こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

公認会計士って一般企業のサラリーマンでいうとどれく

公認会計士って一般企業のサラリーマンでいうとどれくらい凄いですか?

投稿日時 - 2019-04-12 23:38:18

QNo.9606162

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

ITやAIといった時流に乗った研究開発に余念のない理系的な分野では、一般サラリーマンとしても高収入な人間などいくらでもいる。

それに対して、公認会計士というのは税務をはじめとする高度な会計専門知識を背景に企業の監査業務が唯一許された資格。

時流に乗って浮かれているITやAIの研究者達が所属する、その巨大企業の経営状況を第三者的な目で把握し、場合によっては組織再編や経営戦略への支援など、企業自体の存続そのものにも影響を及ぼしかねない重要な立場になることさえある。

公認会計士事務所自体が個人であれ、法人であれ、年収といったこととは別に、実力や社会的信用という点においては、そこら辺のサラリーマンとは比べられないと思いますよ。

今でこそ、資格試験の合格者が10%を超えていますが、昔ならば、弁護士や司法書士といった合格率2~3%という難関試験の一つだった筈です。

投稿日時 - 2019-04-13 09:14:28

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.2

以前は高給な人で年収2,000万円くらいと言われていました。
本来の監査業務をしている公認会計士は大半が監査法人に所属している社員なので、独立して税理士業務している公認会計士とは年収で違いがあるとは思います。

投稿日時 - 2019-04-13 06:13:48

ANo.1

スーパーエリート
サラリーマン金太郎とか島耕作レベル

投稿日時 - 2019-04-12 23:45:26

あなたにオススメの質問