こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

端数ってどうなってますか?現在&Pay

4,321円✕8%=345.68円
これは345円ですか?346円ですか?
また、端数を使った企業などの節税策とかってあったりするのですか?

投稿日時 - 2019-05-10 19:09:25

QNo.9615328

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

> 消費税は本来は企業に課せられる税金と聞きましたが

消費税の負担者は本来は消費者です。ところが消費者が納税するのは現実的ではないので,納税義務があるのは個人事業者と法人であると決まっています。

> 売上などに課せられる税なのですか?個別計算なのですか?

対消費者取引を前提にすれば総額表示義務がありますので,例えば税抜価格4321円消費税345円総額4666円などと表示されているはずです。このように1円未満の端数を処理した後の金額を領収書等に明示した場合であれば,領収書に記載された消費税額をもとに消費税額の総額を計算してもよいことになっています。
消費税345円*100,000取引=34,500,000円

上記のような特例が適用できない場合であれば,税込み売上の総額から計算します。
総額4666円*100,000取引=466,600,000円
課税標準額=総額*100/108=432,037,000円(1000円未満切捨)
消費税=課税標準額*0.08=34,562,960円

投稿日時 - 2019-05-13 17:30:16

ANo.4

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

ANo.3

端数処理は切り上げでも切り捨てでも四捨五入でもなんでもよいです。勝手に決めることができます。しかし,切り捨てとして処理している人が多数派ですね。

端数を使った企業などの節税策はありません。

投稿日時 - 2019-05-10 20:38:59

補足

消費税は本来は企業に課せられる税金と聞きましたが、売上などに課せられる税なのですか?個別計算なのですか?
例えば、
4,321円✕8%✕100000=34568000円 です。
4,321円✕8%✕100000=34500000円 です。

投稿日時 - 2019-05-12 23:32:44

ANo.2

>4,321円✕8%=345.68円
>これは345円ですか?346円ですか?
消費税の計算は1円未満を切り捨てにします。
従って、345円です。

投稿日時 - 2019-05-10 19:28:32

補足

消費税は本来は企業に課せられる税金と聞きましたが、売上などに課せられる税なのですか?個別計算なのですか?
例えば、
4,321円✕8%✕100000=34568000円 です。
4,321円✕8%✕100000=34500000円 です。

投稿日時 - 2019-05-12 23:32:51

ANo.1

346円です、小数点1位の四捨五入して繰り入れの端数処理、節税処理なし

投稿日時 - 2019-05-10 19:17:04

補足

消費税は本来は企業に課せられる税金と聞きましたが、売上などに課せられる税なのですか?個別計算なのですか?
例えば、
4,321円✕8%✕100000=34568000円 です。
4,321円✕8%✕100000=34500000円 です。

投稿日時 - 2019-05-12 23:32:30