こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

反省してるかどうかは雰囲気が暗いかどうかで決まる?

日本の会社や学校で

「失敗したら反省しなさい」って言われたとき

たいていの人が求める「反省」って

「失敗の原因を改善すること」じゃなくて

「失敗して落ち込んでる様子を他の人に見てもらうこと」でしょ?

ある社員が

何かミスをして周りに迷惑をかけてしまい、

「反省しろ!」と上司に言われた。

その時に

(1) 30分かけて、「何故失敗したのか」「どうしたら良かったのか」などの原因分析をキチンとして、報告。その後に笑いながら、「あー、今日ダルいから酒飲んでから風俗行こうー!」

と言いながら明るく帰るのか


(2)30分間ひたすら落ち込んでうつむいていて、そのまま暗いトーンで帰宅するのか

だと、(2)の方が反省してると取るジジイやババアは今でもたくさんいますね。

結果を見れば反省してるのはどう考えても(1)なのに反省には全く関係ない態度に気をとられてるカスが日本のジジイやババアはめちゃいます。

やはり反省というのは次にどう失敗しないなということよりも落ち込んでる雰囲気を見せた方が効果的なんですかね?

質問ですが

(1)の失敗をしっかり分析してから、笑いながら一杯のんで風俗行こうと言いつつ明るく帰るのと

(2)のひたすら落ち込んで沈んだ雰囲気で帰宅するのとでは、側で見てたらどっちが反省してると感じますか?

二者択一でおねがいします。

どっちもダメとかの回答は不必要です。

投稿日時 - 2019-03-15 22:55:32

QNo.9597198

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

こんばんは。
私は(1)ですね。
ずっと沈んだ顔してたら周りの空気も悪くなるし
叱った方が悪いみたいになってしまうし。
私はすぐ切り替える人の方が使いやすくていいですね。

投稿日時 - 2019-03-16 02:52:51

お礼

はい

投稿日時 - 2019-03-16 07:21:35

ANo.1

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

あなたにオススメの質問