こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

交通事故は加害者被害者それとも車の製造側

園児2人を死亡させる交通事故が有りました。毎日の様に起きています。
私が思うに、加害者被害者と人間ばかりを責めていますが、角度を変えて見て
みました。自動車そのものについて、車を製造する側技術者に問います。車に
速度制限装置がなぜ無いのか、自動ブレーキの普及がなぜ遅いのか、車の安全
基準をなぜ厳しくしないのか、歩道や信号待ちのガードをなぜ整備しないのか、
諸民が安く買える車の中で選択できるのは、事故の起きやすい車しか購入する
ことが出来ません。アクセルとブレーキの踏み間違い、ならばアクセルをある
程度踏み込めば速度が落ちる様にする。一般道は最大速度40キロまで、切り
換えて高速道路では80キロまで、切り換え装置を付ける。信号待ちの歩道に
は車が突っ込んでも良いように鉄板もしくはコンクリートの塀を作り身を守る
様にする。等考えるべきだと思います。将来、ドローンが普及し空を飛べば墜
落以外の事故は無くなると思いますが、いかがなものでしょうか。

投稿日時 - 2019-05-09 05:25:07

QNo.9614886

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

父、母を見送り父の無くなった年齢に近くなって
今、無いというのを嘆いていては今に対応できないでしょう。

既に具現化している事を水平展開するには何年も掛かるのはわかりきったこと。
今、損害を少なくするのとビジョンとして10年、20年先をどういう目標を設定するのかは異なること。
政府が補助金を使って車を買わせて
トヨタが最高益を出しても下請けの単価が幾ら上がったかは話題にならない。
コンクリートに金を出せば一件ごとに見積もりをするので
経済効果があるのがわかっていても
入札が不調になるから役人が嫌っただけでしょう。
当然です。単価調査は8月にあっても単価は相場で動くので
上がり基調なら入札時には既に赤字になるのがわかっているからです。
そんなことは自明であってマスコミの誘導に踊っているのは国民として不毛です。

投稿日時 - 2019-05-10 20:02:02

補足

それでは日本は、いつまで経っても良くは成らない。
現実の有る物で我慢して安全を確保していく、しかし、
高齢者が増え続け第6感も衰え、体力も弱り知能も瞬
時の判断ができない。これを補う機能が必要なのです。
それを国も国民も何もしていないのが歯がゆいのです。

投稿日時 - 2019-05-11 08:30:26

お礼

有り難う御座いました。

投稿日時 - 2019-05-11 08:30:44

ANo.17

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(17)

ANo.16

>命に関わる事なので、諸民には国の補助金で、車を格安にして
普及してほしいです。

それが#12で回答した品性と少しのお金という部分でしょう。
今なら、運転をやめるか金を払って安全を買うかという選択なんです。
何年も経てば安く得られるかもしれませんが今なら金です。
それは自分で決めるんです。

投稿日時 - 2019-05-10 19:41:12

補足

出来れば20年以内、いや10年以内に完成し、一回でも
乗ってみたいです。私は後20年したら地球にはいないか
らです。令和20年が大往生の年です。

投稿日時 - 2019-05-11 08:34:06

お礼

有り難う御座いました。

投稿日時 - 2019-05-11 08:34:25

ANo.15

日本の車は時速100kmを超える領域ではABSは利いていません。
何故か?
その領域ではブレーキがロックするまで利かないからです。
時速100kmを超えてABSが利くのはポルシェしかありません。
時速250kmを超える領域でも4輪別個に制御します。
そこがブレーキに150万円もかかる理由です。
ニュートンの運動法則のF=ma
を今回の事故に当てはめれば
軽自動車はアクセルを踏んでぶちかませば子供の群れに突っ込まなくても済む可能性があったはず。
遅く軽い方が衝突では負けるのが当たり前です。
警察は絶対勧めませんが運動の原理からすれば止まれない時点で
ハンドル操作かアクセルを踏んでぶちかますかという判断を
零点何秒かの間にするってことです。
高齢者の事故問題も
高齢者になればマニュアルトランスミッションの車しか許可しなければ
自分で気づくでしょう。数センチ足があがらないんです。
間違えてないんです。足があがってないのがわかっていないんです。
デリケートなクラッチワークができなくなったら運転はやめないといけないなと
認識しないと駄目です。

投稿日時 - 2019-05-10 19:19:07

補足

オートマチックになってから事故が増えたように思えます。
マニュアルの時は直ぐにエンストするので突っ込む事は無
いと思います。今更ですが自動ブレーキだけは取り付けた
いですね。

投稿日時 - 2019-05-11 08:40:20

お礼

有り難う御座いました。

投稿日時 - 2019-05-11 08:40:39

ANo.14

>電車の
様に先の方から電車が来たら警報が鳴り通過したら鳴り止
む装置又は赤いランプが点灯するなど考えてほしいです。

右左折時の死角を複数のレーダー、カメラでスキャンして警告、車速制御する装置は既に実用化されて搭載された車が販売されていますし、
車内のモニタに前の車の前を写すことができる車も売ってます。
運転席からは見えなくても車両先端のカメラからは見えるでしょう。

投稿日時 - 2019-05-10 15:28:04

補足

命に関わる事なので、諸民には国の補助金で、車を格安にして
普及してほしいです。高齢者用としてぜひ、大富豪しか買えな
い車は無意味、諸民が気をつけなければ事故は防げないと思い
ます。

投稿日時 - 2019-05-10 19:11:19

お礼

有り難う御座いました。

投稿日時 - 2019-05-10 19:11:32

ANo.13

あの事故は右折する自動車によるものらしいですね。右折する自動車は通行量の多い道路だと右折信号が出ている間しか事実上曲がることができず、焦って赤になっても無理に曲がろうとする人が少なくないそうです。右折車両の数に応じて右折信号の時間を長くするようにするとか対策が必要でしょう。自動車側というより、インフラ側の問題だと思います。

投稿日時 - 2019-05-10 07:06:51

補足

対向車線の右折車で直進車が確認出来なかったらしい、
見にくい交差点ならば「直進車あり」の音声や音を鳴
らせるようにして、右折車に注意喚起を促せると良い
ですね。電車の踏切でも先の方から音が鳴り通り過ぎ
たら音がやむ、激しく通る直進車両の隙間を見て右折
するのは至難の業、しかも若くないので第六感も鈍る。
「直進車両が来ていますよ」の警告音を設置するです。

投稿日時 - 2019-05-10 14:33:48

お礼

有り難う御座いました。

投稿日時 - 2019-05-10 14:34:15

ANo.12

>今日もテレビで流れていました、世界で一番交通事故がおおい国、

交通事故の発生件数(総務省の調べ)
第1位 アメリカ 154万7797件
第2位 日本 73万6688件
第3位 インド 48万6384件

死亡者を伴う交通事故の発生件数(WHO世界保健機関)
第1位 インド 13万37件
第2位 中国 7万134件
第3位 ブラジル 3万6499件

>交差点の整備や右折車の曲がり方、ロータリー
方式にするとか、インターチェンジの様にするとか、考えましょ
う。
>市にある交差点の地下道路は信号を待たなくても直ぐに移動できます。
車でもロータリー式にすれば、衝突はしないと思います。交差点を広
くするのがポイントです。

ラウンドアバウトは10~30%程度の事故減少効果があり
重大事故が発生しにくくなるが、
事故の多い現行交差点をラウンドアバウトに変更するには周囲の立ち退きが必要になる。横断歩道の設置による渋滞が発生するので
交差点から離れた場所に信号付横断歩道が必要になり歩行距離が長くなる。
人は楽をしたがるので横断歩道以外の場所の横断が増え、それが重大事故につながる。
よくしようとみんな努力はしているが、人は必ずミスをするものなので
どんなに自動化しようが、改良しようが一定水準で事故は起こる。
事故が起こっても重大な結果にならないような物つくりが必要なのだが、
クラッシャブルボディなどの製品は小さい事故でも修理できず廃車になってしまうのであまり売れない。
衝突安全で言えば対極のあるのが日本で一番売れている軽自動車。
品性と少しのお金がないと安全は得られない。

投稿日時 - 2019-05-10 06:58:02

補足

私も、ごく普通の交差点で対向車両を気にして、車の中で
身を乗り出して、通過車両を見ています。やはり、右折車
の車が邪魔で直進車がどうなのか見えないのです。たまに
右折車のドライバーと目が合い嫌な気持ちになります。大
型車が右折するときは、直進車が全く見えません。電車の
様に先の方から電車が来たら警報が鳴り通過したら鳴り止
む装置又は赤いランプが点灯するなど考えてほしいです。
直進車が確認出来る大きな鏡でも良いです。将来の科学者
将来の総理大臣となりうる、園児達の命を守りたい。

投稿日時 - 2019-05-10 14:48:24

お礼

有り難う御座いました。

投稿日時 - 2019-05-10 14:48:41

ANo.11

コストとテクノロジーのバランスや限界はとても難しい。
質問者さんが今考えた事が何故、いま実現していないのか、
頭のいい人はいっぱい居たはずなのに誰も思いつかなかったのか、
考えてみてはいかがでしょう。
または、それを導入しようとしたらどのような弊害が生まれるかを
考えてみましょう。
切り替え装置の開発、導入にかかるコストだけで車代は数万は高くなるでしょう。

今はマスコミに踊らされて毎日起こってる程度の死亡事故に
関心が集まってます。
が、社会を動かすほどの問題ではないと思います。
人の命は重いけど、社会の上には全人類の命も乗っかってるのです。

投稿日時 - 2019-05-09 15:43:18

補足

今日もテレビで流れていました、世界で一番交通事故がおおい国、
そもそも、日本は狭く道路も狭い、歩道は広くするべきで、そこ
が命と言うものを軽視している所では無いでしょうか、ただ車が
通れれば良いという安易な考えが人を殺すのです。

投稿日時 - 2019-05-09 17:10:35

お礼

有り難う御座いました。

投稿日時 - 2019-05-09 17:10:51

ANo.10

なぜ整備しないのか
お金がかかるのに加えて規制が強化されるとそれだけ不便になるからです
安全と便利さのバランスを取りながら今の制度・仕様・規制が形作られたのです
技術の進歩でより安全性を求めることが可能になりましたが荒唐無稽な安全策は単なる非常識・無駄でしかありません
もともと車は危険なものとわかっているから運転するのに免許が必要なのです
さらに車に限らず社会生活には数多くの何らかの危険が伴うのでありそれらをすべて排除することはできません
あとは自己責任であなた個人が対応してください

投稿日時 - 2019-05-09 12:38:15

補足

高齢者(70歳以上)にとって、車が無いと生活出来ない
人がいます。その人のための車がほしいのです。何でも自
己責任で押しつけるより、どうしたら高齢者が事故を起こ
さないように出来るかを考える、それを考える知恵者がい
ないのでしょうか。平和惚け、現状維持ボートして生きる、
余計なことは事故が起きてから考える。それで園児2名が
死んでいるのです。命より予算ですか、命よりオリンピッ
クですか、公務員は最高ですね諸民は税金を納めましょう。 

投稿日時 - 2019-05-09 15:15:36

お礼

有り難う御座いました。

投稿日時 - 2019-05-09 15:15:51

ANo.9

1トンを超える物体が走るのですから、運転を間違えたら事故は起きます。事故を完全になくせる方法はありません。包丁だって使い方を間違えたら怪我をするし、死人も出ます。だからといって包丁を切れなくするとか、使えなくする事など出来ません。それと同じではないですか。あなたのお考えのような車を作るにしても、値段が高くなりすぎて誰も買いません。車が売れなくなってGDPが落ちるでしょう。道路インフラも今の低成長日本経済では無理です。日本の自動車事故そのものはいろいろな施策によってどんどん減っています。そういう努力を続けるしかないでしょう。

投稿日時 - 2019-05-09 11:21:40

補足

ライト兄弟は空を飛ぶ飛行機を考えました。
「絶対無理出来ない死ぬバカ兄弟」と言われ、現在、鉄の飛行機
鉄のロケットやがて宇宙旅行も夢では無い、ドロンも人や荷物を
運びます。必ず出来ます。やる気が無いから出来ないのです。
危機感が無い、平和惚け、戦争を知らない若者が多くゲーム感覚
しか無い、非常に危険です。自衛隊へ入隊し戦争体験をすれば、
二度と自衛隊に入りたくないと思うでしょう。これが戦争だと思
う「風呂無し、冷や飯、何日も寝ない、着替えをしない、穴掘り
など」のメニューが山ほど有ります。耐えきれないでしょう。
話がずれましたけど、やる気と勇気だと思います。

投稿日時 - 2019-05-09 15:27:59

お礼

有り難う御座いました。

投稿日時 - 2019-05-09 15:28:11

ANo.8

いち製造会社が行うべき内容ではなくて、
公道の設備や公道を走っていい自動車の認可や法律を整備する国の仕事ですね

書かれているようなことを国民が受け入れれば実現するかもしれませんが
コストや不便に国民が納得するかどうかですよね

保育園や学校に移動用バスの予算と運転手を付けて、
小さい子に歩道をぞろぞろ歩かせないようにするのが一番手っ取り早いように思いますがね
まあそれでも、事故がゼロにはならんでしょうけど

投稿日時 - 2019-05-09 10:05:38

補足

義務教育の小学校中学校において、冷暖房設備を国は命じました。
なぜ、今頃30年前に取り付ける事も出来たのに、国は余分な橋
(忖度)を作り、利用もしない道路の建設(忖度)、学園の建設
(忖度)、その税金を未来の園児や児童達に使わないのか、国会
議員のほとんどが貧乏知らずなので、辛い気持ちが解らないと思
います。ならば、交差点の整備や右折車の曲がり方、ロータリー
方式にするとか、インターチェンジの様にするとか、考えましょ
う。

投稿日時 - 2019-05-09 17:22:53

お礼

有り難う御座いました。

投稿日時 - 2019-05-09 17:23:05

ANo.7

私的には歩道の整備を優先させるべきだと思います

観光地にいけば1メートル間隔で支柱も立っていますし、専用の歩道も整備されています

私の住んでいる静岡市も、国道では難しいですが住んでいる地域の歩道にはガードレールや街路樹で歩道を守っています

つまり、国道・県道・市道・私有地(私有地同士を結ぶ鉄橋など)の責任(管轄)がそれぞれ違いますので、大阪や政令都市などのダブル行政、道に関してはトリプル行政になりますから、やはりしっかりとした歩道整備についての共通した法律や取り決めが必要かと思います

大変申し訳ございませんが、この投稿に添付された画像や動画などは、「BIGLOBEなんでも相談室」ではご覧いただくことができません。 OKWAVEよりご覧ください。

マルチメディア機能とは?

投稿日時 - 2019-05-09 09:31:22

補足

そうです。市の管轄道路と県の管轄道路と入り乱れていて、
整備が出来ない状況にあります。ましてや、国の管轄する
道路が加わればかまいようが無い、事故が起きなければ気
がつかないのです。お偉方はボートしてるんじゃないよ。
園児と児童の命を守れ、木石に等しい頭を使おう。

投稿日時 - 2019-05-09 17:36:11

お礼

有り難う御座いました。

投稿日時 - 2019-05-09 17:36:37

ANo.6

>園児2人を死亡させる交通事故が有りました。毎日の様に起きています。

交通事故件数、交通事故による死亡者は、2004年をピークとして
毎年確実に減っています。
少子高齢化で老人になる年齢の人は増えるが免許取得者は減っている。

>車に速度制限装置がなぜ無いのか、

昔から速度制限装置はついています。

>自動ブレーキの普及がなぜ遅いのか、

近年の車には装備されていても、中古車が流通しているでしょう。

>車の安全基準をなぜ厳しくしないのか、

どういう安全基準か不明。

>歩道や信号待ちのガードをなぜ整備しないのか、

国土交通省は通学路を重点として整備するように通達しているから、
全てのそんな場所を整備するわけではない。予算には限度があり
時間がかかる。

>信号待ちの歩道には車が突っ込んでも良いように鉄板もしくはコンクリートの塀を作り身を守る様にする。

そんなことをすれば運転者、同乗者の死亡率があがる。
高速道路やその橋脚等には水の入ったドラム缶状のクッションが設置されている。
ガードレールなどは4t車を基準として設計されているので
10t車なら突き破る。乗用車なら大きな損傷をうける。
波打って衝撃を吸収するものなので短いものはほとんど意味が無い。

高齢者にかかわらず、更新時には全員実技の検定をして不合格なら
教習を命じ再検定に受からない人は取り上げるようにすれば
文句はでても事故はもっと減る。

投稿日時 - 2019-05-09 09:02:25

補足

今までがそうだから、これからもそうな
んだ、変えようが無いと言う結果、又、死亡事故が起
き続けると思います。

投稿日時 - 2019-05-09 17:43:55

お礼

有り難う御座いました。

投稿日時 - 2019-05-09 17:44:18

ANo.5

踏切の代わりにガード下をくぐるという方法がありますよね。

交通量が多い、歩行者の多い市街では歩行者は地下通路を歩きます。歩道橋という形のインフラはバブル後の修理時期が一斉に来て財源不足で取り壊しが増えています。

地下通路を作る財源もないでしょう。けれど考え方を少し変えて、歩行者の迂回路を作ることは可能かもしれません。

公園を突っ切る通路とは車両禁止です、そういうタイプの歩行者と自転車専用のバイパスを水路の上などに作ります。

>鉄板もしくはコンクリートの塀を作り

美観を損ねるものは改善とは言いません。却下。

投稿日時 - 2019-05-09 07:53:22

補足

市にある交差点の地下道路は信号を待たなくても直ぐに移動できます。
車でもロータリー式にすれば、衝突はしないと思います。交差点を広
くするのがポイントです。国が出来なければ県でやれば良い。日本全
国の都道府県市町村で事故をなくす取り組みは何処が早いでしょうか。

投稿日時 - 2019-05-09 17:51:10

お礼

有り難う御座いました。

投稿日時 - 2019-05-09 17:51:29

ANo.4

技術的な改善は日々進んでおり、事故件数も人口比率も死亡者数も近年は減少していますよ。自動ブレーキも最近の車にはほぼ装備されつつあります。
https://response.jp/article/2019/01/07/317699.html

またご提案頂いているアイデアは法規・行政の問題の範疇が多く、あるいは事故件数を増大させそうなものも散見されます。

またドローンについてですが、航空事故の悲惨さと死亡率の高さは地上の事故の比ではなく、軽度な接触や故障が即重大事故に直結します。
アナタが、園児の上に人が乗れるサイズのドローンが突然落下してくるという未来をお望みならいいのですが、そうでないならばもう少し想像力を働かせる事をオススメします。

投稿日時 - 2019-05-09 07:02:49

補足

高齢者用の軽乗用車(軽トラック)2人乗りを生産
「県内のみ運行出来る、最大速度40km、自動ブレーキ付き、
ドライブレコーダー(前後左右)付き」県外はレンタカーを借
りて運行する。車両保険(任意)は高齢者用の保険を県が運営
する。いずれも(車と保険)格安にして車検を1年毎実施する。
一例案ですが、良いと思いませんか。よって、高速道路は走れ
ません。

投稿日時 - 2019-05-09 18:01:32

お礼

有り難う御座いました。

投稿日時 - 2019-05-09 18:01:46

ANo.3

クルマを製造するメーカーの問題と言うより、法整備をする政治の問題。
政治家が取り組まなければいけない問題だと思います。

投稿日時 - 2019-05-09 06:19:36

補足

宇宙・地球の中で何が一番大切ですか、人間の命だと思います。
名誉や地位、勲章よりも人類が、「服が着れる・三度の食事が
食べれる・住む家でゆとろぎ(ゆとりと安らぎ)心を休む・幸
せを感じて風呂に入れる」最高だと思います。その為には仕事
をこなし、遊びもする。それが文化の発展でめまぐるしく早く
時代が過ぎる中、交差点で2人の園児が死亡するのはなぜでし
ょうか。早くに整備していれば救えたはずでは無いでしょうか。

投稿日時 - 2019-05-09 18:14:41

お礼

有り難う御座いました。

投稿日時 - 2019-05-09 18:14:58

ANo.2

法律でそういう装置をつけることを義務付けない限りは絶対に無理です。自動車本体の値段が確実に跳ね上がるからです。義務付けたとしても、完全に入れ替わるのには非常に長い年月がかかりますし、搭載していない自動車の使用を禁止したりしたら大騒ぎになるでしょう。シートベルトなどもそうでした。

投稿日時 - 2019-05-09 05:58:25

補足

何時やるんですか、今でしょう。今やらなければ普及する事が
出来ません。高齢者ドライバーに優しい「格安な車・格安な任
意保険・格安な車両検査」を国が支援してほしい。

投稿日時 - 2019-05-09 18:18:50

お礼

有り難う御座いました。

投稿日時 - 2019-05-09 18:19:03

ANo.1

 以前、車が増えた時も、同じように、毎日事故が起きました。
 その時、報道は交通戦争と報道してました。
  道路が沢山出来たことや車はスピードをおとすなど、皆で
 対策しました。
  その後、車が進歩して、オートマが増えました。
 簡単に動かせるようになりました。車は止めるのが難しいと
 先日、免許の更新時に話していました。
  先日、幼稚園の散歩に出会いましたが、車の少ない道路で
 時間も通勤時間を過ぎた時間でした。
  散歩は車の少ない時間で、交通のルールや歩道の渡り方は
 校内や園内のはずです。本当に痛ましい事故です。
 また事故かと、思うこの頃です。

投稿日時 - 2019-05-09 05:58:21

補足

幼稚園の中にグランド広場が無いことが一つの原因です。
グランドのある園を建てる事にも知恵を絞り、離れた公
園なら経路を研究して、車の通らない道を探しましょう。
無ければ県が道を作る。

投稿日時 - 2019-05-09 18:24:08

お礼

有り難う御座いました。

投稿日時 - 2019-05-09 18:24:21

あなたにオススメの質問