こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

持ち家の相続権について

親の持ち家がありますが、きょうだいの家族が戸建てを建てる為、今住んでいる人たちに出て行くようにそそのかされています。ペットもいるし、人が二人住んでいます。自分たちは急いで建てたいらしいのですが、私達を無視しているような気がします。一緒に住もうと親にはいっているそうですが、私とペットは出なくてはいけません。そのような事をなぜ違う家族が決めるのでしょうか? いずれはきょうだいの家にはなるそうですが、ですが、まだ住んでいる人がいる人を無視してまでする事ではないと思います。おかげできょうだいケンカが絶えません。あまりにも自分本位ではないでしょうか。きょうだいの多い家です。皆が自立して出て行っているわけではありません。違うきょうだいまで連絡してきて、家を出るように等暴言吐いてきます。
誰に相談したらよいでしょうか。

投稿日時 - 2019-03-11 02:04:54

QNo.9595719

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

相続権者が三人いて 三人で分けると それぞれで家を建てるには不足する広さなので分割は考えられない。
誰かが独り占めしたい。
そんなことを考える人がいても 
「争いがあるときは 法に従って分割すべし」ということで 
1 売り払ってお金に替えて三分割する。
2 誰か一人が土地をとって 三分割ぶんの金額を二人それぞれに払う。
この二通りです。

しかし質問には 親と一緒に住むという言葉がでてきますが 父母のどちらかが亡くなられて 相続が発生したということでしょうか。
すると配偶者に1/2 残りの1/2を子3人で分けるという形になります。
相続権は 配偶者と子の4人です。その後 その配偶者が亡くなられたときに 
1/3ずつ相続することになります。

「争いが生じたときは 法に従って裁定すること。」
解決するにはこれしかありません。

投稿日時 - 2019-03-13 23:08:11

お礼

一人が建てるといっていますので、他の人は無視された状態です。まだ3分割するというならば心はあると思います。いづれ法律で守られるようにしたいですが要領がいいので。

>親を取り込むことができた人が占有できるようにしようとしている という感じでしょうかねえ。

その通りです。詳細を言えませんでしたが、大変助かりました。感謝します。

投稿日時 - 2019-03-15 02:36:54

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

ANo.3

具体的には 両親はお元気なのでしょうか ?
相続が発生しているのでしょうか?
----一緒に住もうと親にはいっているそうです-------
親は生存されている それは両親ともでしょうか ?

-----戸建てを建てる為-----というのは 親の土地に建てるのか 立ち退かせて更地にして売り出して そのお金でよそに建てるのか。

親を取り込むことができた人が占有できるようにしようとしている という感じでしょうかねえ。

相続権のある人は何人ですか。
人数で分けると 家を建てる費用には届かないから奪い合いということですか。
あなたは実家に住んで 家賃を払って家計費も負担されているのでしょうか。
それがないと 一人だけ利得しているという印象になって ちょっと不利になります。
しっかりと親孝行しておくといいことがあります。

投稿日時 - 2019-03-11 22:29:38

補足

すみません。色々聞いていただいたのに、詳細は今は控えようかと思いました。

投稿日時 - 2019-03-13 22:57:59

お礼

相続権は3人です。私だけ得しているというのは絶対にないです。

投稿日時 - 2019-03-13 22:51:16

ANo.2

弁護士・司法書士など無料相談もやっているところもありますし、その前に、お住まいの市役所などでも無料の法律相談をやっているので、そういうところに相談して、まずは状況を整理すると良いです。

親の持ち家:今住んでいる(あなたの)親御さんの家ですか?相談する前に、土地と建物の登記簿謄本を取っておくと良いです。誰でもすぐに取れます。
兄弟:その親御さんのご兄弟?それとも貴方の兄弟? タイトルに”相続”と書いてあるので、その家の相続ですよね? まずはその家の所有者の戸籍抄本などを用意した方が良いでしょう。

無料相談は時間が限られているので、事前に用意して、要点を整理した上で相談に行かれると良いです。

要点は、その家の所有者は誰で(これは登記簿で明らかになります)、法廷相続人は誰か(戸籍抄本である程度分かりますが、複雑な場合は補足の家系図の様なものを用意)です。

その上で、問題を解決するのにどういう方法があるか、どういうところに依頼するのが良いかなど相談されるのが良いでしょう。

投稿日時 - 2019-03-11 13:00:01

お礼

登記簿ですね。どういう方法があるか尋ねてみます。ご親切にありがとうございました。

投稿日時 - 2019-03-13 22:49:01

ANo.1

弁護士に頼るしかないんじゃない?

投稿日時 - 2019-03-11 10:51:11

お礼

そうだと思います。ありがとうございます。

投稿日時 - 2019-03-13 22:42:42

あなたにオススメの質問