こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

ポリフェノールは本当に体に良いのか?

ポリフェノールは本当に体に良いのか?

ポリフェノールの摂取方法で推奨されているのは赤ワイン。

赤ワインはお酒。

お酒はアルコール。

人間は手術後にタバコは吸っても良いがアルコールの摂取は禁止される。

アルコールは人間にとって毒だから。

アルコールとポリフェノール。

ポリフェノールが体に良いとしてもアルコールの毒のほうが利点より欠点の方が上回るのでは?

投稿日時 - 2019-04-11 18:22:11

QNo.9605730

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

ポリフェノールは赤ワインだけではなく、多くの食品に含まれています。
緑茶、ごま、大豆、生姜、春菊、れんこん、ししとう、紫芋、カカオ(チョコレートだったかも)、バナナ、マンゴー、ブルーベリー、プルーン、などが特に多く含まれているそうです。
もう少しあったような気もしますが、覚えているだけでも「特に多く」含まれているものがこれだけあります。
含まれているものとしてだとかなりな種類があり、コーヒーも含まれているものになります。

ポリフェノールは確か体に蓄積されないので、こまめな摂取が良く食事の他おやつにつまむものに取り入れると良い。とか過剰摂取になることがないので量を気にする必要はないが、総合的な栄養やカロリーは考える必要があるなどを学びました。

赤ワインで摂取する時も程々が良いとはよく聞きますよね。

それと手術後のたばこOKの病院があるんですか?びっくりです。血流が悪くなり傷口の直りが悪くなるからダメと聞いているのですが。
アルコールよりタバコのほうが毒ですよ、過剰摂取しなければ。

投稿日時 - 2019-04-11 18:44:40

お礼

みんなありがとう

投稿日時 - 2019-04-12 22:38:53

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.3

 ポリフェノールといっても種類が多く、一概に抗酸化作用があるとは言えない(参1)ようだ。ポリフェノールを多く含む食品として赤ワインなどがあることが知られている。
 しかし、「全ての物質は毒にも薬にもなる」(参2)と言われるように、適量が大切であると言われています。ですので、おっしゃる通りアルコールを多く摂取すれば、依存症になる訳です。何事も、ほどほどにということでしょう。

参1)国民生活センター
http://www.kokusen.go.jp/test/data/s_test/n-20000508_1.html
参2)毒と薬のことわざ - 食品安全委員会
http://www.fsc.go.jp/koukan/risk-gunma210304/risk-gunma210304-lecture.pdf

投稿日時 - 2019-04-11 21:10:58

ポリフェノールの摂取方法で推奨されているのは赤ワイン
推奨している人なんていない。
摂取する方法の一つとして挙げているだけの話。
そんな方法を推奨するなら未成年に飲酒を勧める事になる。

投稿日時 - 2019-04-11 19:19:33

あなたにオススメの質問