こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

知人の話です

知人の父親は普段からキレやすく、普段から後先を考えない行動が目立っていました。

ある日、知人が仕事から家に帰ると、自分の部屋に置いていた家具や家電が一切無くなっていたそうです。その原因と犯人は父親で、知人のいない間に父親が勝手に処分してしまったと言います。
しかも、その処分方法が実に野蛮です。業者を雇うと費用が掛かるからという理由で、自らの手で焼却処分しています。知人宅所有の山で火を起こし、全て燃やして灰にしてしまいました。完全に悪質な嫌がらせです。

その後、知人は、父親と住んでいた実家を離れ出て行きました。当然の事だろうと思います。
それから、知人とその父親がどうなったのかは不明です。恐らく関係は悪化したままだと思われます。

質問ですが、こうした知人の父親による野蛮な行為は犯罪に当たると思われるのですが、法律上はどうなっているのでしょうか?刑事罰に問われる場合、どういった罪に問われますか?器物損壊に当たりますか?
法律的な解釈を教えて下さい。宜しくお願いします。

投稿日時 - 2019-03-17 17:49:41

QNo.9597871

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.2

家庭内の出来事は 殺人ぐらいでないと 警察は動きません。

投稿日時 - 2019-03-18 01:46:58

ANo.1

 
器物破損になる可能性はあるが、一般的に警察は無視するでしょう。

そもそも、その家具や家電は誰の持ち物でしょう。
父親の金で買ったから父親の物ですか?
そうなら、専業主婦の家では妻の持ち物は何もないのでは?
妻の下着も夫の給料から買うのだから夫の物ですか?
息子が自分の金で買ったから息子の物ですか?

家庭の中ではこの様に誰の持ち物かを区別しにくいし、所詮は家庭内のもめごとで、警察や司法が関わるほどの事ではないと判断されます。
 

投稿日時 - 2019-03-17 18:08:09

あなたにオススメの質問