こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

行目を読めはある種の暴力なのではないだろうか?

行目を読めはある種の暴力なのではないだろうか?

社会カテゴリー皆さんの
ご回答のほど、
お待ちしております。

投稿日時 - 2019-04-26 13:16:24

QNo.9610735

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(7)

ANo.7

「行間を読め」の内容次第です。昔の中国の笑い話に次のようなものがあります。

ある県の知事が誕生日のお祝いをすることになり、知事がねずみ年生まれであることを知った地元の役人たちがカネを出し合って「金(きん)のねずみ」を作り、お祝いとして贈りました。大喜びした知事は役人たちにこう言いました。「数日後に妻の誕生日が来るが、妻はうし年の生まれであることをお忘れなく…」

この「行間を読め」は確かに「ある種の暴力」でしょう。

投稿日時 - 2019-04-27 06:27:14

お礼

ご回答のほど、
ありがとうございます。

投稿日時 - 2019-04-27 06:55:50

ANo.6

 それは特定の誰かにとってはある種の暴力になり得ます。

 行間を読めずに非常に困惑しているのに、さらに行間を読めと強要することは紛れもないある種の暴力的行為でしょう。

 しかしながら、それは他の方も言っているように程度問題です。

 現実にもし行間を読めない特定の誰かが居るならば、読めない人自身が読めないと主張することは大切かもしれません。もし、その特定の誰かが行間を読めないことをある種の暴力と感じる際には、行間を読めと言っている人も自分の意図が理解されないことに困惑しているかもしれません。

 ただ、「赤の他人に何を伝えたい時に」行間を読めをいうのは、その文章を作った人の言語能力の問題です。ただし、受け手に、言語障害や日本語を母国語としていない、もしくは育った環境が特別だったなどのなんらかの特殊な事情がある場合を除きます。通常、人は特別なケースを想定して発言をしていません。

 漫画「アオアシ」にもあります。同じように行間を読むためのは、ある程度、似通った経験が必要です。

投稿日時 - 2019-04-26 17:16:12

お礼

ご回答のほど、
ありがとうございます。

投稿日時 - 2019-04-27 06:55:45

ANo.5

とりあえず、暴力ではないですね。

親しい友人ならアドバイス。
但し、行間を読むのが明らか苦手と分かっている人に対してなら的外れのアドバイス。
赤の他人なら偉そうです。

投稿日時 - 2019-04-26 15:46:53

お礼

ご回答のほど、
ありがとうございます。

投稿日時 - 2019-04-27 06:55:39

ANo.4

行目ではなく行間です。ATOKでもIMEでもぎょうもくは変換されません。
「行間を読め」は教育です。暴力などではありません。

投稿日時 - 2019-04-26 14:39:02

お礼

ご回答のほど、
ありがとうございます。

投稿日時 - 2019-04-27 06:55:34

そんな事は暴力でも何でもない

投稿日時 - 2019-04-26 14:25:07

お礼

ご回答のほど、
ありがとうございます。

投稿日時 - 2019-04-26 14:31:45

ANo.2

行間を読む事を要求する事自体は暴力でも何でもないですね。
その要求の方法、程度によってハラスメント~暴力となってきます。
とらえる部分が違う。

投稿日時 - 2019-04-26 13:33:00

お礼

ご回答のほど、
ありがとうございます。

投稿日時 - 2019-04-26 14:31:39

ANo.1

暴力なのではない

投稿日時 - 2019-04-26 13:22:34

お礼

ご回答のほど、
ありがとうございます。

投稿日時 - 2019-04-26 14:31:34

あなたにオススメの質問