こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

価値観が違いすぎる

今日は恋人とテーマパークに行く予定で、
恋人が予約をしていてくれました。
ただ、恋人は
結婚願望や子どもは嫌いレベルで、
その価値観について
時々話し合いになります。

色々私の中で、
彼に対するストレスが
溜まっていて、この数日で
その気持ちが溢れてしまいました。

昨日話し合いをしましたが、
物別れに終わり、

外食し、
彼の家にいく予定が家の前で、
物別れしました。

そのあと、彼から
明日のテーマパーク、キャンセルするよ?ときて、

行くなら楽しく行きたいと送ると、

じゃあキャンセルするよときました。

今朝、仲直りしようと思い、
午後からの予定をきくと、
予定は考え中。
でも多分楽しくないと思うから、ごめん。
と、連絡がきました。

了解です。と送ると、
ごめん。ときました。

大丈夫。仲直りしようとおもっただけ。
夜、気が向いたらご飯いこう。
無理なら大丈夫。
と送りました。


好きですが、
価値観が違いすぎて、つらいです。
また、彼からは

最近私は無理している。
楽しそうにしてるが、いろんなことを
俺に譲っているといっていました。

サファリにいかなかった選択は間違いだったでしょうか。
気持ち的に厳しかったのです。

彼46歳 医師 10年以上彼女がいなく、婚姻歴もないです。

私33歳秘書 婚姻歴なし。

出会いは近所のジムです。

投稿日時 - 2019-06-09 11:10:59

QNo.9624252

暇なときに回答ください

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(15)

子供を産みたいなら早く答えを出したほうがいいんやない?

投稿日時 - 2019-06-09 21:26:44

ANo.14

>サファリにいかなかった選択は間違いだったでしょうか。
こんなどうでもよいようなこまかいことを質問に書くほどに失敗を恐れる貴女であることは理解できます。
男46歳が決めてきた人生観、結婚観。堅固ですよ。
極めて困難な道と思いますが、交際が断絶してはいないのだから、男46の価値観を変えられると貴女が思うなら、ドンドンぶつかって「勝利」するしかない。
お説教ですが、全体質問の文章が幼稚です。
>彼に対するストレス
なんですか?この言い回しは。。「彼の価値観への不満」でしょ?
男の人生苦を聞いてあげられる女になりましょう。医学のみ邁進してきたがうまくいってないとか。。
心を開いて話せる女になりましょう。

投稿日時 - 2019-06-09 20:31:56

結婚について、子供については、男女のお付き合いの上での価値観の中でもかなり大切な事です。どちらか1つでも違えば別れる選択が出て来る人が過半数を超えると思います。

2つなので、私としては貴方の年齢も考えた上で、早めに別れて、早く新しい出会いを見つける努力をした方が良いと思います。

46歳の男性、33歳の女性、良い大人の2人が結婚前から喧嘩が絶えず、外でも喧嘩しているなら、合っていないと思います。その年齢の彼がこれから変わる事も期待しない方が良いでしょう。

投稿日時 - 2019-06-09 18:06:57

ANo.12

貴女わ、何を、彼に期待、また、願っているの、貴女の価値かんわ、要望、願いわなんなのか、結婚も、子供も期待していない彼なら、何を、何のために、付き合つてあるのか、わかりません、永遠の友達同士の付き合いなら、また別ですが、おそらく、永遠の物別れの、感じがします、

投稿日時 - 2019-06-09 17:22:53

ANo.11

質問が何もない。「長々と書いてスッキリしたかい?」としか言えない。
で、どうしたいの?

彼の「結婚願望や子どもは嫌い」という価値観は、1日や2日考えて出た結論ではない。非常に重い理由、経緯があっての結論に違いない。彼に合いそうなのは手術等で二度と妊娠できなくなった女性かもしれないな。

投稿日時 - 2019-06-09 15:43:14

ANo.10

サファリ云々よりも、
もしあなたの譲れない将来設計に「結婚」と「子供」があり、
相手の将来設計に「結婚」と「子供」がない(嫌い)
のであれば、揉めるのは当然だと思います。

魅力のある相手で好きなのは分かりますが、
結婚と子供を重視したいのであれば、
早めに大人の別れ方をするのも良いかもしれないかな、
と思いました。
結婚と子供を重視する男性は多いと思いますし。

もしくは彼が結婚と子供を嫌いな理由を聞いて、
それをできるだけ解消できるやり方で、
結婚をして子供を作る方法を模索するかですね。

投稿日時 - 2019-06-09 15:12:49

ANo.9

失礼ながら、貴方の年齢を考えると、結婚願望がなく、こどもを望まない男性と、時間を浪費する余裕は無いのでは?
彼との交際の先に何があると言うのでしょう。

投稿日時 - 2019-06-09 13:47:59

ANo.8

 ご質問の文章、行間を含めて、綿密に、拝見しました。
 回答は、できるだけ、あなたが読み易くなるように、くどくど書くのは避けて、結論から先にお伝えします。
 感情を加えずに、できるだけ客観的に、公平に、簡潔に、そして理性的に回答します。
 質問者が多少気に食わないかもしれないからといって、過度に遠慮することなく、回答したいと思います。
 率直過ぎる回答のために、不愉快になられましたら、どうぞ、そこで、お読みになることをお止めになることをおすすめします。
 その積りで読んでいただくと嬉しいです。多少最初に結論を、次に理由を書きます。

1)価値観が違いすぎては、結婚生活は楽しくありません。
 喧嘩の元です。腐れ縁になる前に、別れることをお薦めします。

 お互いの価値観を非難しあって、喧嘩が絶えない暮らしになり、40歳、50歳
 になると、結局、暮らしが破綻し、離婚を選択することになります。

2)30歳、40歳の時は、まだ新鮮で、我慢できますが、それを超えると、
 精神的なものをお互いに求めるようになります。
 喧嘩の絶えない暮らしの愚かさに気付き、離婚を選択することになります。

3)結婚すると、お互いに遠慮していては暮らせません。
 自分の利益を守りために、本性を出して暮らすことになります。
 そんな時には、価値観の闘争になります。
 「お前の価値観はおかしい!」とは、「あなたの価値観こそおかしい」

4)結婚は、お互いの豊かな価値観を交流しながら、楽しく暮らしたいもの
 です。

5)「あぁ、どうして、こんな人と結婚してしまったのだろう」と、後悔しない
 ことです。

6)結婚まえから、価値観の違いから、喧嘩しているのですから。あなたが
 賢い女性ならば、別れることを選択すべきです。

9)あなたの人生です。
 悔いの無い人生を送りましょう。


 最後の、わたしの結婚哲学を読んでください。
 ~~~~ 結婚は、男レンガと女レンガの二種類のレンガで ~~~~
 結婚は、それぞれ大きさや形や性質の異なる男レンガと女レンガの二種類のレンガで新しい二人の家を作るようなものだ。
 大きさや形や性質も異なるので、余程考えながら築いていかないとダメだ。
 それぞれのレンガの特徴をよく理解してそのレンガのいい所を生かす。
そのようにして作られた家は強靭だ。
 男レンガだけで家をつくろうとすると、その建築は破綻する。女レンガだけの場合も同様だ。
 よく「性格が違うから・・・」などと子どもみたいなことを言って離婚の理由を合理化しようとするヤカラがいるが、そんな人間に結婚する資格などない。
兄弟姉妹の間でも、性格の違うのがたくさんいる。
 結婚とは、二つの文化が衝突して火花を出して、新しい優れた文化を創出する男と女の一生を賭けた事業だ。
 永続できる結婚は、高級な男と高級な女にしかできない芸術なのだ。
 結婚して、「性格が違うから」といって、相手を幸せに出来ない人間は、どんな理由があろうと、人間として欠陥品なのだ。
 自分が欠陥品だということの認識がないから、離婚して相手を不幸にする。
 離婚した後に幸せになったというのも、強がりで詭弁だ。 (2013.10.27)

     ~~~~ 夫婦は女優と男優だ ~~~~
 結婚してどちらかが天国に召されるまでの間、二人は無期限のドラマを演じ続ける。
 プロジューサも監督も二人が勝手にやる。俳優が足りないときには、臨時に子ども達が舞台に引っ張り出される。
  決められた台本は無い。それぞれが即興の台本を作って、家庭という舞台で日々日夜演じる。
 それ故に、悲しい筋書きのものもあれば、楽しいものもある。本気になって二人で喧嘩を演じることもある。茶碗を投げたり、離婚騒ぎを演じることさえある。
 演じながら泣くこともあり、足で相手を蹴ることもあり、腹を抱えて大声で笑うこともある。真剣に深夜まで演じることもある。
 毎日のドラムを演じることにより、双方の愛と信頼感と演技力が深化する。
 暮らしの中で、多少の困難に遭遇してもこの愛は壊れない。むしろ、更に強くなる。(2012.11.10)

投稿日時 - 2019-06-09 13:45:07

ANo.7

 価値観が違いすぎる

 では、それはど価値観の違わない、次の人を探す時ですね。

投稿日時 - 2019-06-09 13:43:47

ANo.6

【出会いは近所のジムです。】

元気で素敵な30代女性がたくさんいるのがジムです。
彼にとっては、あなたの前にも、貴女のあとにも、調達できる、釣り堀みたいなものがジムでしょう。  
恋愛すれば結婚と思うのが女性で、今を楽しみたいのが男性という構図です。

我がジムでも、女性が追っかけて、男性はニコニコして、ずっとという話がありますね。
痴話喧嘩的なものも散見される。

待っても、落ちてこない木の実を待っていれば、そのうち落ちてくるとでも思うのでしょうか。

男性は、だいたい、今が楽しく・・・で、おしまいです。
黙々とジム通いするような人は、もともと己で完結したがるようです。

別に医師ということでもなく、太めで会社帰りなスーツ男性でも同じなのかと、
それは驚くばかりです。

よそで持てるのか?と思うような男性でも、たまさかプールで女性にフレンドリーにしているうちに、そこはかとなく、30代後半ぐらいの女性は次々とあとに続いていますから。  
46才自称医師というなら、あなたのあとはすぐに30代なら見つかる。

あなたは、結婚相手を探していても、ジムでは女性のターゲットになるような
男性は私が30年在籍している間でも、話がまとまっってない。
バイトのインストと、会員の女性のお嬢さんがまた会員ではいったとき(20代前半)に、まとまったのが今の所、最初で最後ですね、その後はベビー連れてきて、ご披露されてましたから、わかるのですが。
今は、誰も来られないから。

投稿日時 - 2019-06-09 13:25:24

ANo.5

「結婚願望や子どもは嫌いレベル」

これはもう、絶対的な価値観の違いであり、子ども嫌いは、或いは、現実に子どもを授かって子ども好きにならないとも限りませんが、46歳にして医師という職業にありながら婚姻歴がないというのは、これはもう結婚願望自体が存在しないということでしょう。

つまり、誰とも結婚する気など、サラサラない。

一方で、貴女は普通に結婚して子供のいる家庭を望んでいるとしたら、これはもう、初めから無理な相談ですねぇ。

「サファリにいかなかった選択は間違いだったでしょうか。」

行かなかった選択というよりも、行けないでしょう。

貴女はもう、先が見えていることを肌で感じている訳ですから。


この彼、とても無理だと思いますよ。

投稿日時 - 2019-06-09 12:18:23

ANo.4

彼は、その年齢まで結婚しなかったんだから、おそらく、するつもりは
無いのでしょう。
あなたは結婚したいんですよね?
そして結婚したいのに彼に合せて我慢しているのが彼は
嫌なのでしょう。
結婚を望まない人と付き合いたいのでは?

だとするなら、あなたが結婚を諦めるか、別れるかの、どちらかだと
思いますが。

投稿日時 - 2019-06-09 12:08:09

ANo.3

価値観て変わる事が無い。
そして現代でも価値観の不一致による離婚は多い。
妊娠、出産には適齢期があります。
あなたが妊娠、出産をしたい、でも彼は望まないのであれば、もうそこで結論は出ると思いますから、これ以上の付き合いは時間の無駄にしかならないと私は思います。
結婚も危うい感じですよね、言葉を尽くしても噛み合わなければ無理ですよ…どんなに好きな相手だとしても。

投稿日時 - 2019-06-09 11:49:07

ANo.2

貴女が結婚して子供も産みたいのであれば、そんな男と付き合うだけ無駄でしょう。
医者と言う肩書きだけで、貴女の事を何も考えてくれないのに貴女が彼氏さんと付き合う意味って何ですか?

46歳になって結婚していないなら今のままがいいんでしょう。
彼女は欲しいけど、奥さんは要らないタイプだよね。彼女ならタダでエッチ出きるもんね。医者と言う肩書きだけで付き合う女性もかなり居るもんね。

投稿日時 - 2019-06-09 11:31:31

補足

彼は交際するまで医師とは言っていませんでした。
それで好きになってほしくないとのことです。

投稿日時 - 2019-06-09 11:39:48

ANo.1

先日、磯野貴理子さんの24歳年下の旦那さんが「自分の子供が欲しい」といって離婚して話題になりました。結婚した当初は20代でそういうことは考えていなくても、30代になり彼のお兄さんに子供ができたりして考え方に変化があったようです。それは当然のことじゃないかなと思います。

しかし、46歳になってまだ「子供が嫌い」というのなら、それは筋金入りです。もう今さら変わるものではないですし、誰より本人が変わる気持ちは毛頭ないでしょう。ましてや、医師という命に係わる仕事をしていて、小児科ではないにせよ多少なりとも子供とは接点があったでしょう。それでも「ああ、子供って可愛いもんだな」って思えないんだから、もうこれはしょうがない。

女優の山口智子さんは、どういう理由だか分かりませんが「絶対に子供は生まない」と宣言していたそうです。唐沢寿明さんは、それを受け入れたんだとか。子供を生まないことは、山口さんにとって絶対に譲れない一線だったようです。

彼もそうなんでしょうね。人の価値観ですから、他人が変えることはできません。また年齢的にも「もうこれが最後の彼女かもしれない」と思う頃だと思うので、それでもなお「なにをどういわれようと絶対に妥協しない」といっているわけですから、彼にとっても人生の優先順位で恋人(異性)はかなりランクが低いのでしょう。
どうにもならないことです。質問者さんの年齢的にも、見込みのない相手と無駄な時間を過ごすヒマはないと思いますよ。

投稿日時 - 2019-06-09 11:26:49

あなたにオススメの質問