こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

17歳の高校生です

17歳の高校生です

4日ほど前に、水ぼうそうが発症する1日前のいとことご飯食べに行きました

自分は小さい頃水ぼうそうにかかった事がないらしく、予防接種(ワクチン)も受けていません

調べてみると、かなり感染しやすく、7歳以上だと重症化多い、病状が出ない(潜伏期間)2週間程と聞きました

特に持病は持っていませんが、自分はほぼ確実に水ぼうそうにかかったと思います

病状が出る前にやっておくべき、病状を軽くしたり、出ないようにする等、いくらお金がかかってもいいので何か対策等ないでしょうか

家族は親2人子供の頃発症、妹2歳まだです
いとこの家族は全員おじさんから親、子まで発症しています、自分と妹だけ発症してなくて、自分だけ予防接種も何もしていません

いとことの仲は大丈夫です

自分は運が悪いので、まだ死にたくないので、皆さん力を貸してください、お願いします

投稿日時 - 2019-03-20 22:39:33

QNo.9598788

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

水ぼうそう(水疱瘡、水痘)の「疑い」があるならば、病院を受診されたほうが良いでしょう。

水痘は罹患者と接触してから72時間以内であればワクチンが有効であるともいわれています。ただ、すでに時間は経過しているので、ワクチンは間に合わないかもしれません。
そのため、次善策は罹患者と接触していてなおかつ免疫を持っていないのであれば、病院(高校生であれば内科、かかりつけがあるなら小児科でも可)で血液検査等を行って、自身が罹患しているかどうかを診てもらう、となるでしょう。(この場合、妹が水痘ワクチンの接種をしていないのであれば、妹も小児科にかかる必要があるでしょう)
そこから先、服薬になるか、経過観察になるか、そもそも「罹患してない」で放免になるかは医師の診断次第です。
かかりつけ医がいるならば、まずそこに相談してみるのもよいでしょう。病院を受診する場合は、予め病院に連絡して「水ぼうそうの疑い」で受診したいと伝えてください。これを怠ると、あなたが罹患していた場合には水ぼうそうを広げる結果になります。

伝染病の一つでもあるため、心配であるならば夜間・休日診療の病院や、#7119などに相談されるのもよいかもしれません。

投稿日時 - 2019-03-20 22:55:08

ANo.1

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.2

水疱瘡では死にませんよ。

投稿日時 - 2019-03-21 11:43:12

あなたにオススメの質問