こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

プルトニウム爆弾を造る仕事はどの位、危険ですか?

プルトニウム爆弾を造る仕事はどの位、危険ですか?

青森県六ヶ所村のプルトニウム8キログラムあたり1発の
プルトニウム爆弾が製造できる、大陸間弾道ミサイルも、
JAXAなどの民間ロケット技術のスピンオフで1年もあれば
開発出来ると本にありました。つまり日本核武装論です。

そりゃ安全では無さそうですが、作業中に放射能を浴びたり、
誤爆発などで死亡事故や周辺エリアをも巻き込む大惨事に至る
といった危険性の事ですが、ひょっとして、ひょっとしなくても、
それこそ命懸けで臨む程の覚悟の要る、かなり危険な作業工程
なのでしょうか?

つまり、私ら一般庶民が、一発あたりプルトニウ厶8キログラム
搭載の大陸間弾道ミサイルの開発を政府に望む言論を軽々しくするのは、
実際に現場で其のミサイル製造作業に取り組む技術者に対して、
其の技術者が、一発あたりプルトニウ厶8キログラム搭載の
大陸間弾道ミサイル製造開発の賛成派で、誇りを持って其の仕事の
責任者として名乗り出る程であったとしても、いささか、いや、
かなり無神経な言動であり、前提として、そう言った技術者への敬意が
モラル上も、当然、強く望まれる程に死と隣り合わせの危険な作業工程
でしょうか? やはり…。

私は、化学が最も苦手なので、殆ど解りませんが、プルトニウム爆弾の
製造中の放射能漏れ事故等の大惨事は、十分、起きうるのでしょうか?

以上、解説の方、宜しくお願いします。

投稿日時 - 2019-04-21 15:14:24

QNo.9609128

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(5)

ANo.5

>開発作業には、何の危険も伴わないと思うのですが

大きくなりすぎるのを警戒する声は世界中から上がることでしょう。
特にアメリカは嫌うでしょうね。
アメリカの思うままに出来た日本が独り立ちして去っていくと
「世界の警察」を自認してきた世界最大国アメリカの威信がなくなります。

投稿日時 - 2019-05-12 13:14:18

ANo.4

プルトニウムとかウランとか原子核が自然崩壊して放射線、中性子を出していますから近付くだけで被爆しますから全て水中で作業します。
さらに悪いことに濃縮した物1kgを集めただけで臨界に達し爆発的な崩壊連鎖が起きて吹き飛ぶまで停止させることが出来なくなります。
福島原発ではメルトダウンが起きて見えない原子炉下部でこうしたことが小規模に次々に起きて格納容器、原子炉地下まで溶け落ちて広がっているはずです。
この状態でできることは今も続いているように水を注いで冷やす事だけです。
デブリを取り出すと言っていますが、恐らく最後は手が付けられなくなってコンクリートで固め何千年、何万年も立ち入り禁止の危険地帯となるでしょう。
ウラン、プルトニウムは宇宙の中で最も危険な悪魔のエネルギーと呼ばれています。
この莫大なエネルギーを利用しようとした科学者、支配者は正に悪魔に取り付かれた狂人です。

投稿日時 - 2019-04-30 08:27:49

補足

御答弁ありがとうございます。

実は私も、最近、核武装に否定的な気持ちになってきているのです。

別に質問を立てましたが、電磁パルス弾(=EMP弾)という
新兵器が出てきたからです。

防衛大臣の小野寺さんだったかも、研究開発の支持を出している
ようですが、私たち日本人、特に国防関係者には、喉から手が出る程
欲しい、大陸間弾道核ミサイル以上の攻撃力&防御力を有する
新最強兵器なのではないでしょうか?

開発作業には、何の危険も伴わないと思うのですが、その認識で
間違い無いでしょうか?

投稿日時 - 2019-05-11 19:35:48

ANo.3

昔の話ですが、あのアメリカもかつて放射能漏れ事故を起こして死者を出しています。
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%87%E3%83%BC%E3%83%A2%E3%83%B3%E3%83%BB%E3%82%B3%E3%82%A2

放射性物質を雑な扱いにするとどうなるかっていうのは、1999年に起きた東海村JCO臨界事故があります。
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9D%B1%E6%B5%B7%E6%9D%91JCO%E8%87%A8%E7%95%8C%E4%BA%8B%E6%95%85
放射性物質をバケツに入れてドバーと入れるという豪快な扱いをして臨界を起こしてしまったそうですよ。これで被曝するとどうなるかっていうのは「東海村JCO臨界事故」で検索すると被害者の様子がいろんなので見られますんで度胸があればどうぞ。眩暈がするほどエグいです。
命がけっちゃあ命がけですが、そう簡単に死なせてくれないところがエグいですよね。皮膚を作る能力が失われて、皮膚なし人間になるんですよ。しかも痛覚は生きているっていうのは考えただけで怖ろしいですよね。ヤケドして皮がめくれたり火ぶくれができた経験てないですか。あれって痛いわ苦しいわじゃないですか。私はヤケドのケガが一番痛くて嫌なんですよ。切り傷のほうがずっとマシ。あの皮がめくれるヤケドが全身で起こってじわじわ死ぬって寸法です。見た目もエグいですしね。

投稿日時 - 2019-04-21 17:02:54

補足

御答弁ありがとうございます。

実は私も、最近、核武装に否定的な気持ちになってきているのです。

別に質問を立てましたが、電磁パルス弾(=EMP弾)という
新兵器が出てきたからです。

防衛大臣の小野寺さんだったかも、研究開発の支持を出している
ようですが、私たち日本人、特に国防関係者には、喉から手が出る程
欲しい、大陸間弾道核ミサイル以上の攻撃力&防御力を有する
夢のような新最強兵器なのではないでしょうか?

開発作業には、何の危険も伴わないと思うのですが、その認識で
間違い無いでしょうか?

電磁パルス弾(EMP弾)の研究開発に何か危険は伴いますか?

投稿日時 - 2019-05-11 19:37:29

ANo.2

 ドキュメンタリーで放送していましたが、旧ソ連の核技術者の話ですが、愛国心だけでやっているのだそうです。

 自分がやらなければ国の安全が保てないと割り切って、50歳前後で白血病や癌で倒れて死ぬのを覚悟し、核弾頭起爆用原爆を作り続けたそうですが、仲間が死んで行くのを何度も見ているそうです。放射線防護手袋を付けて手作業で原爆を製造する被爆線量が異常に高い作業がどうしても必要で、どの核保有国でも人柱を立てないと核兵器は作れないのだそうです。人間の命で核兵器は作られるのですね。

 日本が核兵器を持とうなんて気違いに刃物ですよ。政治家や官僚に気違いが多い国ですから、核兵器なんか持ったら、すぐに使おうとするだけです。やめた方が良いでしょうね。核兵器どころか、プルトニウムが70トンぐらいあるというだけで、それを使った核兵器が作れると豪語して北朝鮮を脅している政治家がいましたが、妄想障害でしょうね。核物質と核兵器では雲泥の違いがあるからです。

 核兵器というのは精密機械であって、起爆用の特殊なタイマー、起爆用の爆薬、起爆装置など、特殊な物ばかりで構成されている精密機械です。そう簡単に作れるものではありません。

 核兵器開発をおこなっていたイラクやリビアは核技術を捨てさせられた上に空爆されて、指導者は殺害され、国は内戦状態に陥っています。核兵器開発なんか始めたら、日本も同じ道を辿る事になるだけですよ。ロシアや中国が黙って傍観するわけが無いからで、核兵器開発の情報を入手したら、必ず妨害して来るでしょうね。

 日本に出来るのは核兵器開発ではなくて、超大型爆弾の製造でしょうね。C130輸送機に1基だけ搭載し、空中投下して爆破出来る総重量9トンもある大型爆弾や燃料気化爆弾がありますが、あれを保有するのが限界でしょう。それでも憲法違反ですけどね。

投稿日時 - 2019-04-21 16:39:50

補足

御答弁ありがとうございます。

実は私も、最近、核武装に否定的な気持ちになってきているのです。

別に質問を立てましたが、電磁パルス弾(=EMP弾)という
新兵器が出てきたからです。

防衛大臣の小野寺さんだったかも、研究開発の支持を出している
ようですが、私たち日本人、特に国防関係者には、喉から手が出る程
欲しい、大陸間弾道核ミサイル以上の攻撃力&防御力を有する
夢のような新最強兵器なのではないでしょうか?

開発作業には、何の危険も伴わないと思うのですが、その認識で
間違い無いでしょうか?

電磁パルス弾(EMP弾)の研究開発に何か危険は伴いますか?

投稿日時 - 2019-05-11 19:39:33

ANo.1

プルトニウムはその大きさで自然に爆発しますので危険です。
なので小さく作り、爆縮という手法で大きくして爆発させます。
なので小さいうちは安全というわけです。

爆縮は単に爆発させて圧縮すればいいというわけではなくて
全方位から同時に爆発させて圧縮しますので
そのタイミングは微妙なラインにあります。

投稿日時 - 2019-04-21 15:35:26

補足

御答弁ありがとうございます。

実は私も、最近、核武装に否定的な気持ちになってきているのです。

別に質問を立てましたが、電磁パルス弾(=EMP弾)という
新兵器が出てきたからです。

防衛大臣の小野寺さんだったかも、研究開発の支持を出している
ようですが、私たち日本人、特に国防関係者には、喉から手が出る程
欲しい、大陸間弾道核ミサイル以上の攻撃力&防御力を有する、
自主防衛にピッタリの夢のような新最強兵器なのではないでしょうか?

開発作業には、何の危険も伴わないと思うのですが、その認識で
間違い無いでしょうか?

電磁パルス弾(EMP弾)の研究開発に何か危険は伴いますか?

投稿日時 - 2019-05-11 19:40:14

あなたにオススメの質問