こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

調停員は何者ですか?

民事調停が不成立に終わったため、もう一度同じ内容で申し立てることは可能ですか?
理由は調停員が欠席した相手方の味方をしていたからそれに対して不服だからです。
同じ内容で申し立てられないならば裁判以外に道はないのでしょうか?

投稿日時 - 2019-05-10 00:30:53

QNo.9615138

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

再度の調停を申し立てて、そのとき、前回の調停は調停員が不公正な対応をしたので、別の「公正な対応をする調停員に頼みたい」と書いて、調停申立書を出すとよいと思います。

投稿日時 - 2019-05-10 11:31:20

ANo.3

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.2

同じ内容、同じ相手で再び調停は
可能ですけど
今回不成立、になったのだから
また同じにならないような、なにか
状況の変化なり
なければ、意味のないような?

調停不成立の場合
自動的に裁判に進むことは、ないのだから
再び調停を申し立てることは、可能です。

すぐに申し立ててもいいし
時間をおいてもいい。

そうすっと

いつがいい?
自分に有利な状況の変化なり、ありそうならば
それを待ってからでもいい、と思います。

こちらに有利な事態に変われば、再度の調停も意味がある
ような気がします。

投稿日時 - 2019-05-10 07:44:30

お礼

ご回答ありがとうございます。
でも時間を空けることにメリットはないです。

投稿日時 - 2019-05-11 02:15:56

ANo.1

調停員は裁判所の職員です。適時、裁判官と話し合って調停を進めていきます。
調停不調なら裁判へ移行するしかありません。何度も同じ調停をやるなんて税金の無駄です。
調停員自身を変えてもらう事はできるかもしれませんが、終了後ではどうにもならないでしょう。あくまで話し合いであり任意ですから、さほどの制度があるわけでもありません。
何を話し合っているか分からないので、裁判以外の方法も分かりません。
労働争議なら、労働委員会とか団体交渉とか色々ありますけどね。

投稿日時 - 2019-05-10 06:56:41

お礼

そうなんです。相手方が欠席なのに調停員と何を話せというのでしょう?一応身に起きた事実をお話はするのですが、何せ話す目的がない。

投稿日時 - 2019-05-11 02:14:35

あなたにオススメの質問