こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

遅延損害金の扱い方

遅延損害金について教えてください。
書類には「乙が、第4条に定める分割金の支払いを怠った場合、乙は甲に対し、残元本に対し、年14.6%の割合による遅延損害金を付加して支払う」と記載しており、
第4条に記載内容 慰謝料100万円 月2万円 48回払い(48回目は残額)
期限の利益の喪失には「分割金の返済を2回分以上怠り、その額が五万円に達したとき」と記載してあります。
その場合遅延した場合に、残元本(遅延損害金が掛かる金額)はどのようになりますでしょうか?
1.遅延している1万円に対して
2.払っていない99万円に対して
3.2回以上5万円になっていないので、遅延の1万のみ   
4. 2回以上もしくは5万を超えた段階で99万に対して(このまま支払われなかった場合)

どう解釈したらよいか悩んでおりまして、教えてもらえないでしょうか。

投稿日時 - 2019-03-09 03:10:09

QNo.9595007

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

連続した物は、前のリンクを載せるか質問履歴を公開に設定した方が状況が分かりやすくなります。
で、利益の喪失に関する取り決めもありますが、残元本に対しという事ですから、支払いが遅れた時点から残額総額に14.6%を乗せて計算する事になると思います。結局、違約して払わない訳ですから、次回期日が守られるという保証も無いですしね。
そして、2回分以上、5万円以上の遅れが出た時点で分割払いは無し、全額の一括返済という事です。
もちろん、この間もずっと14.6%を乗せ続けます。
次回期日までに、遅れた分と利息分を払い、次回期日に本来の支払いもできた場合ははっきりしませんが、その場合は元の分割通りにしてもいいんじゃないでしょうか?
もっとも、いくら低金利とは言え、担保無しのフリーローンを百万借りれば年10%ぐらいの利息は当たり前です。利息を乗せ続けたとしてもさほど鬼というほどの事は無いですね。

投稿日時 - 2019-03-09 06:50:56

お礼

ありがとうございます。
まだ使い方がわからず。
過去を読んでいただいたみたいでありがとうございます。
残元本は残額総額なんですね。
ありがとうございます。
理解できました。

投稿日時 - 2019-03-09 09:18:42

ANo.1

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.2

分割金の返済を2回分以上怠り、その額が五万円に達したとき」ということだから 3回目まで全額支払いがないという場合ですね。(1万円だけ振り込んでも同じです)
支払いがゼロであれば 残原本は100万円です。
100万円にその金利ぶんをを上乗せするということです。

投稿日時 - 2019-03-09 20:21:23

あなたにオススメの質問