こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

インターネットの危険な情報サイトと広告について

自分はとある雑学サイト(世界の乗り物まとめ、世界のお城まとめなどが掲載されています)
をよく見るのですが、
先日「世界の危険なサイトまとめ」という記事を
見てしまいました。

闇ウェブ?などのサイトの名前やその検索エンジン、そのリンクまであったので勿論その先までアクセスする気は全くありませんが、危険なら自衛のために知っておくにこしたことは無いと考えたので3回ほど見てしまいました。これが原因で危険な追跡型広告などが出ることはありますか?

繰り返しますが、それらの危険サイトには一切アクセスしていませんし一応IHC(インターネットホットラインセンター)にそのページを
通報しました。

投稿日時 - 2019-06-05 17:51:09

QNo.9623240

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

ANo.4

A.No2です。

>そういった危険サイトの名前を検索しただけで、その危険サイトの広告が出るようになった

検索結果と追跡型の広告は関係ありますよ。
最初に書いたように、ブラウザに保存されるcookieを利用するのです。
それは、次のような記事を参考にしてください。
(閲覧履歴を追跡されている?行動ターゲティング広告の仕組みを知る)
http://channel.trendmicro.co.jp/vb/archives/1220
(行動ターゲティング広告って何? 「人」を狙う仕組みと種類とは)
https://ppc-master.jp/labo/2018/05/behavioral_targeting_ad.html

この機能を無効化(アプトアウト)するには、次のような方法があります。
Webサイトのcookieをブロックすると、本来の機能が使えない場合があるので、Googleなどの検索サイトごとに、無効化することはできます。
(見られてるのはやっぱりイヤ。ターゲティング広告を根こそぎオプトアウトして気分よくWEBブラウジング)
http://ground-sesame.hatenablog.jp/entry/2016/03/26/145822

でも、質問文に書かれたような「安全なサイト」にアクセスをしただけでは、そんなことはないと思います。

投稿日時 - 2019-06-05 22:30:58

補足

では安全が確保されたTwitterやokwaveなどでそういった危険なサイトの名前を検索しても大丈夫なのでしょうか?

投稿日時 - 2019-06-08 15:55:42

ANo.3

3回ほど見たのですか?
一切アクセスしてないのなら、被害が及ぶ原因はありません。

投稿日時 - 2019-06-05 21:28:36

補足

そうなのですか?
そういった危険サイトの名前を検索しただけで
その危険サイトの広告が出るようになった、とも聞いたことがあったので不安になりました...

投稿日時 - 2019-06-05 21:49:51

ANo.2

A.No1です。

>その危険サイトとは何の関係もなくても広告は出るのでしょうか?

サイトの紹介だけであれば、何もないでしょう。

「安全なサイト」と判断されているwebサイトが取りあげている危険なサイトの紹介方法として、わざわざ当該危険なサイトのリンクを貼っているのは気になります(リンクを貼る必要性があるのか疑問)ので、その意味で念のための提案です。

投稿日時 - 2019-06-05 18:38:53

補足

そうなのですか?
そういった危険サイトの名前を検索しただけで
その危険サイトの広告が出るようになった、とも聞いたことがあったので不安になりました...

投稿日時 - 2019-06-05 21:49:57

ANo.1

>危険な追跡型広告など

現在、そのような広告が出てないのですね?

そうであれば、広告などの追跡型の広告は、閲覧したwebサイトに関連付けされたサードパーティ(危険サイトなど)のcookieが、その役目を果たすと思いますので、個々のサイトに入っていないのでしたら、念のため、閲覧に利用したブラウザのcookieを一旦、全削除しておけば、大丈夫と思います。

投稿日時 - 2019-06-05 18:18:47

補足

閲覧したウェブサイトが安全で、その危険サイトとは何の関係もなくても広告は出るのでしょうか?

投稿日時 - 2019-06-05 18:22:44

あなたにオススメの質問