こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

友人の様子がおかしい

私より10歳年上の友人の事です。

最近、友人の様子が以前よりも変わった気がして戸惑っています。話をしていても、心ここにあらずという感じで覇気がありません。人とあまり目線を合わせず、前だけを見つめボーッとしています。
そのボーッとした様子が、呆けた老人のように感じられ増々心配です。呆けるにはまだ少し早い気がしますが、年齢的にはそうなってもおかしくありません。

友人は、比較的年配者を敬う心優しい人ですが、逆に若年者をぞんざいに扱う様子が見受けられます。
こうした友人の態度は何を表しているのでしょうか?また、先程述べたボーッとした様子は何の表れでしょうか?

私だけにそのような態度なのか、別の人にもそうなのか分かりませんが、こんな人だっただろうか?と思う機会が増え面倒になってきました。
せっかく親しくなった友人で、ここ数年ずっと付き合いを続けてきただけに、もう嫌になった!!などと直ぐには縁切りしたくありません。
このようになってしまった友人に為すすべはありますか?

皆様のアドバイスお待ちしています。

投稿日時 - 2019-03-28 20:24:29

QNo.9601417

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(5)

ANo.5

友人と言っても、利害打算を付き合う尺度にしなきゃぁならん時もあるさ

投稿日時 - 2019-03-30 01:00:36

ANo.4

「空(くう)を見つめる」ということでしょうか。

自分も若い頃、そういうところがあり、久しぶりの友人達との集まりの時などでも、ソファに腰を下ろしながら、どこか一点を見つめていたことがあり、その時に友達から「どこ見てるのよ?」と指摘されたことがあります。

その人がそうだとは限りませんが、私の場合は、いつも何かしらを心に抱えており、どの様な状況や場面であっても、ふと自分の世界に入って一点を見つめる。

その人も、もしかしたら現実の生活、過去への思いなどを問わず、常に心から離れない何か大きな荷物を抱えているのかもしれないですね。

投稿日時 - 2019-03-29 04:35:58

ANo.3

年齢的には認知症になっても…という事は、ご友人は七十代前半ぐらい、あなたは六十代前半ぐらいでしょうか。

いろいろ想像する事はできます。

お体の事では、認知症なのか、脳の血管がつまっているのか、脳に腫瘍が出来ているのかなど…
また、脳以外でも体調がすぐれなければボンヤリする事はあるでしょう。

また、ご家庭や交友関係などで悩みがあれば、やはりいつもと同じに他人と接するのが難しくなる事もあります。

うつもあり得ます。



これらは、あくまで「想像」で、本当のところは分かりません。

ご友人は、ボーッとしていても、あなたとお話はされますか。それさえしなかったり、話のつじつまが合わなかったり、以前した話や見聞きした事でも忘れる事が多かったりしていたら、それは明らかな異変です。ご家族にも様子を伝えたほうがいいでしょう。



お話は普通に出来るけれど、何となく快活ではないのであれば、悩みごとやうつが思われます。

お話の中から、何かヒントを聞き出す事は可能でしょう。



このご質問で、気になった事があります。あなたの、ご友人への気持ちです。

何となく様子がおかしいご友人への心配の気持ちが余り感じられず、「面倒になった」、「もう嫌になった!とすぐに切りたくはない」、「為すすべがあるか」など、「二人の関係」が今まで通りで続けばいい…もっと言えば、「あなた」が気持ちよく友人と接せられさえすればいい、という様に、私には見えます。



ご友人を大事に思い、心配するお気持ちがあれば、上記の様にお話を聞きだしたり、ご家族に様子をお伝えするのがいいと思います。

もし、ご友人を思う気持ちより「面倒」との思いが勝っているなら、ご友人から離れるのがいいでしょう。ストレスをかかえてまで、友達関係を続ける必要はありません。お互いに。

投稿日時 - 2019-03-29 00:08:03

ANo.2

あれこれと尋ねてみては?
質問には具体的な事が有りません。
と言う事は質問者さんからの見た目、感じた旨のみですよね。
憶測ではなにも対策を立てられません。

投稿日時 - 2019-03-28 21:05:16

ANo.1

仕事が忙しくてストレスが溜ってると、こうなることがあります。
家庭内でトラブルを抱えている場合も、同じようになるかも。
更に進むと、うつ病になったり自殺したりする危険すらあります。

切る、切らない以前に、友人の生活にストレス源がないかどうか
確認してあげた方がいいかと思います。ひょっとしたらこの態度
が「SOS」のサインかもしれませんので。

投稿日時 - 2019-03-28 20:30:07

あなたにオススメの質問