こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

正しい自分を見つめ直すとき。

「人の振り見て我が振り直せ 」とか、「他山の石」という言葉もあります。
また、「子供は親の鏡」とも言いますね。
ふと自分の間違いに気付いたり、改めて自分を見つめ直す時って有りませんか。

実は、今日ウオーキングをしていて、自分の影をふと見ると、いつもの若さが感じられず、腰が引けて何処か格好悪いのに気づきました。
やはり連休中に、だらだらしていたせいだと思います。
「若さは姿勢から」をモットーに、いつも正しい姿勢で颯爽と歩くよう心がけてるのですが、それをチェックするには、自分の影はまさにうってつけです。

さて皆さんは、自分の身だしなみや言動、はたまた生き方などをチェックしたり、時に真剣に見つけ直したりすることは有りませんか。
先の平成天皇皇后のお姿を見るだけでも、何か「チャンとしなければ」と思うことが有りました。
人や本や映画などから、「こう感じた」「これで学んだ」でも結構です。

投稿日時 - 2019-05-07 23:32:32

QNo.9614570

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

長い間
今まで自分は正しいと思ってきました。
確かに間違ってはいないと思うのですが

そして長い事虐められっ子と思っていました。
子供の頃からいじられてきたのです。

悪い事をしない 我慢を重ねてきた
常に優しく 感じよく人に尽くしてきた
自分では出来る限り自分を犠牲にしても
善い人でありました。

そう思っていました。
死んだらおそらく天国に行けるであろうと思っています。

実際その通りなのですが

殆ど人に利用される人生でした。
そして馬鹿にされる
人の言いなりになる
でも それは私の我慢によって成り立っていたように思います。

そろそろ人生も終着駅に近くなり
反省をしています。
このまま死んでいくのも嫌だな と思い
少し自分を変えようと思い始めたのです。

でもあまり変わらないのです。

今までだったら言わないで我慢をしていたことを
言うようにしたのです。
でも周りの人は珍しい物でも見るような目で
不思議そうな顔をしています。
どうしてでしょうね。

まだまだ反省しなければならない事が
私には有るのでしょうか

それともこれはこれでいいのでしょうか
悩んでいますよ

死ぬまでに大声を上げて
あなたは私にひどい事をした
こんな事もあんな事も と言ってみたいと
思っています。

一つだけ反省することは

「あなたは正しいわ でもそれが辛いこともあるの」
という声が聞こえてきそうなのです。

それが私の反省することかもしれません
と 最近思っています。

いいえ決して人を責めてはいないのですけれど
「責められているように感じてしまうのよ」という声も
聞こえてくるようです

これかな と思います。
 

投稿日時 - 2019-05-08 02:37:30

お礼

purimuro-zuさん、こんにちは。

良いお話をありがとうございます。
色んなことを感じました。
「あ、一緒だな」と思ってホッとしたことも有るし、「僕もいじめっ子かも」と少し反省したり。

少し心配し過ぎかなと感じましたが、人にはその人に合った生き方があるように思います。
それは、損な人生だったり、辛いことばかりだったりするかもしれませんが、それが居心地が良かったりすることも有ります。
その時は、それで良いんだと思うようにしています。
物事には必ずメリットと同じ量のデメリットがありますからね。

人の上に立って、責任感のある仕事ができれば良いでしょうが、それよりも少し落として、自分の好きなようにできる部分が多いほうが良い時もあります。
たまに、ここは自分が先頭に立って、と言う場面もありますが、長く続けるのは辛いです。

人に振る舞い奢るのが好きな人がいて、振る舞ってもらい奢られるのが好きな人もいます。
その両方がそれで仕合せなら、入れ替えないほうが良いですよね。
言い替えれば、奢りたい人には奢らせておけば良いということです。
あるいは、奢らせてあげてると考えても良いと思います。
こんなことで、自分の誠意や好意が相手に伝わらないことも有りますが、仕方ないですね。

人の気持ちは分からないものですが、「阿保は、自分以外の全ての人を、阿保と思ってる」という芥川龍之介の言葉が有ります。
この言葉を都合よく使って、自分を慰めたり、相手を馬鹿にしたりして心の中で遊んでいます。

人の考える「良し悪し」は、「好き嫌い」から来てる部分が有ると思います。
特に女性は、これが強いようです。
だからイケないというのではなくて、人の考えは違って当然と考えると、気が軽くなるということです。
人を責めるのも適当に、自分を責めるのも同様にと。

そして最近は、自分を一番に考えるということにすれば、不平不満が少なくなります。
人生も少ないんですから。
妻にも言います、だから娘より僕を大事にしてくれと。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2019-05-08 14:57:30

このQ&Aは役に立ちましたか?

4人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(13)

ANo.13

こんにちは5mm2さん

お久し振りでしたね
最近何やら目の調子がいけませんでね回答も億劫なのです
泪目になりまして痛痒かったのですが少し良い

〉自分を見つめ直す?

私は見つめ直して反省ばかりしております
反省だけなら猿でも出来ると言われそうですが
どうも言わずもがなの事を言ってしまう
価値観は人それぞれですし私も頭では理解してるのですが
どうにもイラッとしてしまう
先日もここで生活保護を受給するのは国民の権利である
私も勿論、最後のセーフテイネットとしての
生活保護については何の異論もありません
日本と言う国は村社会ですから弥生の昔から相互扶助
この精神を大切にしてきた民族です
ただ当然の権利であると言われれば、はて?
助けられていると言う感謝の気持ちを持つべきでは?
私は人間も古くなりましたが考え方も古い

どうも年をとりますと人間も偏屈になるようです
河原の石だとて初めから丸いわけでもない
水の流れに揉まれて丸くなっていくのでしょうが
人間も世間の荒波に揉まれて丸くなっても良いようなものですが
そうもいかないようです

人や本❓
ご存知の人に大久保彦左衛門と言う武将がおりましたが
あるいは本多重次、本多作左衛門のほうが通りが良いのでしょうが
偏屈、頑固で疎まれるのです
どうも昔も今も変わらないのでしょうかね?アハハハ

ここいらで、どうぞ良い旅を
そう言えばmoyomoyo さんがこの話しは5mm2さんに聞けば分かる
何やら判じもののような?

投稿日時 - 2019-05-09 20:19:04

お礼

kamejrouさん、こんにちは。

眼と歯は、最初に老化すると言われて、幼いころから少しずつ悪くなりますが、今頃になるとまた更に悪くなりますね。
もう夜は殆ど運転しないようにしています。

何処にも、反体制と言うか、何事にも不満を言わないと気が済まない人はいますね。
そんな人は、感謝知らずというより、有難味が分かっていないんですね。
人の親になって初めて親の有難味が分かると言いますが、まだ子供なんでしょう。

僕もたまに、諭すようなことを少し回答に入れると、直ぐブロックされてしまったことがあります。
こんな時は、kameさんの出番だと思うのですが、こう多くては疲れますでしょうね。

家庭では、母親は子供に愛を与え、父親は社会的常識を授けるものと、偉い先生が言ってました。
最近はカミナリ親父も減って、肝っ玉母さんの方が幅を利かせてるので、肩身が狭いですね。
ここはひとつ、亀さんが月形龍之介の大久保彦左衛門で、僕が中村錦之助の徳川家光と行きましょうか(笑)。

旅行は気を付けて、夫婦で喧嘩しないように仲良く行って来たいと思います。
moyomoyo さんの件は、どのような事かよく分かりません。
ではまた。

投稿日時 - 2019-05-10 15:37:43

ANo.12

おはようございます。

「人の振り見て我が振り直せ 」
こんな人にはなりたくないと思える人は、自分を見つめ直すのには良い機会ですね。
身近なところでは私の毒親です。反面教師として生きてきました。

毒だなんて、親の立場である5mm2さんにとっては嫌な言葉かもしれませんね。
もちろん感謝はしているんですよ。今の私があるのは親のお陰ですから。
色んな親子の形があるのだとご理解下さい。

でも、ずっと反面教師としてきたはずなのに、たまに自分が同じ言動をすることがあって驚愕します。
親子の縁って切ろうと思っても、悲しいかな、絶対に切れないものなのですね。

投稿日時 - 2019-05-09 10:34:32

お礼

twinkle-rinさん、こんばんは。

教師が身近にいて良かったですね(笑)。
twinkle-rinさんは、どちらの親御さんが嫌だったんでしょう。
僕は親父の方が飲ん兵の道楽者で、とても尊敬できるものではなかったのですが、何処か憎めない愛すべき父親でした。
反面教師としては、「酒は適当に、タバコは吸わない」を守っています。

もう亡くなりましたが、twinkle-rinさんと一緒で、この世に産んでくれたことは感謝しています。
そして、運動神経と音楽的素養が有るのは親父似で良かったと思っています。

僕も娘に何処を評価してもらえてるのか分かりませんが、毎年チョコレートはくれます。
面と向かっては言わないでしょうが、「毒親」と言われるのは辛いものがありますね。
若い時は似てると思わなくても、最近は鏡の中の自分に親父を見ることが有ります。
やはり間違いなく、DNAは引き継いでいますね。
親からも、自分の子供にも。
それはちょっぴり嬉しいものですね。

ありがとうございました。

投稿日時 - 2019-05-09 20:14:02

ANo.11

5mm2 さん、こんばんは。

今月末から ドイツ ですかぁ ・・ 羨ましいなぁ、何だかんだ言って ここで一番人生を謳歌しておられるのは 5mm2 さんじゃないですか。

さて ロマンティック街道 は個人でのアクセスが面倒ですから、ツアーが正解だと思います、私も 現地の オプショナルツアー を利用しました、それはそうと家内も申しております、もう一度 ノインシュバンシュタイン城 に行きたいと。

ただ ドイツ のレストランは無茶苦茶 高いですよ、しかも内税表記ではなく、そこに19%の消費税とチップが漏れなく付いて来る、もっとも ロンドン で食ったラーメンと餃子が 3000円 オーバーだった時も驚きましたが・・。

>正しい自分を見つめ直すとき。

さすがに 人生とまでは参りませんが、家でグータラしている自分に喝を入れたくなる時はありますね、我ながら 本当にだらしないですから。

そもそもあまり外出しなくなりました、お洒落するのが面倒臭いしね、家にいれば ジャージその他の 着た切り雀 で済みますが、一歩外に出るとそういう訳には行きません、特に家内とデートする時には 思いっ切り尻を叩かれて・・、内と外でこれだけ違う人間も珍しいって、カミさんも言っております。

投稿日時 - 2019-05-08 21:08:15

お礼

isokenさん、こんにちは。

今月末から来月にかけて行って来ます。
旅行中は、日頃の憂さを晴らして、楽しく過ごせますが、帰ってくると元の現実が待ってます。
今日は旅費の支払いをしてきて、この金額はチョッと痛いなと感じてたところです。
まあ海外は後10年も行けないでしょうから、今の内に夫婦で謳歌しておきます。
娘たちは、先週メキシコのピラミッドとか見てきたようで、そこも良かったようです。

ヘルシンキも高かったですが、ドイツもですか。
殆どの食事は付いてるので、チップとかもいらないと思いますが、何度かは食事なしなので、何処かに食べに行かないといけません。
英語は多少できますが、ドイツ語は全くダメなのでどうしましょう(笑)。
ラーメンも高いようなら、カップ麺でも持っていきますか。

リタイヤしたら、永年お疲れさまでしたで、少しはだらだらしないとね。
親父がお袋にそう言ってたら、「女は、定年が有りませんから」と嫌味を言われてました。

それはそれとして、だらだらは身体に悪いのは確かです。
僕も心筋梗塞で死にかけましたから、せめて、毎日ウォーキングくらいはしないといけませんね。
そして、尻を叩いてくれる妻がいることに、感謝しないといけませんね。
尻を叩かれながら、ノインシュバンシュタイン城に言って来てください。

ありがとうございました。

投稿日時 - 2019-05-09 16:56:52

ANo.10

5mm2さん、こんにちわ。
私の場合、戒めは「口は災いの元」でしょうか。私は感情や言いたい事を心の内に留めて置くのが苦手です。思った事が、ついついストレートに口から出てしまい、悪気が無くても相手に誤解されたり衝突してしまう事がよく有ります。言葉は一度、口から出てしまうと引っ込められないから、「あっ」と思っても後の祭りです。どうする事も出来ないから困ります。シラフならまだ良いのですが、お酒が入ると・・・武勇伝、破廉恥な失敗はとても、ここでは言えません(笑)
「人生の指針」と言うと大袈裟ですが「世のため人のためになる生き方」をしなさいと父から言われてますので日々努力してるつもりです。

投稿日時 - 2019-05-08 12:58:24

お礼

liondeorさん、こんにちは。

「口は災いの元」ですか、確かにそういう場合もありますね。
liondeorさんがそうとは、少しも感じませんでしたが、意外ですね。
かといって、恋人同士が小さなテーブルをはさんで、お互い黙り込んでるのも、辛いですね。
今は、二人ともスマホを見つめてる事になるのかも知れませんが、それよりも何でも話してくれるほうが良いですね。
若い女性が話すのは、小鳥のさえずりのようで、近くで聴いていても良い物です。

僕の妻は、何を言ってもまず否定してくるので、それを改めるように言うと、そうしたら会話が止まってしまうと言います。
そんなものかと思いましたが、確かに無いよりはましかもしれません。
lionさんの「武勇伝、破廉恥な失敗」なら、どんないい方でも楽しく聞けそうです(笑)。

「世のため人のためになる生き方」は、立派な心がけですね。
僕も、まずは客の為と思って働いていましたが、結局は自分の為ですね。
「情けは人の為ならず」で、金も情けも最後は自分に回ってくるって感じです。
それと、そのお父さんの言葉を「日々の努力目標」にしてるのが、他人事ながら嬉しいですね(涙)。

ありがとうございました。

投稿日時 - 2019-05-09 12:26:21

ANo.9

5mm2さんおはようございます

GWに食っちゃ寝していたせいか、顔も体もむくんで「こりゃやばいな」
という感じです(笑)

真剣に見つめなおすといえば、私は骨盤が歪んで開いているせいで、
あまり似合うファッションがありません。母親にずいぶん前から
指摘されケアしろと言われてきていたのですが、本人特に気にしていませんでした。
ですがしかし、最近オフィスワークになったせいか、腰痛や股関節が痛むようになってきました。業務に集中できないくらい。調べてみると、やはり
骨盤のゆがみがある人は同じ状況でも腰痛になりやすいのだとか・・・。

今まで自分の骨盤直すには時間がかかるしお金かかるししょうがないじゃん~
とヘラヘラと生きてましたが、健康に悪影響が出始めた結果、一発発起、
骨盤ケアの本を買い、毎日地道にストレッチを始めました。3日坊主の私がどこまで続くかわかりませんが、腰痛は直したいので、頑張りたいと思います。

健康に影響が出始めたらやっぱ見て見ぬふりできないなという感じです(;^_^A

投稿日時 - 2019-05-08 09:57:28

お礼

foiesさん、こんばんは。

GWは食っちゃ寝でしたら一緒ですね。
僕は毎日が休みですから、混むときに無理して出かけません。
腰痛に股関節痛ですか、困りましたね。
僕も若い時に痛めた「ぎっくり腰」で、慢性の腰痛持ちでした。
最近は、ウォーキングとセンベイ布団で、かなり回復しました。

デスクワークの無理な態勢と姿勢で、肩や股関節を痛めることは有りますね。
僕も痛めて、接骨院に行ったことが有りますが、直ぐには治りませんね。
何回か行って、マッサージの仕方を盗んで、自分で同じことをして大分治りました。
そこは、オバサンやお婆さんの患者が殆どで、保険を使ってマッサージ代わりに来てるようです。
ベッドに横になって、若い兄ちゃんんと話をしながら揉んでもらうのですから、昼ご飯を食べた後、週に2・3回来るには丁度良い憩いの場所ですね。
僕も可愛い姉ちゃんがマッサージしてくれるのなら、もっと通ってたと思いますが、何故か椅子に座らされて、機械と兄ちゃんが相手でした(笑)。

ウォーキングは良いですよ。
筋肉も鍛えられ、心臓にも良いし、外の空気を吸うのは気分も良いです。

本を見て、自分でストレッチするのも良いですね。
「継続は力なり」ですから、無理のない程度から、長く続けられると良いですね。

ありがとうございました。

投稿日時 - 2019-05-08 22:54:52

>「子供は親の鏡」

娘からときたまもらうメールを読むと,体制批判・自己批判の口調が私の文章にそっくりだ(笑)。使用語彙には現代っ子のおもむきがありますが。

投稿日時 - 2019-05-08 07:21:20

お礼

double_triodeさん、こんにちは。

子供が自分に似るのは嬉しいものですが、そこまで似るとちょっと苦笑いですね。
好きな作家の語り口が似る場合がありますが、お父さんに似るということは、愛されてる証拠かもしれませんね。

若い時は、反体制的な思想はよくあることですが、教師や会社の上司に悪態ついて損することも有りますから、ほどほどにですね。

実は僕も、娘もそう言うところが有りました(笑)。

ありがとうございました。

投稿日時 - 2019-05-08 16:21:57

ANo.7

5mm2さん、こんにちは (^ ^)

常に「他山の石」を求めてますが、特に超人的な人の言動を調べるのが好きです。

例えば、私が敬愛するジャズミュージシャンであるジョン・コルトレーンが、多い時で24時間練習し、10年間レジャーがなかったとか、コンピュータの基礎を作ったフォン・ノイマンが8歳の時に微積を理解し父親とゲーテについて語ったと聞くと自分のへなちょこさを思い知らされます。

後、テニスのスーパースターだったビヨン・ボルグが引退した後言った
「人生には素晴らしいことが沢山あると知った」を聞いた時
ひとつの分野だけに固執する愚かさを知りました。

そして、福澤諭吉さんの末裔で、レーサーでありデザイナーでもあった
福澤幸雄さんが言った、「クリエイトこそ我が信条」は、私のささやかな人生の核心になりました。

投稿日時 - 2019-05-08 07:02:37

お礼

alterdさん、こんにちは。

「他山の石」は、中学の時に習いましたが、どう解釈すべきか今でも悩んでいます。
良いように解釈すれな良いのでしょうが、コルトレーンとボルグの場合も、いろんな受け止め方ができますね。
フォン・ノイマンは、天才なんでしょうが、コルトレーンとボルグは努力家だったかもしれませんね。

渡辺淳一が、「愚直の一念」は怖いと言ってましたが、「天才対努力家」の図式ですね。
僕も自称クリエーターですが、「99%の思い込みと、1%の努力」でしたから、大成しませんでした(笑)。

福澤幸雄さんは、昔よく見ましたが、若くして亡くなったんでしたね。
やはり後世に名を残すには、それに相応しい何かを成し遂げ、形にして残す必要が有りますね。

alterdさんの作品も日の目を見るのも間近でしょうか。

ありがとうございました。

投稿日時 - 2019-05-08 16:06:16

ANo.6

おはようございます。

透析するようになって毎回思います、自問自答を繰り返していますし。
また、故人になりますが、徳島の池田高校で野球部の監督
蔦監督が指導の中で、主将を選ぶ時に草むしりをさせ
辛抱強く感じる人を選ぶそうです。
また、練習などで失敗した選手に対し怒るのではなく
主将を叱るそうです、それを見た本来叱られる選手が
自分のせいで主将が叱られている、だから頑張りもっと練習して
その主将が叱られないように、という事が以前読んだ本に載っていました。

投稿日時 - 2019-05-08 06:47:23

お礼

Live-monsterさん、こんにちは。

透析治療は大変なんでしょうね。
自問自答も前向きな事だけにして、音楽も穏やかで楽しいものが良いと思います。
そうそう、笑うのが一番良いようですよ。
一日に何回か嘘でも笑うと、免疫力も増え、健康になると。

その主将の話は聞いたことが有りますが、徳島の池田高校野球部の事でしたか。
蔦監督も良い顔をしてましたね。
僕も時々自分の顔を鏡で見て、人に信用される顏になってきたかなと、自問自答します(笑)。

巨人では、長嶋がその叱られ役で、川上監督は長嶋は怒るが、真面目な王は怒らなかったと言っていました。
辛抱強いというのもあるし、神経が図太いとか鈍いというのもあるでしょうね(笑)。
会社では、叱られ上手であるべきですね。
叱られて覚える。
叱って貰えるということですか。
それと、愛すべき性格・人柄ですね。

ありがとうございました。

投稿日時 - 2019-05-08 15:32:04

ANo.5

話題がそれますが、
「平成天皇皇后」は大変に失礼に当たります。
理由は
「人の死後にその徳をたたえて贈る称号」(広辞苑)。つまり、崩御されるまでは使うことができない呼び名なのだ。
ということです。

なので
上皇陛下、上皇后陛下とお呼びになるのがふさわしいです。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190503-00010001-bfj-soci

投稿日時 - 2019-05-08 06:29:31

お礼

こんにちは。

そうでしたね、気をつけます。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2019-05-08 15:08:58

ANo.3

ずれるかもしれませんが、私は、日常茶飯一つ一つを丁寧にやっていくことにしています。丁寧にやれるときは気持ちもまともになっているのではと思っています。

投稿日時 - 2019-05-08 00:53:30

お礼

こんにちは。

いえいえ、それはズルいんじゃなくて、賢いのだと思います。
「一つ一つを丁寧にやっていくこと」も、なかなか容易なことではありませんね。
「丁寧にやる」と言う心がけだけでも、素晴らしいと思いますね。
今朝のTVのニュースでも、河原でバーベキューをやった者たちが、帰りにそのゴミを近くのマンションのゴミ捨て場に捨てるので困っていると言ってました。
自分たちの出したゴミも自分で始末できない、しようともしないんですね。
何事もまず、心がけですね。

ついでですが、kaitara1さんの性別と、大体のお年頃が分かると、お礼もしやすいです。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2019-05-08 14:01:25

ANo.2

わりと、しょっちゅう有りますね。言葉遣いとか、迷惑行動を見た時とか
逆に素敵だなと思う行動を見た時も。

小さな、お子さんの感性に驚かされることも。頭が固くなってるなと。

人間観察は楽しいですよね。

投稿日時 - 2019-05-08 00:37:49

お礼

zabusakuraさん、こんにちは。
時代が変わって初めてですね(笑)。

こういう事は、ちょっと気を付けてるとよくありますね。
今朝もTVの司会者が、タレントに向かって「羊、羊」と言ってたので、何かなと見たら「執事」の事でした。
最近のTVは、アクセントが滅茶苦茶です。
「もっと勉強せんかい」と言いたくなります。

zabusakuraさんの、料理に対するアドバイスを素直に受け入れ、更に美味しくするところなどは、いつも偉いなと感心します。

「逆に素敵だなと思う行動を見た時も」ありますか、そういう観察も大切ですね。
子供の成長を見るのは楽しいですが、自分の老化は悲しいものもありますね。
頭も、身体も固くなります。

「人間観察は楽しいですよね。」は、余裕の言葉ですね。
僕は趣味のカメラで、街角スナップが楽しいです。
自画自賛ですが、IDのイタリアで撮った写真もお気に入りです。
特に、左のオジサンの余裕の表情がなんとも言えません。

ありがとうございました。

投稿日時 - 2019-05-08 10:35:54

正に「人のふり見て我がふり直せ」ですね

職場で喋ってばかりで作業効率の悪い女がいます

私語禁止ではないんですが、うるさぁて気が散ります

私は黙って作業をするタイプですが、時々あの女みたいに迷惑かけてないかな?って思う時がありますね

投稿日時 - 2019-05-08 00:33:13

お礼

michiyoさん、こんにちは。

「人のふり見て我がふり直せ」のモデルになる人は沢山いますね。
しゃべるのは多少仕方ないですが、仕事をおろそかにするのは良く無いですね。
「姦しい」と言う字は、本当によくできてると思います。
西洋では確か「女学生の行進」と言うそうです。知らんけど。

海外ツアーに行った時に、おばちゃんたちが空港の道の真ん中を大きな声でしゃべりながら、道いっぱいに広がって歩いてると、一緒と思われたくないので、大分離れて歩きます。
本人たちは分からないのですね。

ミチヨさんは流石良い心がけですね。
目指すは、孤高の人ですね。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2019-05-08 10:11:42

あなたにオススメの質問