こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

北方領土は放棄してもいいと思います

北方領土について4島返還だとか2島返還だとか言われていますが、大変不幸なことにどちらも実現はしません。

北方領土はロシアの言う通り戦争の結果、ロシアが獲得したもので無人島ならまだしも多くのロシア人が住んでいること、実効支配から長い月日が経っていることを考えるともはや日本が取り返すことは不可能だと思います。
日本の軍事力をもってしても実戦経験豊富なロシア軍には勝つことができません。

自分の考えではロシアの主権を認めた上で、日本人の北方領土への自由往来、域内での漁業権の獲得、共同の経済活動などを目指すことが国益にかなうと思います。
ただし、北方領土の先住民はアイヌなのでアイヌの意見も聞かなければいけません。

自分は千島列島全域にかねてから関心があって、占守島から国後島まですべての島を把握していますが、2島(歯舞、色丹)だけでも取り戻せたら日本にとって幸せなことだと思っていましたが、
現在の領土交渉におけるロシア側の反応を見るとそれは無理な話で、将来政権が変わったとしてもロシアは1島たりとも返さないでしょう。

皆さんはどう思いますか?

投稿日時 - 2019-04-19 20:58:52

QNo.9608474

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

>北方領土について4島返還だとか2島返還だとか言われていますが、大変不幸なことにどちらも実現はしません。

ロシアはアラスカで大損をしていますから返しません。

>北方領土はロシアの言う通り戦争の結果、ロシアが獲得したもので無人島ならまだしも多くのロシア人が住んでいること、実効支配から長い月日が経っていることを考えるともはや日本が取り返すことは不可能だと思います。

その通りだと思います。

>日本の軍事力をもってしても実戦経験豊富なロシア軍には勝つことができません。

日本を守るためなら士気もあがりますが、あんな寒い土地を取り戻すために戦うのは嫌だろうと思います。

>日本人の北方領土への自由往来、

これはいまでもなされています。

>域内での漁業権の獲得、

これができればいいですが、ロシアは認めません。ロシアはロシア人漁業従事者を守らねばなりませんから。

>共同の経済活動などを目指すことが国益にかなうと思います。

はっきり言うと北方領土は魅力的でないです。魅力はやはりウラジオストック、ハバロフスクなどのそこそこ人口が集まっている都市です。ここに日本企業が進出するのは悪くないです。北方領土は小さすぎるし人口も少な過ぎます。あと石油のパイプラインですね。中東以外に石油を確保するのは大事です。プーチンの言うサハリンとの海底トンネルはコストが高すぎます。シベリアの港マガダン市までパイプラインを引けばあとはタンカーでしょう。コリアと中国がそれを利用したら日本は利用料を徴収します。

>現在の領土交渉におけるロシア側の反応を見るとそれは無理な話で、将来政権が変わったとしてもロシアは1島たりとも返さないでしょう。

私もせめて歯舞と思っていましたが、それも無理のようですね。歯舞は基地がありますからロシアがアメリカが基地を作るのを心配します。であるならば歯舞諸島のうちの基地のない島を返してもらってそれで平和条約を結ぶのは悪くないです。プーチンが一番力があって尚且つ安倍さんとの人間関係も構築されていてこのリアクションですからもう未来永劫に無理です。
歯舞など返してもらってもあまり意味がないですが、いくつかのメリットがあります。
1.面積は狭いが経済水域は結構広いから漁民が喜ぶ。
2.ほんの少しだけでもロシアが領土を返すわけだから平和条約の締結にはずみがつく。
3.軍事大国であり、資源大国であり、国連の常任理事国であるロシアを味方につけることは大きな意義がある。
4.歯舞にはロシア軍の基地があるだけで一般住民がいない。立ち退きの必要がない。これは大きい。色丹など返してもらったら色丹を通じてかなりのロシア人が日本に入って来てこれが治安悪化の原因となる。

投稿日時 - 2019-04-20 10:26:10

ANo.9

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(12)

ANo.12

北方四島と言うのも、これはロシア側からして【モノ質】ですな。
「米国との【腐れ縁国交】を断絶しなければ、北方四島を返さんぞ」という事なんですな。そりゃ、米国とベタベタしてれば、反米国家であるロシアとしても面白くないわけですし。


自分としては、反欧米親中露ではありますがな。

投稿日時 - 2019-04-20 15:09:02

ANo.11

ロシアも日本と仲良くしたいのに返さないのは米軍基地を返したところに作られたくないからが一番大きな理由でしょうね。アメリカが作れといったらアメリカの奴隷である日本はNOと言えないでしょう。
返してロシアに得がないんですから返すわけありません。
なので、米軍を日本から完全に追い出して日本が主権を完全に取り戻し、次に北方領土を返すことが日本とロシアと軍事的な協力関係と大きな日本側からの信頼得ることにつながり、経済的には北方領土を握り締めているより大きな見返りがあることを示せばロシアに返させることも可能でしょう。
しかし、アメリカの奴隷のままなら今のところは戦争ふっかけて奪い返すしかありませんな。

投稿日時 - 2019-04-20 13:05:46

ANo.10

北方領土が返還される可能性は二つあります
日本がロシアと戦って取り戻す
日本がアメリカと手切れしてロシアと同盟国になる

この二つです
それ以外で返還は無理ですね


そもそも鈴木宗男が交渉してた時にロシアは「四島返すよ」って
寸前まで行ったのに彼が逮捕されたせいで実現せず

日本の政府内に北方領土が返還されたら困る勢力が居るのも事実です

投稿日時 - 2019-04-20 11:54:44

ANo.8

ロシア側の根拠はヤルタでの秘密協定です。秘密協定ではありますが、米英が認めているので戦後体制化においては実質的に有効です。それに領土問題を話し合いで解決した例は多分ないです。クリミア問題を抱えるロシアとしては弱気を見せられないという事情もあります。このようなことからロシアが返すとすればロシア側の相当の事情と、相当の見返りが必要でしょう。安倍-プーチンで駄目ならもう返ってこないでしょう。
返ってくる最も良かったタイミングはソ連崩壊後の経済困窮時でした。あの時に実質的に二島を買い取るくらいの援助をしていれば状況は変わっていたかもしれません。が、自民党だけでなく世論も二島(先行)返還を許しませんでした。先を読む目が無いのは日本国民の悪しき伝統ですね。

投稿日時 - 2019-04-20 10:25:49

ANo.7

そうです。北方領土など放棄すればいいんです。だいたい無条件降伏した時点でどうにもなりません。戦争を始めるという事は負けるリスクもあるわけです。負けた以上、リスクを負うしかありません。まして、あんな寒いとこいりません。
返還交渉など税金の無駄遣いでしかありません。ほっときゃいいんです。
日本固有の領土なんてものは存在しません。そもそも、昔は日本列島すら存在してなかったのですから。朝鮮や南方から流れてきた人という動物が、徐々に支配を広げていっただけの事です。

投稿日時 - 2019-04-20 07:08:30

ANo.6

領土問題は理屈ではありません。返せと言い続けなければ駄目です。諦めた方が負けです。絶対にそんなことを言ってはいけません。向こうはそれを言い出すのを待っているのです。諦めて何かいいことがありますか?なにもいいことがなければ、そうする必要はないでしょう。

投稿日時 - 2019-04-19 23:43:46

ANo.5

 あなたの考えで進めてしまうと、竹島や尖閣諸島も同じようにしろと韓国・中国から迫られかねないし、各国から日本は強硬に押せば諦めると見られてしまいます。
 なので、返還の見込みがなくても絶対に「主権はロシアで」と許容出来ないのです。

 その後の面倒を考えると、現状維持の方がまだマシかと思います。

投稿日時 - 2019-04-19 21:50:27

お礼

基本的には現在日本が実効支配している領土を守ることが第一で、奪われた領土についてはどうしようもないですね。ご指摘の通り現状維持でもいいかなとも思っています。ありがとうございます。

投稿日時 - 2019-04-19 22:26:02

ANo.4

あなたはロシアがどんな国かご存じないようですね。
勝手に土足で入って民間人を平気で殺し、シベリアで理不尽な強制労働させて何万人の日本人を見殺し、最近でも非人道的な扱いをするシリア政府を指示してるのです。そんな国のいいなりになる理由もなければ、平和条約を結ぶ理由もありません。しかも双方の軍事力の話を持ち出すとはあきれますね。力のあるほうが勝つ、そういうお考えを持つのは勝手ですが、その前に本当にロシアはそんないい国なのか、そんなにたてなくてはならいないのか、あなたにきいてみたいものです。それがないとこの内容では領土放棄する説得材料にはなりませんよ。

投稿日時 - 2019-04-19 21:42:36

お礼

ソ連時代のロシアがやったこと、シリアのアサド政権に対する支援についてのご指摘ですが、私には日ロ間の領土問題との関連について理解できませんでした。もっと勉強したいと思います。軍事力についてですが外交とは軍事力を背景とするもので、憲法上制約のある自衛隊では対抗できないと考えました。ロシアはいい国だとは思っておらず、人権問題など別の問題では日本はもっと主張するべきだと思います。貴重なご意見ありがとうございました。

投稿日時 - 2019-04-19 22:12:52

ANo.3

 メドベージェフが「日本の外務省は男じゃない。」と罵っていたぐらいですから、北方領土返還を真面目に考えているとは思えませんね。外交の道具として使っているだけでしょう。

 ロシアという国は海岸線から1mの範囲の領土を守る為に、戦車、上陸用舟艇、大型輸送機など、ありとあらゆる兵器を開発する国ですから、領土に関する意識が曖昧な日本が勝てる相手ではないのですね。ロシアから見れば、北方領土を返すのではなくて、日本に貸すぐらいの感覚でしか考えていなくて、米軍基地を建設するなどの敵対行為をするのであれば、すぐに軍事力を投入して奪い返すという考え方でいるはずで、正式に領土返還されるなどとは考えない方が良いでしょうね。

 そもそも日本は海岸線から見える島々が日本領であれば問題無く、外国領であれば問題視するという考え方が強いわけで、尖閣諸島や竹島に対する対応が曖昧なのに対して、北方領土だけ筋を通そうとするのが、そういう考え方をしているのがわかるわけで、樺太と千島列島を等価交換した時から、海岸線から外国領が見えなければ良いという考えしか持っていないのがわかります。

 なぜ、海岸線から外国が見えてはいけないのかと言えば、江戸時代は海岸線に隣接する島々がどれも外国領だった時代が長く続いていたからで、逆に言えば、国境線を考えたくないのと同じで、これで領土交渉が真面に出来るわけが無いですよね。

投稿日時 - 2019-04-19 21:41:17

お礼

外務省もそうですけど国民自身が領土問題に無関心であればどうにもなりませんよね。領土問題の解決に固執しすぎるとロシアにお金だけ取られたり、不当な要求を受ける可能性も否定できません。そのような国益を損なう事態になった場合、共同開発を含めすべての交渉を打ち切ってもよいと考えます。

投稿日時 - 2019-04-19 21:54:21

貴方には関係の無い事だから、そう簡単に言えるのです。
先祖代々住んでいた人達にとってみれば、自分の源の土地。
諦めるなんてできるはずがない。
それにそもそも日本の土地だったのだから、諦める理由がない。

投稿日時 - 2019-04-19 21:28:15

お礼

自分は有権者の一人として無関係だとは思っていませんが、ご指摘の通り元島民の人々に対しての配慮が欠けていたと思います。ありがとうございました。

投稿日時 - 2019-04-19 21:40:14

ANo.1

日本固有の領土を返せといってるだけですよ。放棄する理由がありません。
戦争っていうけど、元々日本はアメリカなどと戦ったわけで、ソ連と直接戦ったわけではありません。終戦直前に勝手に日本に約束やぶって侵攻してきて勝手に奪って返さない、こんな理不尽なことないでしょう。勝ったアメリカが沖縄など返還したのに、なぜ約束破ったソ連は返さないのでしょうか?議論するつもりはありませんが、質問者はそんなこと考えたことありますかね?

投稿日時 - 2019-04-19 21:25:26

お礼

もちろん歴史的な経緯は分かっているつもりです。でも、自分は過去よりも現在を最重視するので、何故ソ連は返さなかったかなどの疑問はもちませんでした。回答者様のご意見は考え方のひとつとして尊重させていただきます。ありがとうございます。

投稿日時 - 2019-04-19 21:33:43

あなたにオススメの質問