こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

危険なウェブサイトに起因するストレス

世の中に、悪意をもったサイトが大量に大量にあるのが気になりすぎてストレスになっています。
世の中には犯罪に使われるようなサイトや悪意のあるサイトが星の数ほどあり、自分は「自分がいつかそんなサイトにアクセスしたらどうしよう」という不安と
「もし今よりそういったサイトが増えたらどうしよう」と考えてしまうのです。

自分からすれば、そういったサイトの存在が大袈裟ですがまるで狂気を持った人が常に自分を狙っているような錯覚まで起こしてしまうのです。

この不安を取り除くことはできないでしょうか。
この不安のせいでここ数週間、睡眠や食事が満足に取れず、体調不良に悩まされているのです...

投稿日時 - 2019-05-15 23:20:08

QNo.9616968

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

ただしい知識を持っていれば 怖いことはなにもないでしょう。
それとセキュリティーソフトです。

投稿日時 - 2019-05-17 01:27:45

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(6)

ANo.5

情報系大学の院生にまでなったなら、逆によくご存知なのではないですか。
例えば個人情報の流出。そもそもSNSなどに自分の個人が特定されるような情報を出さなければそれが公けになることはまずありません。時々通販サイトなどが個人情報を流出させる事件が発生しますが、それで家に泥棒が入ったとか犯罪に巻き込まれたとか聞いたことがありません。せいぜいが「スパムメールが鬼のように来るようになって、メールアドレスの変更を余儀なくされた」くらいです。

ウイルスに感染しても、パソコンが壊れるくらいです。消えてしまっては困るようなデータは、USBメモリにでも入れておけばそれで済むし、そもそもそれだけ後生大事に保管しているデータは「集めまくったエロ動画」とかそんな程度のことがほどんどです。
クレジットカードは大抵止めることができますし、不正利用ならクレジットカードの保険から支払われることも多い。なんならクレジットカードは使わないでアマゾンギフト券とか使えば実害はありません。
ビットコインとかも別に持っている訳でもないんでしょ?日本ではスマホ決済も進んでいないから、韓国やスウェーデンのように「現金が使えない」って嘆くこともない。

そんなに詳しいなら、どうすれば防げるのかも、仮にやられたところでどの程度の実害があるのかもよく知っているでしょう。外を歩いていて「いきなり背後から車に轢かれたり頭のおかしなやつに刺される」ってことのほうが可能性としてはあり得てしかも命まで失うリスクがある。ネットの被害はいっちゃ悪いけど命は奪われないでしょ?財産や社会的地位を失うことはあるかもしれないけれど。
だったらなぜ外を歩くことを怖がらないのかが分かりません。
それでもなおあまりに不安になり日常生活に支障をきたすなら、それはもう私たちの出番ではなく、お医者さんの出番ですね。

投稿日時 - 2019-05-16 15:36:31

ANo.4

情報セキュリティに対する正しい知識が無いから不安に駆られるのです。
正しい知識を身に着けるために勉強するしかありません。

投稿日時 - 2019-05-16 09:32:20

補足

申し訳ないですが情報系大学の院生なので情報セキュリティに関する知識は人一倍持っています。
だから不安になるのです。

投稿日時 - 2019-05-16 12:55:13

ANo.3

そもそも知らないサイトを見ることはとても危険です、いろいろな
仕掛けがありますから、皆さんたくさん防備を固めてからでないと、
近づいてはいけません。

投稿日時 - 2019-05-16 09:02:13

ANo.2

利用しなければいいんです。
あとは、何でもないのにそう思ってしまう・・・そういう感覚を直していった方がいいです。

投稿日時 - 2019-05-16 00:09:20

ANo.1

私には、そのような不安や懸念は
全く存在しません。

インターネットに、一切
アクセスしない暮らしを
してみませんか。

CiaoCiao.

投稿日時 - 2019-05-15 23:28:44

あなたにオススメの質問