こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

1965年の日韓基本条約の締結は

日本にとって全然必要のないものであった。高木正雄さんが関係者に日本語で一生懸命頼むもんだから日本は当時オリンピックを無理してやって経済的に苦しかったのだけど、高木さんの熱意にほだされて条約を締結してあげたのである。
韓国は日本に併合されたおかげで両班の搾取から解放され、近代国家になれた。むしろ日韓併合は感謝状をもらってしかるべきだ。
ところが!
コリアンたちの言い分は違う。韓国は当時国力がなかったものだから不満ではあったが8億ドルで我慢した。もっと寄越せ! といまでもたかりを続けている。
この感謝心のないタカリの隣国へ一日も早く制裁すべきではありませんか?
東京オリンピック参加を渋っているそうですが、来る必要はないと早く明言すべきではありませんか?

投稿日時 - 2019-05-30 19:21:55

QNo.9621550

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

 日韓基本条約が不要なものとは言い切れません。
 冷戦中でしたからソ連、中国、北朝鮮に対し韓国は反共の防波堤として必要でした。
 当時の韓国は貧しく遅れており放置していたらそれらの国に飲み込まれる危険がありました。アメリカは日本と韓国が協力して対抗する必要性を感じていたはずです。
 当時の韓国は非武装の日本漁船に発砲し無差別虐殺を行い、生存者を拉致監禁していました。テロ行為であるのは明白ですし、拉致監禁は人権侵害です。人道の罪として裁かれないといけない極悪な犯罪行為です。
 平気でそんな事をする国ですから、放置したら極悪テロ国家の一員になったかもしれません。
 その条約を韓国は無視したいようですから、条約破りの嘘つき国家という烙印を押される事になるでしょう。永久に心は貧しいままの国家になりたいなら他国が止める事ではありません。

投稿日時 - 2019-05-31 13:38:28

お礼

ご回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2019-06-01 10:54:21

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.2

日韓基本条約で渡した金は援助金。賠償金ではない。条約にそう書いてある。そもそも日本は朝鮮を植民地支配などしていない。あくまでも日韓両国が条約に調印した日韓併合。このあたりをあの国連中は(あなたも)意図的誤解している。植民地にされたのだから賠償金だと。仮に植民地だとしても、植民地に賠償金を払った国は世界にない。植民地に賠償金など払う必要ないと言うこと。
制裁などせず、黙って放っておけばいいだけのこと。あなたの言い分は全部間違いです。

投稿日時 - 2019-05-30 22:10:46

お礼

>制裁などせず、黙って放っておけばいいだけのこと。

小学生にもいろいろいます。品行方正な生徒。どうしようもない悪ガキ。
どうしようもない悪ガキを黙って放っておけばどうなるか。やはり制裁は必要と考えます。相手がスイスや北欧のような成熟した国であれば話し合いで解決できますが、韓国とは話し合うのが無駄。一日も早く経済制裁を実施すべきと思います。
ご回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2019-05-31 05:19:18

ANo.1

長々と書かれているようですが、

>東京オリンピック参加を渋っているそうですが、来る必要はないと早く明言すべきではありませんか?

これだけしか質問ではないですよね。

国際的なものですので、「来るもの拒まず。」が基本であり、「参加したくない国を無理に呼ぶものでもない。」と思います。

なので、日本から「来る必要はない」というのは、またおかしな話になります。


単純に渋っているは、自分たちから行きたいと言えば、親日だと言われてしまうので、それはまずいので、渋っているふりをしているだけの話ですね。
あの国は、そういう国なので。

投稿日時 - 2019-05-30 19:33:01

お礼

ご回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2019-05-31 05:14:26

あなたにオススメの質問