こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

医師の診断書の内容

重い病気で退職いたしますが、ハローワークで失業保険の申請時に医師の診断書を提示して退職もやむを得ないと理解が得られれば、手当の内容が違ってくると聞きました。
医師に、失業保険の申請に使用すると言えば、病気の進行状況、病気を悪化させる行為、禁止すべき行為などを記載してもらえるのでしょうか。
病名と全治何ヶ月(不治の病)ぐらいではハローワークの人の理解は得られないと思いますがどうでしょうか。

投稿日時 - 2019-03-19 12:37:41

QNo.9598379

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

特定理由離職者の範囲のなかに「体力の不足、心身の障害、疾病、負傷、視力の減退、聴力の減退、触覚の減退等により離職した者」とありますが、病気のため退職した場合はこちらに該当するので、特定理由離職者となり、3カ月の給付制限がなくなって、失業保険がすぐに貰えるというわけです。
1週間は一律の待期期間なのでそれ以後のぶんです。
https://litora.jp/2766/
「病気やけがのため、すぐには就職できないとき」は受給できません。
微妙なちがいですね。
「病気で仕事ができない」 ではなく 「働く意思はある」ことが条件です。

受給を開始した後で申請することも可能です。
失業手当を受給中に、15日以上の病気または負傷のために、すぐには就職できない場合、ハローワークに来所し、求職の申し込みをした後、「傷病手当」の申請ができます。傷病手当とは、病気のため就職できない場合に、受給資格者の生活の安定を図るために支給される給付金のことです。
ただし15日以上では受給できません。
そうすると 傷病手当のほうに切り替えます。
傷病手当を受給するには、居住地を管轄するハローワークで傷病の認定を受けなければなりません。
微妙なちがいがあるので解説をよく読んでください。

投稿日時 - 2019-03-19 15:20:37

お礼

ありがとうございました。傷病手当は知りませんでした。
たびたびハローワークへ通うことになりますのでよく相談します。
医師の診断書を求めたいので、使用目的を医師に伝えます。

投稿日時 - 2019-03-20 21:43:14

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(8)

ANo.8

失業保険でなく「雇用保険」です
「雇用保険」ですから失業したらもらえるというものではありません。
「雇用保険」の失業給付は仕事ができる状態であることすなわち就職活動ができないと支給されません。

投稿日時 - 2019-03-19 19:09:43

お礼

ありがとうございました。転職はしたくないのですが、病状的に諦めなければなりません。自分の体力でできる職場でまだまだ働きます。
ハローワークに病気のレベルを提示したいのですが、医師の診断書というのは、用途に関係なく記載内容が同じなのか知りたいと思いました。

投稿日時 - 2019-03-20 21:30:22

ANo.7

それは最終的なこと。その前に、休職するほうがいい。休職手当が出ます。もちろん医者の診断書が必要です。診断書は有料です。
>病名と全治何ヶ月(不治の病
難病指定されているならば。

投稿日時 - 2019-03-19 15:53:20

お礼

ありがとうございました。その方法がありましたか。
医師に診断書の用途をのべてみます。

投稿日時 - 2019-03-20 21:34:12

ANo.5

重い病気で、働けない期間は、失業給付の支給対象外(支給されない)になるのですが、それがお望みなのでしょうか?

失業手当は、働く意思があり、働ける状態だけれど、仕事がないために働くことができない人を保護するための休業給付をするものであって、仕事ができない状態の人は、失業ではありませんので、支給対象外になりますけど。。。

投稿日時 - 2019-03-19 14:54:21

お礼

ありがとうございました。
落ちてしまった体力でもできる仕事に転職します。

投稿日時 - 2019-03-20 21:58:32

ANo.4

あなたが言っている内容は,あなたが加入している生命保険のために作成するものですね。ハローワークには逆効果です。生命保険会社宛に,就労が困難であるために保険を出して欲しいというときに書かせる内容だと思います。

投稿日時 - 2019-03-19 13:58:58

お礼

ありがとうございました。医師に用途を話します。

投稿日時 - 2019-03-20 21:59:20

ANo.3

雇用保険というのは、「いつでも就業できるが、自分のできる仕事に就くことができない」人に支給されるものですから、しばらく仕事をするつもりが無い人や、病気その他の理由で就業することが不可能な人には支給されません。病気であっても就業可能な人であればできるかもしれませんが、プラスになることは無いでしょう。

投稿日時 - 2019-03-19 13:26:11

お礼

ありがとうございました。自分の体力でもできる仕事に転職します。

投稿日時 - 2019-03-20 22:01:22

ANo.2

失業保険ではなく、雇用保険が正しい名称です。

雇用保険は「次の仕事が見つかるまでの間」
食いつなぐために支給されるものです。

なので、「病気で仕事ができない」「仕事を探さず遊んで暮らす」などの人は
雇用保険はもらえません。

医師の診断書は「働ける状態です」と書いてもらう必要があります。
となれば退職理由は「病気のため」ではつじつまが合いません。

ハローワークに出す書類は会社側が書く「退職理由」の欄もあります。

投稿日時 - 2019-03-19 12:50:24

お礼

ありがとうございました自分の体力でできる仕事に転職します。

投稿日時 - 2019-03-20 22:05:52

ANo.1

重い病気で働けない人に雇用保険の基本手当は支給されません。できるのは受給延長です。
基本手当をもらっている人が求職活動中に傷病のため求職活動ができなくなれば傷病手当を受給できる可能性がありますが…。

投稿日時 - 2019-03-19 12:45:09

お礼

ありがとうございました。体力的に転職をせざるを得ません。
自己都合退社にも種類があると聞きました
自己都合退社には違いないのですが、転職せざるを得ないということでハローワークに相談してみようと思いました。

投稿日時 - 2019-03-20 22:11:35

あなたにオススメの質問