こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

失業保険と、再就職手当って、どこが払っているのです

失業保険と、再就職手当って、どこが払っているのですか?税金でしょうか?今回初めて失業保険と再就職手当をもらって、その額がとてつもなくありがたかったです。

投稿日時 - 2019-04-25 12:28:49

QNo.9610375

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

国が払ってるんですけど
その財源は・・・2017年の資料ですけど
雇用保険料収入が、全体の97.5%
残りは国で、2.5%
です。

2016年でみると
国の負担は、13.7%でした。
それが1年たち、2.5%に落ちる。
理由は

雇用保険の積立金
  ↓
私たち労働者、みんなで納めた税金
アンド
雇ってる企業側が負担するお金

※労使折半、なんです。
 労働者も払うし、企業も払う。

ごめんなさい、話があっちいったっちゃ

この 雇用保険の積立金 が
2016年3月末で過去最大の6兆円になり
財源に余裕ができたから、です。
なので、国の負担が減った。

国の負担だけ減ったんじゃなくて
労使折半である雇用保険料も、ちょっとですが減りました。

総賃金の0.8%から0.6%に減る。

ご質問者様ご指摘の
集めた税金で払ってるんですけど
そのほとんどは
私たち労働者全員と雇ってる側すべての雇用側負担で
国は、ちょっとしか負担してない。

自分だけじゃなくて、世の中の人みんなで
負担してる
という解釈でも、いいと思います。

雇用保険を払わなくていい場合もあるんですけど
そういうのを考えると、ちょっと複雑になちゃうので

基本的には、国と労働者と雇用側が払ってる。

投稿日時 - 2019-04-25 13:06:13

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.2

実は自分が払っている
そして将来の自分も払う

働いている人のほとんどが払っているのです
なので堂々と使ってよいのです

投稿日時 - 2019-04-25 12:40:51

ANo.1

おそらく、雇用保険料として、毎月給料からの天引きされて、支払っていたはずです。

投稿日時 - 2019-04-25 12:37:35

あなたにオススメの質問