こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

印刷ができません

TS8030です。用紙づまりを直そうとして、本体の後ろを開けたのが原因だと思うのですが、どこにも用紙はつまっておらずそのまま後部のカセットをはめなおして電源を入れたところカカカと異音がするようになり、(カセットや爪はちゃんと下におりてます)印刷するとインクカートリッジは動いて印刷している音はするのに白紙のままになってしまいます。たまに黒い汚れはつきますが。ヘッド自動調節を試みても、パターン印刷をしようとしても白紙です。どこをどう確認すればよいでしょうか

※OKWAVEより補足:「キヤノン製品」についての質問です。

投稿日時 - 2019-05-23 19:42:44

QNo.9619369

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

>TS8030
>電源を入れたところカカカと異音がするようになり

通常の操作で、リアカバーを脱着した限りでは、
質問者様の後ろのカバーの開閉とは関係なく、
用紙詰まりの除去の際などにもともとTS8030系の持病である
ギア外れが発生したように思われます。

https://cweb.canon.jp/e-support/products/mp/171018gear-problem.html
これに該当していませんか?

投稿日時 - 2019-05-24 09:24:54

補足

確認しましたが、ギアははずれていませんでした。たぶんですが、そのそばにあるスポンジのゆがみが原因じゃないかという気がしています。そうなりますと、そこを外してはめなおすということも自分ではできそうもないので、もう買い替えるしかなさそうです。丁寧に対応してくださってありがとうございました。

投稿日時 - 2019-05-24 09:55:48

ANo.3

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.2

構造的な部分に問題がありそうな印象が強いですね

乾燥予防のため待機場所でインク吸収剤と密着する仕組みになっていますので正常な状態です

機能するかどうか不明ですが インク交換作業でプリントヘッドを中央に移動させてください 中央で止まったらコンセントを抜く
印刷動作中にコンセント抜きも お勧めではないですがやむを得ない手段として

投稿日時 - 2019-05-24 07:52:11

ANo.1

未使用機ですが 用紙の詰まり具合によっては本体故障につながる場合があります
プリントヘッド関連の何処かが歪んでしまったんじゃないか?とも感じます
どちらが原因はの判断は難しい

搬送ユニットカバーを取り外されたような
https://cweb.canon.jp/pls/webcc/WC_SHOW_CONTENTS.EdtDsp?i_cd_pr_catg=011&i_tx_contents_dir=/e-support/faq/answer/inkjetmfp/&i_tx_contents_file=88834-1.html&i_fl_edit=1&i_tx_search_pr_name=&i_cd_qasearch=Q000088834

用紙詰まりの状況によってはプリントヘッドなど待機位置に戻っていない場合もあり 正しい待機位置に戻っている状態で搬送ユニットを装着しなおしてみては如何でしょう

コンセントを抜いた状態でプリントヘッドを左端に移動させてから通電起動してみるとか

ダメならプリントヘッド周りの故障と判断せざるを得ないように感じます

投稿日時 - 2019-05-24 02:13:26

補足

回答ありがとうございます。実は、搬送ユニットを装着する際、最初ははめ込んでから下へ下げるのを忘れ、電源入れたらすごい音がしまして、それから説明書を見直して、下へ下げました。
その際にヘッドをゆがませてしまったかもしれません。確かにヘッドが右側で動くときにカカカという異音がするっぽいです。
電源コードを抜いた状態ですと、プリントヘッドは一番右端にすき間なく固定されていて、手動では全然動かせません。
相当力が要ります。たぶんそれが正常な待機位置ではないのですね?
がんばって、左に動かしてから搬送ユニットを取り付けてみて電源いれてみます。

投稿日時 - 2019-05-24 07:10:02

お礼

たぶんプリントヘッドの周りの故障ですね。強力クリーニングで圧をかけてみましたが、スポンジがグショグショになるだけで、用紙は白いままでした。あきらめます。ありがとうございました。

投稿日時 - 2019-05-24 09:58:35

あなたにオススメの質問