こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

【膣ケアの矛盾!】いま膣ケアブームですが、矛盾して

【膣ケアの矛盾!】いま膣ケアブームですが、矛盾していると思います。

膣ケア、実は大切な8つの真実。
https://www.vogue.co.jp/beauty/expert/2014-12-04

女性誌が膣ケア特集を組むことが多くなった。

「膣の自浄作用は加齢とともに低下する」ので高齢になると自分で手入れしないといけないという話。これを膣ケアと呼んでいる。

でも、次の章になると、、

「粘膜エリアは皮膚の40分の1の薄さ。洗いすぎや摩擦に注意」

膣ケアは粘膜を刺激して摩擦を生じさせる。

最初は刺激しろと言って、次に摩擦は悪だ!刺激するな!と言っている。

膣ケア=刺激を与えるもの。

刺激を与えたらいけないと言ってるのは矛盾してる。

どっちなの?

投稿日時 - 2019-05-08 23:32:31

QNo.9614826

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

膣ケアの方法というページでは、鉄分補給・アロマ・ホルモンバランス・冷え防止ですから摩擦は入ってません。

顔のお手入れのようなマッサージとは違うのでしょう。

最初のページの最後で10万円と5万円の訳の分からぬ治療コースを紹介しています。それが膣ケアを煽る目的です。

投稿日時 - 2019-05-09 05:25:22

お礼

みんなありがとう

膣内に保湿ケアとして油を塗れと言っていた

投稿日時 - 2019-05-09 07:05:19

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

あなたにオススメの質問