こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

歯科衛生士の精神疾患は雇用されない?

表題の通りですが、歯科衛生士の資格を持っておりますが、最近、ADHD、精神障害3級の認定が正式におりました
コンサータを飲んではおりますが、職場ではやはり人間関係がうまくいかず、実質解雇になりました

辞める際に、勤め先に、精神疾患と分かったので、県下の歯科医院には引き継ぎをさせてもらう。二度と歯科衛生士としては稼動できないでしょう。
と言われました。
無条件で免許剥奪とか、届出をしないといけないとかありますか?
特に、聞かれなければ黙って次の歯科に勤めようとは思ってます。

投稿日時 - 2019-03-13 20:13:53

QNo.9596537

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.3

今回のことでおわかりのようにコミュニケーションを苦手とするわけですから、そうしたことを求められる職種に再び戻れば
自分自身や周囲の方々が苦労する場面が多々生じることは明白なのでしょう。

そうした不向きの職種の代表が医療関係職です。
どうして歯科衛生士関係の進学をしたのか不明ですが、
自分の適職を見誤った選択だったと思えます。
免許の有無に関わらず、自分に適した職種を探してください。

障害認定を受けた際に診断を受けた医師などの意見を聞くこともいいですが
一般的には製造業関係が多いかと思います。
もし絵などが得意ならば美術関係もいいですし陶芸などもあるでしょう

投稿日時 - 2019-03-14 20:55:06

ANo.2

精神疾患と”コミュニケーションフ不都合アリは”どんなジャンル仕事でも、同じ事でしょう。
社会で資格持ちが優遇されたのは、大昔の事でしょうから、今後の行き末に、
ついては、投稿者様だけの”世界でしょう。

投稿日時 - 2019-03-13 21:11:24

ANo.1

黙って次の歯科に行っても、いづれは周りが気づく事です。患者さんがいて医師がいて、同僚がいてというこのような組織的な働く環境は、貴方の病気に悪影響を与え、貴方自身がその中で、孤立する事になります。「歯科衛生士」の仕事に就かなければ、この資格はこのままで、はく奪される事はありません。貴方自身も今後は「障害年金」対象の病気となるのですから、単純な作業とか、電子部品系の手作業をする仕事とか、言われた事だけやっていれば良い仕事を見つけて下さい。(元精神科病院事務)

投稿日時 - 2019-03-13 20:36:02

あなたにオススメの質問