こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

雑草退治

駐車場や畑(現実は休耕地)を有しておりその雑草対策が大変です。
除草剤を夏は2ヶ月間隔で散布するのですが次から次と生えてきます。
ある品種が絶えたかと思うと新たな品種が生えてきます。

質問です。
1・雑草を根絶することは難しいのですか。
2・新たな品種が生えるのは何故ですか。
3・新たな品種を含めて絶やすには数年以上かかるのですか。

投稿日時 - 2019-06-11 09:47:17

QNo.9624806

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

除草剤はラウンドアップのような葉から吸収され、
日光が当たると作用するタイプでしょうか。
土に撒いても効果はありません。
葉に噴霧されるよう、作業に丁寧さが必要かもしれません。
私としては希釈タイプがおすすめです。根強い雑草なら濃くして
散布ができるからです。

生い茂るくらいに雑草が生えてしまっているなら、
最初の年は週1くらいに散布しないと残った根からすぐ生えてきます。
翌年はだいぶ減るはずですが、まだ根絶はしていません。
春が来た時点で、ぱっと見は何事もなかったように生えてきます。
ここで手を弱めると復活しますから、週1くらいで散布すると良いです。
翌々年くらいから、根絶が実感できるくらいに勢力が弱まります。
こうなってから、2ヶ月に1回の散布でも根絶状態が維持しやすくなると思います。

>>1・雑草を根絶することは難しいのですか。
根絶は難しいようです。
私の場合はドクダミでしたが、まさに上記のような対応でした。
うんざりするくらいに生い茂っていました。
>>2・新たな品種が生えるのは何故ですか。
おそらく新たな品種ではないです。他の種の隆盛に抑えられていた種が、
隙きをついて入れ替わった可能性が高いです。
>>3・新たな品種を含めて絶やすには数年以上かかるのですか。
雑草の生命力が強ければ複数年かかってしまうことは多いです。
上記のような対応をすると、3年目くらいには越冬できる雑草の根は
根絶され、土壌も微生物が激減し植生にはツラい環境になります。
この状態で新たに生える雑草は、弱々しいので制御は楽に
なりやすいです。

以上、参考にならなかったらごめんなさい。

投稿日時 - 2019-06-11 14:56:27

お礼

私の経験と同じです。
根気よく除草を繰り返すしかないのでしょうね。
有難うございました。

投稿日時 - 2019-06-15 06:07:26

ANo.5

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(8)

ANo.8

除草剤散布しても次から次と生えてきます。
1・雑草を根絶するには高額になりますがアスファルトかコンクリート舗装しな いと長期間雑草が生えないようには出来ないはずです。
2・新たな種が運ばれてくる為では?
3・雑草を絶やすには定期的に永久に除草剤を散布するしかないと思います。

 試している方法を紹介します。
(1)安価な1m幅プラスチック芝生を敷くとその部分には雑草が生えにくくなります。5年以上効果があります。少し生えてきてもそこだけ散布すれば良く、
除草剤の散布手間が減るし、見た目がきれいなので一番お勧めです。
(2)ゴザは1年で古くなり効果が無くなります。
(3)要らなくなった布団を敷くと5年位はその部分に雑草が生えにくくなる効果がありますが、畑で除草剤散布出来ないので、綿部分に茎や根が入り込み取るのが困難で見た目も悪いので今は撤去作業しています。
(4)要らなくなった安価な絨毯を敷くのでは3年位の効果。
(5)黒いビニールシートでは1年位の効果でした。
(6)要らなくなった透明ポリカ波板を置いてみると意外に効果があり、脇にしか 雑草が生えてこないのです。2年目ですが5年位は行けそうです。
(7)塩や石灰は多量に撒かないと効果が無いし、雨で流れます。
  まだ試してませんが、雑草が生えにくい土も同様な効果では?

投稿日時 - 2019-06-11 20:59:37

お礼

有難うございました。
雑草対策でなく根絶できる期間が知りたかったのです。

投稿日時 - 2019-06-15 06:02:12

ANo.7

ヤギを飼う。
丸環を通したワイヤーを張り 丸環にヤギの紐をつなぐと端まで移動できる。

投稿日時 - 2019-06-11 19:08:27

ANo.6

私も使っていない田んぼがあり、苦労しています。
1ヶ月に1度はトラクターで耕耘しています。
除草剤は高価なので使っていませんが、以前狭い範囲でグリホサート系除草剤を何度か使ったことがあります。

雑草には除草剤に強い種類があり、除草剤を使うと他の雑草との競合がなくなるので勢力を増やします。更に除草剤を使うと、枯れますが、同じ雑草の中でも遺伝的に除草剤に強い個体が選別され、これを繰り返すといわゆるスーパー雑草が発生する可能性があります。

私も決定的な対策がありません。

投稿日時 - 2019-06-11 16:54:58

お礼

そうなんですよね。品種が違う雑草が出てくるのが不思議でした。
スーパー雑草の退治に何年要するのか知りたいです。
深く耕耘すると効果がありますね。

投稿日時 - 2019-06-15 06:05:23

ANo.4

環境問題を考慮すれば防草シートを敷くのが最善でしょうね。
日光を遮断して光合成を抑制し、植物の成長を妨げるという考え方です。
また、外から飛来した種子が土に根付くのを防ぐ効果もあります。
防草シートにもピンキリありますが、良い製品なら10年程度は効果があるようです(メーカーの謳い文句なので信憑性は疑問・・・)
それでも永久的ではない(シート自体が劣化する)ので張り替えが必要だし、敷き詰める作業は、それなりの手間と時間が必要です。

究極の方法は塩を撒くこと。
私は自分の土地の一部を使って実験したことがありますが、その効果は絶大です。
しかし、この方法は除草効果が高い分、それ以外で色々な弊害が生じるのでお勧めはしません。
”除草””塩”で検索すれば、その効果を説明しているサイトは沢山ヒットしますが、最後には必ずといって「勧めない」「やってはいけない」という警告文が書かれてあるはず。

投稿日時 - 2019-06-11 10:55:48

お礼

なるほど。塩を試してみますが駐車場なので車の塩害が気になりますね。
損害賠償請求が怖いです。

投稿日時 - 2019-06-15 06:09:19

ANo.3

1から3まで含めて答えれば、
まず広さですが、数百坪以上ある様に思いますが、除草剤は役に立たないでしょう
ではどうするかと言うと、
自走式で、後ろに刈った草が入る布バケットの付いた草刈機で最初のうちは
月に数度以上、何であれ花が咲く前、5センチを超えたら草刈をするのです
数百坪でしたら1時間も掛かりません(最初のうちは刈った草を捨てるのに時間がかかりますが)
それを数年続ければ雑草でちゃんとした芝生のような平面になります
また冬は伸びませんから手間も省けます、
難はその機械が40万円近くする事と、事後の手入れが必要な事、駐車中の車がある事等?
でも慣れてくればすべての事が早く出来るようになるでしょう、
どんな草でも実をつける前に刈り込んでやる事を数年続ければ奇麗な芝生の様になります
アスファルト、コンクリート敷きにする事より、後に何かに使うことを考えれば
費用も安く、手間も運動と考えれば一石二鳥です、
ただ最初に農機具で、真ッ平らにしないといけませんが。

投稿日時 - 2019-06-11 10:49:55

お礼

ありがとうございました。
2000m2の畑は10万円の中古トラクタで退治していました。これは成功でした。この畑は売ってしまい今は240m2の駐車場が残ったのです。
駐車場も車道は除草不要ですが周辺の雑草退治が必要です。
遠方なので便利屋さんに依頼しているにですがその費用がバカにならないのです。
10分もかからない作業、朝飯前の仕事なのですがね。

投稿日時 - 2019-06-11 14:05:31

ANo.2

独身寮管理人です。1、の「雑草の根絶」について、参考までに申し上げますが、雑草が生えてくる場所を予め掘り起し、その上に雑草が生えて来ないシートを敷き詰めます。今年春先に施行したのですが、シートを貼った部分だけ雑草が生えていません。駐車場は舗装していますので、こまめに除草剤を散布しています。2、の「新たな品種」は風によって外部から雑草の種が飛んで来ますので、必ず忘れず雑草が生えて来ます。3、毎年2月から「除草剤」を散布しています。これしか無いと思います。

大変申し訳ございませんが、この投稿に添付された画像や動画などは、「BIGLOBEなんでも相談室」ではご覧いただくことができません。 OKWAVEよりご覧ください。

マルチメディア機能とは?

投稿日時 - 2019-06-11 10:16:47

お礼

有難うございました。
雑草対策でなく根絶できる期間が知りたかったのです。
シートの効果はわかるのですが掘り起こし作業が非現実的です。

投稿日時 - 2019-06-15 06:11:18

ANo.1

除草剤は環境悪化させるので、あまりお勧めできません。
雑草はいくらでも生えてきます。生命存在するところ雑草有り、w
風で種子が飛んできたり、鳥や人間含む動物も種子を運びます。ホラ、靴の裏に種が付いてます。
減らしたりむしったりする事はできても絶やす事はできません。それこそ放射能汚染でもしない限り。
一番良いのは野焼きです。政治的には色々ありますが、地面の表面も焼けますからかなり減らす事ができます。環境的にも問題視される事がありますが、除草剤よりはマシです。太古の昔から山火事はそれなりに起こっています。それによって環境が新しくなり、新しい種の繁殖も期待できます、、ああ、繁殖しちゃいけないんですね、ま、仕方ない。
耕すのも有効です。一時的には雑草を減らせます。駐車場なら、砂利をかなり厚めに、数十cmも敷けばそれなりに保つと思います。大きめの砕石を敷いてローラーかければ車も走れるかと。

投稿日時 - 2019-06-11 10:14:47

補足

2000平方メートルの畑では、草刈り(回転式)、除草剤(ラウンドアップなどの高額から低価まで各種)、起耕(トラクターで掘り起こす)を経験しました。
一番効果があるのは起耕で深く掘り起こすほど効果ありました。
次が除草剤です。野焼きは草が枯れても連続燃焼になりませんので灯油が必要となり断念しました。種も燃えるので良いと思ったのですが。火炎バーナーも試しましたがすごく時間がかかります。
除草剤は効果がありましたが夏は2か月おき、3回散布でした。作業は簡単ですが今は遠地なので頻繁に散布できません。
除草剤の場合は枯れた後に新たな種類の草が出てきます。季節が変わるので別に種が出てくるのは理解できますが昨年の種類でもない種類が出てくるのです。禾本科(代表がイネ科)が消え非禾本科(平たい葉っぱ)が生えてきたり、つる性となったり面白いように変化します。外部から種が来るのではなく天敵がいなくなると他の種が生えてくるという感じでした。
何年も昔の種がよみがえってくるようでした。だから何年たてばよいのかと聞いたわけです。
駐車場は起耕できませんから除草剤に頼るしかないと考えました。最近は非塩素系もあるのであまり気にしません。ただ駐車場と小さな農地が遠地なので地元の便利屋さんに除草剤散布をお願いしています。10分で終わる作業ですが1万円も取られますので何か良い方法がないかとお聞きした次第です。
セメントやアスファルト、も考えましたがいずれ住宅地として売却予定ですのでお金をかけたくありません。シート方式はめくれると始末が悪いので躊躇しています。
お知恵もいただきましたが除草対策は厄介ですね。
さらに考えてみます。有難うございました。

投稿日時 - 2019-06-11 18:07:48

お礼

有難うございました。

投稿日時 - 2019-06-15 06:11:52

あなたにオススメの質問