こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

同じ業務をこれから何十年と続く不安感があります。

はじめまして。
初歩的な質問ですが、
皆様のアドバイスをお願いいたします。

私はいま派遣社員のデスクワークとして働く男です。


派遣社員ですが、忙しいときも多く、
それなりにやることはあるので、残業が多く疲れることも多々あります。

今度の契約更新がある際、正社員の意向がないか先方から打診されたのですが、

正直、悩んでいます。


同じ業務がこれから何十年と続くため、
なんとなくこの仕事を定年まで続ける気持ちが沸かず、
不安感が強くあります。

飽き性な部分もあるのかと思います。

前職が倒産したため、派遣社員で食いつないでいましたが、
果たして本当にこのまま正社員になりたいと伝えるべきか悩んでいます。


30代にもなっているので、
なにを今更というお叱りもごもっともなのですが、
淡々とこなす日々をこれからも続くのかと思うと想像できません…。

そう思うと、なにか作る企画するなど没頭できるものを探すべきかとか頭を悩ませています。
※その技術や努力もかなり必要なのですが…


年齢的にも30前半なので諦めて単純な事務でいくか、
悩ましいところであります。

お叱りもごもっともなのですが、
アドバイスいただけないでしょうか。


単純な事務でも正社員になるべきか、
他を探すべきか…
文面だけでは情報不足かもしれませんが、
なにか創作する、企画する、間接的でもそれに携わる仕事や職種があれば是非、
世間知らずの私に教えてください…。

真剣に悩んでいます。

投稿日時 - 2019-03-25 09:04:36

QNo.9600326

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

正社員になってそれでも嫌でしたら転職を考えてみてはどうでしょう。

正社員として直接雇用されれば、給与、賞与、休日、福利厚生など安定して働けると思います。(メリットだけを書きました)
単純な事務でも正社員になるべきかとお考えのようですが、直接雇用されれば、他部署への異動も可能になると考えます。

派遣社員のまま退職すると派遣社員だけの職歴しか残りませんが、正社員になって転職すれば派遣先から正社員として直接雇用された経緯など、次回就職活動に有利と考えます。

投稿日時 - 2019-03-25 13:32:00

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(5)

ANo.4

三十代なら正社員の立場を確保した方がいいです。創造、企画は、LINEスタンプとかiPhone用アプリ作成とか、趣味か副業でやればいいのでは?どのみち、創造、企画は三十代ともなれば、相応のスキルを求められるので、これから就職を考えても現実的ではありません。趣味から芽を出す方がまだ現実的だと思います。

投稿日時 - 2019-03-25 12:50:26

ANo.3

僕が派遣族の一番嫌いな典型的パターンですね。
要は無責任というところです。
なのに派遣族(契約)は身分を保証しろとか雇用を守れとか、聞いていて笑うしかありません。
中には事情があって本当に就職できない人もあるだろうに、何ともまあ先見性の無い優雅な人生をお送りだこと、としか言いようがありません。
福祉の面、退職金の面、老後は大丈夫ですか?

なぜ他の人たちが同じ仕事を何十年も続けられるかというと、向上心に他ありません。同じことを毎日続けているように見えても、変化はあると思います。

投稿日時 - 2019-03-25 12:10:29

お礼

えーと、なんかお辛いことがあったんですね…
頑張ってください!

投稿日時 - 2019-03-26 00:05:33

ANo.2

当然正社員です。
> 同じ業務がこれから何十年と続くため
世の中動いています。
同じ仕事で何十年などあり得ない。
    
> なにか創作する、企画する、間接的でもそれに携わる
それが出来るスキルを持っていますか?
  
30代ともなれば、そろそろグループのまとめ役になる頃。
そこにほぼ経験の無い30代が入っても違和感があるだけ。
(つまり採用されない)
いつまでも若いと思っていたらダメです。
  
現在の職場で正社員になっても、いずれまとめ役になり頑張れば更にステップアップもあるでしょう。
同じ仕事内容ばかりではありません。

投稿日時 - 2019-03-25 09:46:38

ANo.1

経歴のためだけにでも正社員になっておいた方が良いです。

保証面も考えて正社員が断然良いので、断る理由はないと思います。

投稿日時 - 2019-03-25 09:27:04

あなたにオススメの質問