こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

ゴールドフィルドとは?

ゴールドフィルドとは?

最近のアクセサリーによく見る、
「14kgf(ゴールドフィルド)」
とは、どういう工程で制作されているのでしょう?

表面にのみ金を貼り付けているそうですが、
棒状であったり、板状の物は何となく製造方法は分かりますが、

それ以外のデザイン性のあるもの(例えると葉っぱ型のものがありました)は、どう作られているのでしょうか?

詳しい方ご回答よろしくお願い致します。

投稿日時 - 2019-06-07 21:06:28

QNo.9623798

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.2

製造方法は様々ですが一般的なパーツの場合、金の層を高熱と圧力で素材(真鍮)に圧着したもので、 圧着した「金の層の重量」が「素材を含む総重量」の1/20以上(5%以上)の場合、 ゴールドフィルド(金張り)と呼びます。
金メッキは厚さ0.1μm ミクロン程度ですから 重量も微量。

投稿日時 - 2019-06-08 13:18:03

ANo.1

厳密には貼り付けるのとは少し違います。
作り方としては、はじめに中が空洞のベースとなる金を用意します。
例えばストロー状のものとかですね。
これの中に、真鍮などの棒状の芯材を入れます。
あとはおおよその形になるまでプレスなどで伸ばし、彫金して細かな模様などを出していきます。

投稿日時 - 2019-06-07 21:54:34

あなたにオススメの質問