こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

慰安婦と徴用工でいつまでもたかる隣国へ制裁は?

日本人の中でも制裁支持派と制裁反対派がいるようです。
日本は経済力も技術力も韓国より高いので制裁合戦は韓国側に不利ですが、制裁する側の日本も損をするのは間違いないです。
でも私は断固実施すべきと思います。韓国が差し押さえ物件を現金化すればただちに開始です。
その理由:
韓国のタカリは制裁がないと絶対止まらない。たとえ今回、急転直下合意ができても、次の政権で無効にされてまた振り出しです。合意は不可能で永久にたかられます。
このたかりをやめさせるのはきびしい制裁しかありません。
日本はもはや韓国のATMではないことを経済破綻させて覚えさせねばなりません。いくら韓国が反日に狂っていても国家破綻させられて自分の身の回りに直接被害が及べば目覚めるでしょう。韓国は日本をなめきっています。日本の軍隊が強かった時代、コリアンは羊のようにおとなしかった。ところが戦争に日本が負けて平和憲法を発表したらこのざまです。コリアンと言うのは相手が強く出ないとやり放題をするのです。貴方のお考えを教えてください。

投稿日時 - 2019-05-23 18:40:15

QNo.9619345

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

 積極的に制裁するよりも、無視が一番だと思います。助けない、渡さない、教えないの3ない方式で、何もしないのが労力が最も少なくて済みます。「断交だ」「制裁だ」と敢えて口に出す必要はありません。普通の相手ならこれで自然消滅を待てばいいのですが、待つことすらしなくてもいいでしょう。歯牙にもかけないが最も良いでしょう。

投稿日時 - 2019-05-24 01:14:51

補足

残念ながら私が期待した回答はありませんでした。三番目のかたのご意見は私とかなり近いですが、少し日韓関係に否定的過ぎると思いました。私はまだ希望をもっています。制裁で韓国を経済破綻させて日本は怒らせたら怖い国だとわからせておいてそこから良い関係を取り戻すというものです。私は日韓関係をあきらめたくないです。
princelilacさんのご意見は私の思いとは異なりますが、四つの中では一番近いかなと思いました。今回のベストアンサーといたしました。

投稿日時 - 2019-05-25 09:04:21

お礼

>積極的に制裁するよりも、無視が一番だと思います。

それも有効ですが、韓国はそのラインを超えたと私は思います。
ここで一発ど~んと制裁をする必要があります。
ご回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2019-05-24 10:22:49

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

ANo.3

 韓国にとって反日はメリットしかないと思い込んでいます。
 反日で失うものに気づいていません。
 韓国が反日をすればするほど北朝鮮が喜ぶという事すら理解できない人が多すぎます。
 韓国の国際的信用が4000万円の価値しかないとは知りませんでした。
 それに韓国国民が気づかないのも驚きです。
 今の韓国に何を言っても無駄でしょう。
 反日は大きな代償がある事を教えるには制裁が必要です。
 それでも残念ながら今の韓国が目覚める事はありません。
 国家破綻するかヘル韓国になるだけです。

投稿日時 - 2019-05-24 00:40:48

お礼

>反日は大きな代償がある事を教えるには制裁が必要です。それでも残念ながら今の韓国が目覚める事はありません。

いえいえ、コリアンはそこまで馬鹿ではありません。頑ななところはありますが、実際に会社をクビにされたり生活が苦しくなったら気付きます。
「ああ、日本ってこんなに我々を助けてくれていたんだ」と多くの人が認識し、二国関係が正常化されると私は思います。
ご回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2019-05-24 10:20:20

ANo.2

韓国も捏造のようなタカリなのは事実ですが、日本も謝罪が少なかったのではないかと思います。
ドイツはナチスの件に関して戦後謝罪したおして今の地位があります。
戦後、日本はアメリカのジャパンハンドラーにより、戦犯が世に戻りました。
そうやって謝罪が中途半端だったとも思います。

現在の韓国のタカリのような行動も、安部がアメリカに服従しカネをばらまいてるのを参考にしてるとも思えます。
今や安部政権のいいなり外交で、世界のATMになってることは事実です。
アホの安部のおかげで、たかられてると言っても過言ではないでしょうね。

投稿日時 - 2019-05-23 22:58:33

お礼

>日本も謝罪が少なかったのではないかと思います。

日本軍って我々のお父さんまたはおじいさん達です。わたしたちはそれらの人に道徳を教えられて育ちました。我々の先祖が特別に悪人だったのでしょうか。そんな筈はありません。日本のしたことは部分的に間違っていましたが、昔の戦争なんてそんなものでした。アメリカがどれだけインディアンを殺しましたか。オーストラリアがどれだけアボリジニを殺しましたか。スペイン人がどれだけインディオを殺しましたか。

>ドイツはナチスの件に関して戦後謝罪したおして今の地位があります。そうやって謝罪が中途半端だったとも思います。

ドイツは何の罪もない600万のユダヤ人をガス室で殺しました。これと日本軍の大東亜共栄圏をいっしょにしないでください。日本の大東亜共栄圏の構想はアジアの虐げられた民に勇気を与えました。正義がありました。一方ナチスドイツの大量虐殺にはな~んの大義もありませんでした。ドイツ人が優秀であるというとんでも理論だけです。
しかもドイツ国民は卑怯だ。自分たちの先祖がやったことをヒットラー一人に負わせました。「ぼくたちはヒットラーさんに洗脳されちゃったんです」ドイツには日本軍の大東亜共栄圏のような大義がありませんでした。ドイツは植民地をもっていましたが、謝罪などしていません。日本は併合した朝鮮に近代国家の基盤を与えましたから感謝されてもいいのですが、何度も謝り、賠償金も払いました。本当は払う必要はありませんでした。日本は李承晩の詐欺にひっかかっているんです。
ご回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2019-05-24 10:16:34

ANo.1

 日本も「村山談話」とかいろいろ謝ってきましたが、基本、本当の謝罪とは何なのか、殺人事件とか交通事故の謝罪を見ても、難しさを感じます。
 日本人国民が韓国に申し訳ないと思っているわけでもないし、政治家だって方便的なところがあるし。いじめもそうですが。
 一つ確かなのは、相手が清々するくらい、恨みを聞くしかないのではと思うと、賠償に歯止めは要ると思いますが、今後も恨み節を受け入れていくことが、本当の謝罪外交かもしれません。本当はアメリカにもそうして欲しいんですが、頭を下げられないアメリカより、日本の方が外交力が高い部分があるかもしれない。

投稿日時 - 2019-05-23 21:46:15

お礼

>今後も恨み節を受け入れていくことが、本当の謝罪外交かもしれません。

もうしわけありませんが、ここのところは同意できません。韓国人たちは、併合されたことをむしろ喜ぶ人もたくさんいたんです。現に独立運動なんて三一運動という草一揆があっただけ。それをあたかも独立戦争があったかのように吹聴しています。コリアンは羊のようにおとなしかった。独立が棚ぼたでころがりこんできてそこで李承晩がまず韓国が敗戦国として扱われないよう徹底的な反日を打ち出してマッカーサーから「戦勝国ではないが第三国である」というお墨付きをいただいたんです。李承晩が敗戦国として扱われないため打ち出した必死の策が功を奏して以来、歴代大統領が反日で国をまとめることにしました。これのいいところはいくら日本を侮辱しても漁船を分捕っても島を占領しても憲法で戦争を放棄した国だから安全牌だ。日本から取れるだけ取るぞ~。ふんだくれるだけふんだくるぞ~との国是が生まれました。まあ、ひどいもんです。これをやめさせるためには一度韓国の経済を破綻させないといけません。日本も韓国の三分の一程度の被害を受けますが、ここでこちらが後退すれば未来永劫たかられます。断固制裁を打ち出さねばなりません。
ご回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2019-05-24 09:17:18

あなたにオススメの質問