こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

早く溶け込めるすべを教えてください

4/1から中途採用の会社に入社しました。

創立20年ぐらいのベンチャー系の企業なので、若い方が多いのかと思いきや、意外と年上の方が多いです。
(自分は20代半ばなのですが、同部署の一番近い先輩が一回り上です)

会社全体としてみても最年少の部類に入るそうで、私も諸先輩方も探り探りといった状況です。

来週か再来週あたりに歓迎会を開いていただけるそうなので、ぜひその機会に距離を縮めることができたら…と思うのですが、マストな話題・避けたほうがよい話題などアドバイスいただけませんでしょうか。

参考までに…
諸先輩方の性別・年齢層は男性・女性ともに35~45歳程度で、未婚既婚それぞれいらっしゃるようです。

投稿日時 - 2019-04-03 11:49:23

QNo.9603257

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

先輩がたそれぞれ違いがあると意識して、注意深く対応することを
おすすめいたします。

とりあえずは、
飲み会または昼食会などを企画するのはいかがでしょうか。
メールなどでやりとりするのではなく、
ひとりひとりに対面で聞いていきます。
好きなもの、苦手なもの、あればおすすめなど聞けますので、
それぞれのかたとの今後の距離感などもはかりやすいと考えます。


この方法は、某企業で実際に行われている方法です。
見た目としては、新人に新人歓迎会を企画させることになりますが、
コミュニケーションをとることとすると大変に有効で、
新人がなしみやすくなり辞める率も減ったそうです。


昼食会は毎日は難しいですが、週1くらい目安に半強制的だと、
参加しやすくコミュニケーションも取りやすいです。
継続すると大変良いと思います。


私も世代が離れた職場に配置されて、とまどった経験があります。
それを思い出し、質問主さんのお気持ちお察しいたします。
当時そこでは、新人を雇用することも長年無かったようで、
教育する手順や作法などが、失われていました。
仕方ないので、教育手順を思いついて貰えるよう、
ひとりだちに必要な技術や知識を聞いたり、それの評価方法を聞いたり、
それにいたるスケジュールなどを聞いてあげて、それらのまとめまでしました。
質問主さんの職場は、そこまでではないと思いますが、
その可能性もありと、気遣ってあげられると良さそうです。

以上、参考にならなかったらごめんなさい。

投稿日時 - 2019-04-03 12:24:19

お礼

ご自身の体験談に基づいたご丁寧な回答ありがとうございます。
歓迎会についてはすでに諸先輩方にて予約等すすめていただいているようですので、ランチ会を開催してみようと思います。
大変参考になりました。

投稿日時 - 2019-04-03 13:51:25

ANo.1

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

ANo.4

年上が多いなら、ベタですけれどお酌して回るのが効果的です。「鈴木さん、どうぞよろしくお願いします」とかなんとかいってお酌するのです。もちろん、返されたらきちんと受けるのが礼儀です。それで「これから頑張ってね」とかなんとかいわれると思うので「はいっ」とかなんとかキレのいい返事をすればいいのです。
だいたいオッサンになると、なんだかんだで礼儀正しい若者に好感を持つようになるんですよ。みんな口先じゃあ「俺はそんなおべっかには乗らないよ」とかいってるんですが、そんなのはウソですから・笑。

「キャバクラ嬢がオッサンに使うサ行の言葉」というのがあります。
「さすがです」「知らなかったです」「すごいですね」「せっかくなんで」「そうだったんですか」という言葉です。オッサン相手にはこの言葉を使っておけばオッサンは機嫌がいいというものです。
この言葉を初めて知ったとき、お気に入りの営業ウーマンの女の子がこれを実践していたことに気づいて「コムスメの手に転がされていたー!」と絶叫しました・笑。

「実力で認めさせれば、おべっかなんて不要」なんてのは、ウソですから・笑。ヘタに実力なんか見せたら「若いくせに生意気なやつだ」といわれてしまいます。「僕は何もできません。諸先輩方のご指導ご鞭撻を賜りながら、ひとつひとつ、やっていきます」なんて態度がこの国では一番トラブルが起きません。
「今度入ってきた子は、フレッシュで可愛い」と思われたらこっちのものです。

投稿日時 - 2019-04-03 16:20:31

お礼

回答ありがとうございます。定番の内容ですが、やはりそれがポイントとなるのですね。礼儀正しくをモットーに努めていこうと思います。参考になりました。

投稿日時 - 2019-04-03 17:00:06

ANo.3

そんな邪な考えは捨て、仕事に集中すること。
それが先輩の信頼を得られて自然に溶け込める最良の手段です。
歓迎会も、ごく自然に応対すれば良い。
人生経験に長けた年上ばっかりなんだから、変に飾るとすぐに見透かされてしまう。
入社間もないのに飲み会や昼食会を企画するなど言語道断、私なら「こいつ何しに会社に来てるんだ?」と警戒心を抱いてしまうし、それはなかなか払拭できない。

投稿日時 - 2019-04-03 15:39:51

お礼

人生経験に長けた年上らしい回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2019-04-03 15:59:12

ANo.2

この状況では、恐らく先輩からの質問攻めでしょうね、特に女性先輩からは凄いと思いますよ なので変に構えず自然体、流れに任せれば良いのでは 増してや酒の席です自ずとお互い打ち解けていきますよ
敢えて注意するとすれば、無礼講と言われても、くれぐれも無礼の無いようにして下さい

投稿日時 - 2019-04-03 14:04:36

お礼

回答ありがとうございます。
同性ということもあり、女性社員の諸先輩方の対応には十分配慮したいと思います。参考になりました。

投稿日時 - 2019-04-03 14:24:55

あなたにオススメの質問