こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

日本企業のJT日本タバコ産業にアメリカのCIA諜報

日本企業のJT日本タバコ産業にアメリカのCIA諜報員が在籍していたのを日本のニュースは報道しましたか?

新聞で報道されました?

日本政府は日本企業にアメリカのスパイが在籍していたのにアメリカ政府を非難する声明も出してなくないですか?

どういうことですか?

日本政府は在籍させていたのを把握してたってこと?

投稿日時 - 2019-04-11 19:16:53

QNo.9605750

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

この事件の重要性は日本タバコの海外支社にCIAを退職した職員があざ移籍していたことではなく、この元CIAの中国系アメリカ人が、CIAにいた時に知った内部情報を中国に漏らし、結果として中国に潜む多くのCIAエージェントが逮捕されたり死刑になったりする原因になったようだと言うことと、アメリカ司法当局がこの男を逮捕し公判にかけられるたという事でしょう。この10年でも最大のアメリカの機密情報漏洩事件だそうです。
日本タバコの話はそのニュースを伝える中で触れられた程度。だから日本の報道では大きく扱われていないのでしょう。
日本タバコに海外支社はこの男にある調査をやらせていてそれも中国政府に漏らされたと言うことで解雇したのですが、と言うことは元CIAエージェントとしての実績を知った上で雇った可能性はあると思います。でもそのことで日本政府が絡むことはないでしょう。

投稿日時 - 2019-04-12 15:14:57

お礼

みんなありがとう

投稿日時 - 2019-04-12 21:03:22

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.3

香港のチャイナモーニングポスト紙の引用で日本でも報道されています。が、事件の全体像の中で日本タバコは小さな話で、国際的にみれば米中間のスパイ戦争の一端に過ぎなので大きく報道されなくても当然な気がします。
日本タバコは元CIA職員を海外支社が雇ったところ企業秘密を漏らされて解雇した、と言うだけ。事件の本筋はその中国系アメリカ人の元CIA職員が、中国で活動中のCIA職員の素性を中国政府に漏らした疑いで、中国で活動していたCIA職員が逮捕されたり死刑になることが相次ぎ、元職員が逮捕されたこと。
ところが英文で、 Chika, CiA,Agentとググれば他にも中国、アメリカの2重スパイ事件は結構でてきます。
国家間の諜報活動の中で珍しい話では無く、そこにたまrたま日系企業が巻き込まれただけのように思います。

CIAの元職員がどうしているかまでは日本は把握できないでしょう。大きな事件ですが日本の関わりはたまたまでしょう。

投稿日時 - 2019-04-11 23:54:37

ANo.2

日本政府が同盟国の機密に関わる情報を、自ら公表することは有りえない。

国内メディアも、まだ詳細は把握できてないだろうと思います。
同盟国の機密に関する情報なので、慎重にならざるをえないでしょう。

対立する国家から発表された情報でも事実をウヤムヤにする場合は多いです。

「諜報」活動は秘密裏に行われるものですから、たとえ事実が露呈しても簡単には認めないのが普通です。

今回の情報は対立する国からもたらされた利益にならない情報です。
敢えて問題を大きくすることは望んでない筈です。

JTが解雇した時点で、政府の担当部所に通報はされたと推測できますが、
公表が対立する国家を利することになると考えた場合は、さらに秘密の対応行動が謀られることになります。

…それが諜報活動の常識です。

JTが知っていたかも含めて日本政府も、国家的な不利益に繋がるような事は、
自ら公表することは今後も無いだろうと思います。

ニュースで流される可能性も全く無いとは言い切れませんが、
その可能性は低いだろうと思います。

…件の諜報員は「北朝鮮を利する」と思われる反米的、反日的な諜報活動をしていたと推測できます。
つまり、逆スパイと判断されたようです。

公表することはアメリカと微妙に対立関係に在る中国を刺激する可能性もあり、
慎重な対応が求められているのだろうと思います。

件の事態について、日米は対立する関係ではないと思われます。
日本がアメリカを非難することにはならないでしょう。

どちらかと言えば、この情報には中国の立場からも内密にしておきたい内容が含まれています。

事態が大きくなれば利益にならない事のほうが多くなりそうです。
どの立場からも内々に収めたい事件だろうと思います。

投稿日時 - 2019-04-11 20:23:00

あなたにオススメの質問