画立案、アドバイスは普通もらえるのではないか?
・書類作成の添削 → 片手落ちの指導ではなく親身になったアドバイスが欲しい。

この二つなのですが、
私が、「〇〇指導員、先ほどこのように指導いただきましたが〇〇については
自分は■■のように考えました?そこはどのように改善した方がいいですか?」

など逐次質問攻めにするぐらいしなければだめなのでしょうか?

図らずも、適当に対応する指導員から適切なアドバイスを引き出すという練習が出来ると考え喜ぶべきでしょうか?

自分の中で、課題をあたえられても課題が1時間かかってもできない
指導員→ 全然進んでいないやる気がない!と感じる
というのが今の状態です。

そうではなく、進んだ部分、なぜ進まないか、困っている点を細かく分析して
指導員にアドバイスを的確に求めるそういうことが必要なんですかね?

ただ、細かく聞くとめんどくさそうに回答されて
指導する気がないように感じられます。

統括している指導員なので変更はないため困っています。

関係を悪化させず、自分に不利益がもっとおこらないのであれば別に自力で
対処していこうと考えていたのでいいのですが、

何かきちんと自分への対応を改めてもらえるようにお願い←(゜Д゜)ハァ?
しなければだめでしょうか?

アドバイスよろしくお願いします。

投稿日時 - 2019-03-08 19:10:30

QNo.9594896

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

こういうことを書くと気分を害するでしょうが、働くということはそういうことですよ。ちゃんと働ける人(結果を出せる人)は優遇され、きちんと作業できない人はウザがられ、最終的には解雇されます。対価としてお金を貰うというのはそういうことなのです。

ここでは就労移行をされる方の質問をよく見かけますが、やっぱり多いのは「作業所のスタッフが至れり尽くせりで丁寧に教えて当たり前」と思っていることなんですね。でもそんなことをしたら、実際に社会に出て困ります。なぜなら出た先の会社ではそんな丁寧に教えてくれないからです。
「ロクに教えてくれなくても、要求されるレベルの仕事をする」というのが求められるんですね。

質問者さんの出来が悪いのがどういったことなのかが分かりませんが、とにかく今必要なことはその出来の悪さを少なくとも他の人と同じレベルにするということです。そうすれば、スタッフの態度も変わってくると思います。
就労移行の研修というのは「社会の理不尽な扱いに耐性をつける」という意味合いもあると思います。「手取り足取り丁寧に教えてくれないと身につかない」うちでは就労するのはなかなか難しいのではないかなと思います。

投稿日時 - 2019-03-08 19:37:51

お礼

回答ありがとうございます。
前は、冗談を言って話して着たりとか
他の職員さんが使えねー、凄く忙しくて大変とか
いろいろと雑談とかしていたんですが、

最近は無視です。

何があったのかなあと思い返してみると。

・同じミスを繰り返した。
・実習に担当官と一緒にいったのにその人おいてさっさと帰った。
・「では明日、面接練習をしましょう明日はよろしく」
といわれているのに病気になったと仮病で休んだ。

その辺があるので自分にも多分に落ち度があるのですが、

まあ、落ち度があって出来が悪いやつで元々お互いに馬が合わないと思っている人どうしならばこうなるわな。

というような帰結ではあるのですが、別にケンカしたりその人をコテンパンにのして優越感にひたりたいとかそういう次元で就労移行に通っているのではなく、あくまで

自分が就職するために施設&職員を利用しにいっているわけなので

そのうちのその人(その駒)を利用できなくなるのが痛いなぁと
思っています。

まぁ、実績積むしかないですよね。

回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2019-03-08 20:00:40

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

適当な対応をされるのは、受ける側が適当な姿勢だからです。
そんな事はないと言うでしょうが、貴方は仕事は8割とか言ってましたね。
そういう考えなんてお見通しです。
いい加減な人間に指導することほど、意味の無い事はないので、手を抜かれる。
当然です。

投稿日時 - 2019-03-08 19:44:10

お礼

そうですね。(´・ω・`)

投稿日時 - 2019-03-08 20:02:02

あなたにオススメの質問