こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

休学した学生の就活について

理系修士卒で一年休学、TOEIC900点取得している学生と普通の理系修士卒ではやはり後者の方が採用されるのでしょうか?
というのもまだ修士一年目ですが前者はほぼ私のことで、最近は資格は会社に入ってから取れば良いというような風潮が強く、休学はかなりのディスアドバンテージになると聞いたものですからその差を埋めるにはどの程度の努力が必要なのだろうかと心配になったのでご質問させていただきました。必要とあらば更なる資格の取得を目指そうかと思っています。もしよろしければこんな資格を取った方が良いとか資格なんて取らずに研究に専念しなさいだとかそう言った意見も貰えるとありがたいです。

投稿日時 - 2019-04-08 00:54:34

QNo.9604665

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

ANo.4

修士の学生さんの一番の資格は、修士号を持っているということです。学卒よりも論理的思考能力の訓練ができているという証です。業種にもよるかもしれませんが、他の資格は修士号に比べれば、あまり大した売りにはならないでしょうね。
休学は必ず理由を聞かれます。その理由によっては駄目と判断されることももちろんあり得るでしょう。

投稿日時 - 2019-04-08 23:35:29

ANo.3

あなたはなぜ休学したですか?
人間関係でうつになったからとかだと、会社では
やっていけないだろうって判断されるかも。

英語はできたほうがいいですね。
日本の大学の学生(だと思いますが)でTOEIC900点
はすごいですね。しかも理系の修士号ならね。

資格に関して言うと、修士号学生なら、資格ではなくて
その専門を極めて欲しいですね。
正直言うと、日本の修士号学生はアメリカのそれと
比べて、専門性が低く会社に入ってすぐに即戦力という
感じがしないです。

どうしても資格というなら、ちゃんと日本語でコミュニケーション
できるようにしておいてください。
理系で研究者なり、技術者なりになるにしても、
論理的にきちんと口頭でコミュニケーションを
とれることは大事です。
その点は、やっぱりアメリカの大学出ている方が
上かなと思います。

あくまで一般論ですが。


ちなみに私は外資系企業で、研究開発部門で部下持ち管理職を
している者です。
部門では、修士号、博士号持ちがほとんどです。

投稿日時 - 2019-04-08 12:08:05

ANo.2

貴方が進みたい進路によりますが、「就職」というだけなら休学はさほど気にする必要はないかと。
特に語学系は需要が高いので「TOEIC900点」はかなり武器になります。あえてというならTOEFLなどの別の英語系資格や、可能なら別の言語などを抑えておくといいかもしれません。
勿論希希望する企業に絶対は入れる、などとは言いませんが、食うに困る心配はいらないですよ。

派遣や出向という形ですが、幾つかの大手企業を回った感覚だと「実務で必要な物は幾らでも教えられるが、英語は・・・」という企業は幾つもありましたので。社内的にTOEIC600点を「目標」に掲げているところもあるくらいです。
多分幾つかの企業は採用に「英語枠」があると思いますよ。

ただ、せっかく修士までいっているのでしたら研究に専念するべきだとは思います。企業に入ってからでは、中々自由に活動できません。全く無関係な職種、部署に配属される事も非常に良く聞く話です。
今しか出来ない事に集中するのは立派な選択だと思います。

投稿日時 - 2019-04-08 01:22:07

ANo.1

休学のマイナス面は,修士で高度なことを求められたときに,カリキュラムや受験と違うために頭で処理しきれなくてメンタルをやられてしまい,また人間関係緒上手く保てなくて休んでしまうって学生さんが多いからです。
当然,そう言った学生さんは会社に入ればなじめないので,人間関係を重視するような職場の人事は休学の理由にかなり敏感になります。
理由が普通の理由なら,一年程度はそれほど影響有りません。
一方あなたが資格をやたら持っているけど研究に関してまともに話せない,書かれていないなどであれば,研究室でうまくいってないのだろうな。という印象を持たれ能力や社会性に疑問を持たれる可能性もありますよね。

その状況におかれて,一番すべきことを真剣に向き合っていることが一番の近道。もしそれができないのであれば研究室を変えるなど,自分が出来ることだけに頼りすぎないことが大事です。

投稿日時 - 2019-04-08 01:21:01

あなたにオススメの質問