こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

電験3種と教科書のギャップ

大学1年生になりました。男子です。
工学部の電気系なので、まずは電験3種に挑戦しよう、と思い「理論」の教本?を買ってみています。
で、昨日、大学の本屋さんで「電磁気学」の教科書、というか本も買ってきました。

大学の本、難しすぎないですか?
積分の記号や△を逆にした記号がいっぱい出ています。さすがに外積×は高校の数学で発展的にかじりましたが。で、ふと疑問に感じたのですが、大学の勉強をすれば、電験三種の問題は解けるようになるのでしょうか?
難しさにかなり差があるように感じ、教えてください。

投稿日時 - 2019-04-09 01:31:17

QNo.9605002

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

電験3種の数学レベルは、高校で習う事で十分です
三角関数の初歩、微積分では二次関数の最大 最小値を求め
後は複素数の加減算で良いでしょう
大学と、電験では求める 方向が多少違うのです
電験三種では、電力系の実際的な初歩を学んで下さい

投稿日時 - 2019-04-09 16:27:51

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.2

電検3種は技術資格でありそもそも大学で研究する基礎理論や応用理論とは分野が違います
基礎理論や応用理論を理解しても技術は向上しません

投稿日時 - 2019-04-09 09:44:47

ANo.1

大学は電験三種を目指す人のための勉強をするところではありませんので、関係ないことを数多く学ばなければならず、効率は悪いです。電験三種を目指すのであれば参考書や問題集を入手して全て解ける様に勉強することです。そのための基礎は授業で学びます。
大学のレベルというのはそれだけ高いということです。私なども数学が苦手で、留年する羽目になりました。電験三種はとっていませんが、目指したことはあります。とても無理なことが分かって途中で挫折しましたが。

投稿日時 - 2019-04-09 05:14:51

あなたにオススメの質問