こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

テブナンの定理について教えてください。

添付画像の回路をテブナンの定理で解く手順を教えてください。
特にVabの電圧の出し方で、行き詰ってます。(-_-;)
また、回路の電流の計算は、添付画像のI=5/6で合っていますでしょうか?

大変申し訳ございませんが、この投稿に添付された画像や動画などは、「BIGLOBEなんでも相談室」ではご覧いただくことができません。 OKWAVEよりご覧ください。

マルチメディア機能とは?

投稿日時 - 2019-06-10 23:52:24

QNo.9624735

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

>Vo=5V+2Ω* I = 5+2*5/6=5+5/3=20/3 V
>またはVo=10V - 4Ω* I = 10 - 4*5/6= 10 - 10/3= 20/3 V
>の部分ですが、10Vのところは、なぜマイナス4Ωだと解るのでしょうか?

「添付画像」にて、3 Ωを外したときの「開放電圧 Vab 」を求める勘定 … ですね。

4Ωから 2Ωへ流れこむ電流 i は、
 i = (10-5)/(2+4) = 5/6 (A)

下図で、電圧 Vab = 5 + 2i であり、かつ Vab + 4i = 10 → Vab = 10 - 4i … ということです。
  

投稿日時 - 2019-06-13 07:02:16

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.1

>また、回路の電流の計算は、添付画像のI=5/6 [A] で合っていますでしょうか?
合っています。

>鳳テブナンの定理で解く手順を教えてください。
電圧源等価回路の等価電圧Vo =Vab,
Vo=5V+2Ω* I = 5+2*5/6=5+5/3=20/3 V
または
Vo=10V - 4Ω* I = 10 - 4*5/6= 10 - 10/3= 20/3 V
で計算できます。

電圧源等価回路の等価内部抵抗Ro,
5Vと10Vを0Vとおいて
Ro=(2Ω//4Ω)=2*4/(2+4)=4/3 Ω

>回路の3 Ωに流れる電流I3の計算
鳳テブナンの定理より
I3 = Vo/(Ro+3) = (20/3) / (4/3 +3) = 20 / 13 A

投稿日時 - 2019-06-11 05:43:25

補足

アドバイス有難うございます。
一点教えてください。
Vo=5V+2Ω* I = 5+2*5/6=5+5/3=20/3 V
またはVo=10V - 4Ω* I = 10 - 4*5/6= 10 - 10/3= 20/3 V
の部分ですが、10Vのところは、なぜマイナス4Ωだと解るのでしょうか?
Vabから見ると並列回路なので、同じ電圧降下になるのは、理解できます。
VaからVbに向かって、5Vの線も10Vの線も同じ方向に電流が流れるように思うのですが・・・
ただ、電流値を算出した解きは、電流が一周するので、5Vの電源が逆になる計算としました。
恐らく何か考え方が間違っていると思うのですが、アドバイスお願いいたします。
済みません、電気の勉強を始めたばかりの、ドシロートです。(-_-;)

投稿日時 - 2019-06-11 18:02:09

あなたにオススメの質問