こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

自然を破壊しない町とは?

ものすごく高いビルに住まわせれば自然への影響が最小限になるでは?

投稿日時 - 2019-04-28 19:40:58

QNo.9611525

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

宇宙にでも住まない限り無理でしょう。
何しろ食べるためには食料がいる
服や生活用品などは製造する工場がいる
上下水道設備なども必要になるのでビルがひとつあるだけでは生活できないからです。
そしてそれらのために地球環境は影響を受けます。

宇宙空間にスペースコロニーを作れば全てその中で行わなければならず
地球の自然環境に影響することが無くなります。

投稿日時 - 2019-04-30 10:57:54

ANo.9

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(8)

ANo.8

自然破壊はインフラ整備から始まる。
そしてそれは経済のため、だと思っています。

高層ビルに街ごと押し込んでも、工場は押し込めないし。

投稿日時 - 2019-04-29 15:32:42

ANo.7

超高層ビルは低層の建物に比べ周囲に与える影響が大きいです。
いくつかあげると
1、ビル風(上昇気流の発生など)
2、地面下の岩盤まで届かせる杭打ち
3、周囲への日照の低下
などなど

投稿日時 - 2019-04-28 22:41:54

ANo.6

ならない
というか、どういう理屈で住居を超高層ビルに移すと自然への影響が最小限になるのか想像できない。住居に影響するなら、宅地の確保のための森林伐採が減るってことなのか、高層ビルなら木造建築では無くなりだろうから、これも森林伐採が減るってことなのか。
ある局面だけ見れば、影響が最小限と言えるのかもしれないが、環境問題って、そう単純な話じゃないと思いますよ。

投稿日時 - 2019-04-28 21:30:55

ANo.5

巨大な建物ができると、まず、日陰が出来ます、そして、気流が変化します(ビル風など)そして、縦方向に対する移動エネルギーは非常に大きな物になります、水道などは高圧にポンプで圧縮しないと上がりません、物や人の移動も大きなエネルギーが必要です
つまり高い建物は環境負荷が大きいのですが、環境負荷が大きいのに自然を破壊しないと言うのはある意味相反している部分が多いので、解決するのはこんなんだと思います。

投稿日時 - 2019-04-28 20:43:33

ANo.4

日が当たらない。太陽をかえせ~ww
北側の植物は困ってしまいます。
高い建造物は地下深くに杭を打ち込む必要があります。地下水を分断したりもぐらさんの寝床を襲うでしょう。
結局のところ、人間が多すぎるからいけないのです。食物連鎖のピラミッドがきちんと錐になるように、頂点である人類は他の生物よりずっと少なくなくてはいけないのです。

投稿日時 - 2019-04-28 20:30:00

ANo.3

ものすごく高いビルは、地震の際によう揺れまっせ。東日本大震災のときは、東京都庁の展望台は約20分間に渡ってゆーらゆーらと揺れ続けたといいます。あの高さでキャスター付きの椅子が走り出すくらいに揺れたのですからね。
当時その場に居合わせた人たちは、ビル内の椅子や机が窓ガラスを破って外に飛び出るんじゃないかと生きた心地がしなかったと証言していますね。

投稿日時 - 2019-04-28 20:24:08

ANo.1

そう思います。
できれば、人間が地上におりることがなければ
なおよし、と思います。
イメージとしては
自然は、一階、人間は二階
のような二世帯住宅が、いいのではないでしょうか?

投稿日時 - 2019-04-28 19:48:54

あなたにオススメの質問