こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

仕事でのミスの再発防止

仕事でミスをした場合の再発防止のための工夫を教えてください。(例えば、ミスしたことをノートに書き留めるなど)

投稿日時 - 2019-03-24 17:32:40

QNo.9600101

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

 たいしたことのないミスをいちいち取り上げて問題を大きくしない事でしょうね。たいていは能力不足ですから。
 しかし仕事は与件があって初めて成立しますので、必ず人手不足 能力不足があり そこに利益が発生する仕組みがあったりします。(すき家のワンオペしかり)ミスした分だけ確認事項がわかり次に生かせる。と考えるのが普通です。

投稿日時 - 2019-03-29 04:00:30

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(9)

ANo.8

ミスにも、ポカミスとどうしてもミスし易い場合の”構造的欠陥のあるミスもあり、そう言う全体を見直して”事業経営者が”何らかの化学的手法:ITとかAiとかも実は、社会全体で取り入れ易いように、最新設備導入と従業員資質のスキルとハートを入念に心理分析と研修効果と、自主尊重を前提で人間環境インフラ整備を須らく導入すれば出来るだけミス:ゼロを目指す社会へちかずくでしょう

投稿日時 - 2019-03-29 00:52:23

ANo.7

注意するなどの対策であれば、再発します。
ハード面からの対策が第一です。

事務作業であれば、パソコンで自動化するなどです。ソフト面からだとミスが起こらない作業手順を作成することです。

労働災害に繋がるようなものであれば、物理的に誤操作できないようカバーの取り付けや、インターロックの設置などがあります。

投稿日時 - 2019-03-25 09:10:08

ANo.6

根本的な原因の究明と、その対策案を複数の人で話し合ってミスが起きえない環境作り。それでもミスは起きますから、更に原因究明・・・

投稿日時 - 2019-03-24 20:39:05

ANo.5

社内LANで共有します

投稿日時 - 2019-03-24 19:39:30

ANo.4

業務の流れを大きな紙に書いて机の前に貼っておくのはどうでしょう。

投稿日時 - 2019-03-24 19:23:42

ANo.3

ミスの内容にもよりますが、ミスした内容を書きとめたセルフチェックシートは書類作成等のいわゆる「確認ミス」に効果的です。そんなに手間もかからないので。

次に、作業手順を1手ごとに分解し、注意点等までまとめた個人用マニュアルを作成すると、頭に入りやすい上に忘れた時にも見返せるので一石二鳥です。ただここまでやると労力がかかるので、頻繁に行う業務に対してのみ行うべきでしょう。

最後に、実は作業時には「ミスなく」と考えず、あくまで自然体で対応する方がミスが減ります。作業時は作業に集中し、確認すべき場面では意識をきりかえしっかり確認するのが重要です。

投稿日時 - 2019-03-24 18:27:52

手順を再確認するだけです。

投稿日時 - 2019-03-24 18:14:52

ANo.1

ノートだと書いたこと、書いた場所を忘れてします。
自分なりにWordもしくはExcelでマニュアル、ポイント集を作りPCに保存しています。
内容によってはプリントアウトしてファイルしています。

投稿日時 - 2019-03-24 17:58:10

あなたにオススメの質問