こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

NHKの朝ドラ

朝ドラは次のタームから土曜放送をやめるそうです。その理由は「働き方改革」の一環だそうです・でも、俳優さんたちが撮影のばで活躍するのは、放送の半年も前からです。土曜放送をやめるのは、どうして働き方改革になるのですか。

投稿日時 - 2019-05-24 20:51:24

QNo.9619695

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

こんにちは

他の方への補足を拝見しました。

>土曜日の放送のために、スタッフは何をするのですか? 録音したビデオを再生するだけじゃないんですか? そんなこと言い始めたら、NHKは24時間放送をやめなきゃいけないですよね。

いやいや素人のユーチューバーじゃないんですから
そんな簡単なことではないのです。

連ドラは、準備からスケジュール管理、撮影、編集、MA
もう滅茶苦茶大変です。
週1でも追われます。
それが、毎日15分のものを6日放送するということは
どれだけの負担かと言うことが判らないと
理解できないかもしれませんね。

スタジオで撮っているもの
外で撮っているもの

では、かかる時間も全然異なりますし
編集も違ってきます。

ドラマは、中抜きと言って同じシーンだけ集めて
撮っていくので、その準備も必要になります。
役者のスケジュール管理も大変ですし
外ロケはお天気も左右します。

そんなことで24時間稼働していることも
珍しくはありません。

それが終わったら、仮に編集をして本編になります。
OKテイクとNGテイクを分けながら編集していくので
仮の編集に15分ものでも10時間以上
本編にも10時間以上かかりその後の音調整にもまた
5時間以上はかかるでしょう。

もっと簡単に上げているかもしれませんが
編集って簡単じゃないんです。

音だって室内で録音と外の録音では温室が違うので
平らにするにもそれなりにかかってきます。

よってこれら1本の作業がなくなるだけで
人も時間もだいぶ楽になるのです。

投稿日時 - 2019-05-25 16:26:12

補足

おっしゃることはかなり理解できます。しかし、相対感で教えてくれないとピンときません。比較対象は、(1) 「おしん」の時代は、1年間放送でした。橋田すかこさんの作品でしたので、スタッフの気の入れようは並々ならぬものがありました。しかも、ロケ地はとても多かった (2) 日曜日の大河ドラマ、戦の場面では、1000人もの兵隊さん達が登場し、それをとりしきる。今のいだてんは、お金があまりかかっているとは思いませんがーー。しかも視聴率は低い。 (3) NHKエンタプライズの数々の作品、あれは大変な労力が必要ではないかと思います。 私の想像では、自民党から横やりが入ったのではないかな? 働き方改革推進するふりをする、絶好の標的、何しろ、視聴率が高いーーですから! でも、chiychiyさんの真摯なご教示、とてもありがとうございました。

投稿日時 - 2019-05-25 22:56:14

お礼

大変ありがとうございました。

投稿日時 - 2019-05-25 22:57:59

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(5)

ANo.4

以前からNHKスタッフの間では、朝ドラは労働時間が長くてキツいことで有名だったそうです。なので最近はやりたがらない人が多くてそれが悩みの種だったのだとか。
それで、なんとかその現場の不評を減らすことを考えようとなって、現場の意見と局の事情などを鑑みての落としどころが「土曜日の放送をやめる」ってことだったのでしょうね。
放送回数が週に一回減るだけでも、脚本家を始めとしてスタッフの負担は相当減ると思いますよ。ドラマの撮影となったら、脚本家が書き上げた本を読んで打ち合わせをして修正なんかもして、決まったらスタジオを押さえてロケが必要ならその準備もして。自治体や警察から撮影許可も貰って機材を手配して車を連ねて現場に行って。衣装も手配して準備して俳優さんの楽屋の準備なんかもして。エキストラが必要ならその手配もして衣装も用意して楽屋も準備して。本番に撮影して無事に終わったら片付けてまた車を連ねて帰って機材を保管場所に戻して。撮影した映像を見ながら編集して。それでようやく一回の放送分の完成ですからね。

投稿日時 - 2019-05-25 12:58:30

ANo.3

土曜日は総集編などを放送するそうですから、それを編集して放送するのに当然手間暇かけるわけで、働き方改革を理由はおかしいでしょうね。
本音はコストカットにほかなりません。NHKは受信料で番組制作しており、元からカネかけ過ぎだとクレームも多いので、大河ドラマも昨年あたりから例年より3回ほど放送回数を減らしています。朝ドラも土曜放送をなくせば2割のコストカットができるようですからね。

投稿日時 - 2019-05-25 12:35:24

お礼

そうですよねー、働き方改革になるなんて、でたらめな言い訳ですよね。あなたがおっしゃるように、コスト化っとだといえばいいのに、変な弁解をするからーーー。しkし、おしんがほうそうされていた頃は、放送期間は1年だったんですよねー。 ありがとうございました。

投稿日時 - 2019-05-25 16:18:30

ANo.2

「働き方改革」の本音と建て前で 建て前の部分を強調して 本音を隠すためです。

芸能人を2人 大麻で逮捕して 麻薬取締官はしっかり仕事している風を装うのと同じです。
10年もかけて 末端ユーザー2人逮捕で自慢そうにされても アホらしいと思いますね。
供給側の組織をつぶしたというのならほめてもいいけど 芸能人だから大きなニュースになるけど たったの末端ユーザー2人ですからね。

同じように芸能界から手を付ければ マスコミが宣伝してくれるので その効果が大きいということです。
本音のほうは 労働人口が減少しているから それをどうするかという問題ですからね。本音は「もっと働け」です。子育て中の人も 専業主婦たちも 外に出てきて働け ということを言いたいのです。引きこもりも引きずり出したいと

投稿日時 - 2019-05-25 12:34:07

NHKスタッフの.長時間になりがちな制作現場の負担を軽減すること狙い。
次期春からの制作からです。

投稿日時 - 2019-05-24 21:09:30

補足

何故、視聴率13%の朝ドラがやりだまになるんでしょうか? そもそも、土曜日の放送のために、スタッフは何をするのですか? 録音したビデオを再生するだけじゃないんですか? そんなこと言い始めたら、NHKは24時間放送をやめなきゃいけないですよね。 美しき日本の山々(深夜放送、再生するだけ)なんてのも、やめるんですか?

投稿日時 - 2019-05-25 00:58:55

お礼

ありがとうございました。

投稿日時 - 2019-05-25 00:59:37

あなたにオススメの質問