こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

マツダの新型車のアクセラ3型が日本の自動車メーカー

マツダの新型車のアクセラ3型が日本の自動車メーカーのガソリン車の中で最も燃費効率が良い理論値45%に2%足りない43%を実現したそうです。

なぜ自動車製造メーカーの中で中小企業のマツダがスカイアクティブXエンジンの開発ができてトヨタ自動車は燃費効率が43%のガソリン車を作れないのですか?

投稿日時 - 2019-05-29 20:54:12

QNo.9621275

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

トヨタは52%実現してるけど。

投稿日時 - 2019-05-29 20:55:17

お礼

みんなありがとう

どういうこと?

理論値超えってw

投稿日時 - 2019-05-30 21:02:24

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.2

あぁ、知らないのね。

そもそもマツタ3はモデル名としては、国際的な名前に合わせただけで、完全な新しい名前じゃないし。

トヨタが高性能エンジン作れないなんて、常識的に知られてる話だし。

トヨタの高性能エンジンは、ヤマハが作ってるのは、誰でも知ってる話で、とよたは、ロータリーエンジンの開発を諦めたメーカーでもある。

トヨタは、効率を重視した企画をしてるから、なんでも最高は作らない。
それくらい知らなかったですか?

投稿日時 - 2019-05-29 21:32:47

あなたにオススメの質問