こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

日本における教育の選択肢

日本生まれ、日本育ち、日本国籍の人間が受けられる教育で
(教育費用の多寡は置いておいて・・・ 笑)
受けられる教育や進路の選択肢をできる限り教えて欲しいです!

今の日本の教育のテンプレートといえば
保育園/幼稚園/こども園→小学校→中学校→高校/高専→専門学校/短大/大学→大学院(修士/博士)
違いといえば、公立を選ぶか私立や一貫校のお受験をするかくらいだと思っていました。

しかし、探せば「ふつう」以外の進路も意外とあることに社会に出て気づきました。
例えば高校でも工科高等学校や企業内高校等の「就職を前提としたお金を貰える高校」、「中卒から通える専門学校」の専修学校(有名な所だと宝塚など)
幼稚園からインターナショナルスクールに通い、海外の大学に行く人もいます。
高校中退しても高認で大学入学資格を得られますし、
大学中退しても学位授与機構で学位を取れば学士になれます。
既に社会人の身ですが、「進路を選ぶ時に知ったら選択肢に入ってたな~」というのもチラホラありました。

子どもには無限の可能性があるといいますが、自分がまだまだ知らない選択肢があると思うので
ぜひご教授いただければと思います!

投稿日時 - 2019-04-15 09:30:30

QNo.9606967

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

省庁がやってるいくつかの大学校が抜けてるかな。
国立看護大学校など、人気のあるところがあります。

投稿日時 - 2019-04-15 13:58:44

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.1

中学卒業後に高校でなく、専修学校に進学する場合でも3年制以上で基準を満たしていれば大学受験資格が認められます。但し、学歴はあくまで「専門学校(専修学校)」卒であり実際の入学を認めるかどうかは大学次第になりますが。「インターナショナルスクール」は日本の法律上の学校(一条校)ではないので、義務教育修了にはなりません。卒業者の進学を認めるかどうかは高校(大学)次第です。

投稿日時 - 2019-04-15 09:40:50

あなたにオススメの質問