こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

虫歯の治療

先日歯科でc1の虫歯の処置を受けました。
当方が幼少の頃に受けた処置方法とはずいぶん違っていました。
今どきのc1程度の処置方法を詳しく教えていただけないでしょうか。NHKサイトで調べたのですが、ざっくり過ぎて参考になりませんでした(レジンって何?特殊な光って何?等々)。

医師が検診に使う用語の解説もあわせて教えていただけませんか。
よろしくお願いいたします。

投稿日時 - 2019-04-09 07:34:34

QNo.9605042

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

お早うございます。
レンジって言うのは、虫歯を削った部分に詰める材料の事です。
昔はセメントを詰めて固まるのを待っている時間も長かったんです。
現在は主にプラスチックを使用します。
特殊なプラスチックで「紫外線硬化プラスチック」という物を使います。
幹部にプラスチックを充填した後に強い紫外線を照射すると瞬時にプラスチックが硬化するので治療に掛かる時間を大幅に短縮できます。
その他の擁護に付いては具体的に用語を挙げてもらわないと多過ぎると思います。

投稿日時 - 2019-04-09 07:54:36

お礼

やっぱり紫外線で硬化するプラスチックなんですね。助手?の方に「紫外線なんですか?」と聞いたのですが、「紫外線ではない別の光です」と説明を当方は受けました。
こういう虚偽の説明って許されるんですかね?
法的にどうなんでしょうね?

医師が歯の状態を確認する際、何番がノルマル?何番がC1、とか言っていませんか?その際の言葉の説明をお願いしたかったのです。

投稿日時 - 2019-04-09 23:35:02

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

ANo.4

お早うございます。
No.2の回答者です。
Cまる
C1
C2
C3
C4
とう言うのは虫歯の進行度合いを示す段階訳の言葉です。
C4が一番進行した状態、Cまるは虫歯の一歩手前です。
業界用語で「Cまる」と言っていますが、本当は「Cオー」の事です。

投稿日時 - 2019-04-10 07:41:00

お礼

ありがとうございました。

投稿日時 - 2019-05-05 19:40:03

ANo.3

昔は早期発見早期治療が良いと、C1から治療していましたが、
今は歯を削ってしまえば、もう決して元に戻せないので、
C1程度では削って埋めるということはしないで様子を見ていくと聞いたように思いますが・・・

投稿日時 - 2019-04-09 11:24:26

お礼

当方もc1は削らずに様子見という認識だったのですが、
「治療してください」とは一言も言わないうちに処置が始まりました。
当方は治療してほしくて訪問したのではないのです。

ここの医者は近隣の同業者に押されて苦しいという噂も聞いたことがあります。

投稿日時 - 2019-04-09 23:39:13

ANo.1

レジンは光を当てると固まるプラスチックの一種です。金属はどうしても隙間ができ、そこから歯が溶けていってしまうので、今では多用されています。固まるのには時間がかかり、15分くらいは必要だそうで、5分程度で終わらせる歯科医は疑ったほうがいいです。

投稿日時 - 2019-04-09 07:51:29

お礼

ありがとうございます。詳しくお願いしたいのですが、例えば、
削っている最中に吐出される冷却液は水道水じゃくて・・
助手がしているのは唾液の吸引で・・
レジンは○○という物質で・・
光は●●という波長◎ナノmで・・
赤い紙はxx液が染み込ませてあって・・
てな具合にわかる範囲で詳しくお願いしたかったのです。
よろしければ続けて教えていただけないでしょうか。

投稿日時 - 2019-04-09 23:27:51

あなたにオススメの質問