こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

PX-K150 印刷について

プリンターは動きますが、印字できていません。
白紙です。
以前から良くかすれていたりしていましたが、
その際にはプリンターのクリーニングをすると
印字できました。
今回は3回ほどしましたが、全く印字していません。
これって、インクの問題でしょうか?それとも
本体の問題でしょうか?

※OKWAVEより補足:「EPSON社製品」についての質問です。

投稿日時 - 2019-04-13 11:54:40

QNo.9606278

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

前回の印刷後から今回の印刷までの間隔はどのくらいでしょうか?
顔料系のインクの機種ですので、どうしても色素の沈降が起きやすいため、
月単位で印刷していないようですと、頑固な目詰まりとなるリスクが高まります。

また、最終的にカートリッジを交換してからどのくらいでしょうか?
どうしても徐々に溶剤が揮発していくので、インク自体の粘度が高まり、
目詰まりが解消しにくくなっていることが考えられます。
この場合は、まずインクカートリッジを新しい物に交換し、
粘度が低いインクで、後述のようにクリーニングを試してください。
(インクの残量次第では、元のカートリッジは目詰まり解消後に再利用できます)

さらに、クリーニングですが、単にクリーニングだけを実施してもダメです。
取説
https://www.epson.jp/support/portal/used/px-k150.htm#Manual

プリンターの使い方編
https://www2.epson.jp/support/manual/NPD4800_04a.PDF
18ページ ノズルチェックとクリーニングの章、20ページの「重要」にあるように、
頑固な目詰まりの場合で、
ノズルチェック→クリーニングを4セット実施しても、欠けている場合には、
電源を切って6時間以上あけてから、
再度、ノズルチェックから再開させる必要があります。

4セットの実施で供給されたインクによって、塊が徐々にふやけるための
時間を確保することが必要なのです。
頑固な塊のまま、連続でクリーニングをやっても効果が薄いのです。
要は洗濯のつけ置き洗いのようなイメージです。

投稿日時 - 2019-04-15 00:45:36

お礼

詳しくご説明、ありがとうございました。
メーカーの取説も何度か読みクリーニングも4回やってみました。
時間をおいてやってみましたが、プリンターのインク自体が高額のため、
新しいものを購入して動かないときには
もったいないと思い、躊躇していました。
6年間に2度しかインクカートリッジを交換していないので、
硬化もありえますね。
同型のプリンターを購入することも検討してみようと思います。

投稿日時 - 2019-04-16 07:48:20

ANo.2

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.1

2012年製プリンター 使われ方によっては劣化は避けられないと思います

気になる部分としては インクには消費期限がありメーカーは残っていても半年交換を推奨しています
古くなるとインクが硬化しやすくなる

古いインクを使い続けると流れが悪くなり 結果としてプリントヘッドを壊してしまう場合もあります インクを送り出すピエゾ構造の損傷

ビジネスタイプなので業務で多用されている インクは半年持たない場合はプリントヘッド故障と判断して良さそうに思います
故障しない製品なんて無いですから 起きる時期もさまざまです

投稿日時 - 2019-04-14 03:18:05

お礼

ご回答、ありがとうございました。
インクカートリッジ、たしかに半年以上使っています。
インクの硬化は十分に考えられます。
プリンターも回数は少ないとはいえ、すでに6年はつかっているので、
新しいものを購入することを検討したいと思います。

投稿日時 - 2019-04-16 07:42:04

あなたにオススメの質問