こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

りん酸(液体)のモル計算

試薬が液体と固体の場合で計算方法は変わりますか?

3.7Mりん酸を調製したいです。
りん酸の情報として純度>85.0%、液体(500mL) 、分子量98.00、物性d (15/4℃)1.69です。

化学の知識に乏しく必要な情報が足りているのかもわかりませんが調整方法を教えていただきたいです。

投稿日時 - 2019-05-30 19:42:16

QNo.9621562

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.1の補足です。
加える水の密度は、関係ありませんでした。

投稿日時 - 2019-05-30 22:09:35

先ず、この場合の物性は密度で、d=1.69g/mLであるとします。
そして、原液(500mLの液体)中のりん酸のモル濃度(M)を考えます。
原液の質量は、1.69×500g
このうち、リン酸の質量は、1.69×500×0.85g
これを、1L(1000mL)中に換算すると、
1.69×500×0.85×1000/500=1.69×0.85×1000g
よって、モル濃度は、(1.69×0.85×1000)/98≒14.7M
これから、3.7Mりん酸を調製するためには、水による希釈が必要であると分かります。

加える水の体積をxmL、水の密度を1g/mL、この水を加えることによる全体の体積変化を無視すると、
{1.69×500×0.85×1000/(500+x)}/98=3.7を解いて、
x≒1480mL(有効数字3桁)
なお、純度が85.0%よりも大きければ、加える水の体積も大きくなります。

投稿日時 - 2019-05-30 21:41:56

あなたにオススメの質問