こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

花嫁メッセージ

沢山の意見をもらって考え直してみました!
どうでしょうか、、
終わり方を
初めと同様に本日は私達2人の為に~
にするか
最後となりましたがにするか。
意見お願いします!
その他、変えた方が良い所あれば
お願いします!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓


本日はご多用の中
私達2人の為にお越し下さいまして
ありがとうございます。

ご存知の方、またお気付きかと思いますが
母は思いもよらぬ急病で入院中の為
出席する事が出来ませんでした。
この場には居ませんが
女手一つで私と妹を育ててくれた大切な母へ
手紙を読ませて頂くことをお許し下さい。

大好きなお母さんへ
今日、この日を迎えられたのも
24年間私を支えてくれたお陰です。
こうやって手紙を書くのは何年振りかな?
手紙では書ききれない程の感謝の気持ちでいっぱいです。
お母さんは私の理想であり目標です。

沢山の愛情をそそいでくれ
何不自由なく周りの子達と同じ様に好きな事を
させてくれました。
食事も手作りにこだわり栄養バランスを考えて
いつも美味しいご飯を作ってくれました。
就職したばかりの頃は
何もかもが初めてで不安だらけだった私に
仕事の合間に心配して連絡をくれたりと
いつもどんな時も味方で居てくれました。
そのお陰で今の職場では毎日楽しく頑張れてます。

生意気言って口喧嘩も沢山して来たけれど
友達のように話が出来て毎日
母に1日の出来事を話すのが
日課でした。

お母さんに苦労掛けたくない。
幸せになってほしい。幸せにしたい。
という思いは今もずっとこれからも変わりません。
お母さんの娘に産まれて来ることが
出来てとても幸せです。
今まで心配ばかり掛けてごめんなさい。
いつも1番近くで見守ってくれてありがとう。
〇〇〇さんは優しくて何より私の事を
大切にしてくれるとっても素敵な人です。
幸せになるから安心してね。

〇〇、これからも姉妹で仲良く協力して
お母さんを支えていこうね。
私も沢山わがままを聞いてもらった分
しっかり親孝行していきます。

そして、
私を家族として温かく迎え入れて下さった
〇〇〇さんのご家族の皆様
これからは〇〇〇さんと
笑顔の絶えない幸せな家庭を築いていきます。
まだまだ至らない点も多いですが
末永く宜しくお願い致します。

最後になりましたが、
こんなにも大勢の方々に
祝っていただけた事を
とても感謝しています。
お時間頂きまして
本当にありがとうございました。

新婦 〇〇〇〇〇

投稿日時 - 2019-06-12 18:42:24

QNo.9625228

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.3

 良い文ができましたね。

>終わり方を、初めと同様に本日は私達2人の為に~にするか,最後となりましたがにするか。

 「最後になりましたが、」→「改めまして、この度は、」にする。「最後」という言葉は、使わない方が良いです。
 (参考)「改めまして、この度は」の使い方
    https://tap-biz.jp/business/business-terms/1026740

更に、
「祝っていただけた事を」→「祝っていただけました事を」と、敬語を使う。
「お時間頂きまして」はいらない。

 さて、ここからは私の経験からの提案ですが、
「本日はご多用の中 ~ 手紙を読ませて頂くことをお許し下さい。」の言い訳的な長文を全面的に省き、いきなり、「大好きなお母さんへ・・・」から始める。インパクトがあり、皆様の心を捉えます。
 もし、こうした場合は「改めまして、この度は、」は、「この度は」だけにします。

 披露宴のスピーチの中で、皆様が最も耳を傾けられるのが、新婦のスピーチなんです。上手にしゃべろう、なんて考えずに、ありのままの自分で語りかけてください。


 

投稿日時 - 2019-06-16 10:09:52

ANo.2

前回のご質問にはお礼のコメントをありがとうございました。
結婚相談NPO ブライダルサポーターの中村でございます。
ご新郎側もお母様のみ(母子家庭)とのことで、行き過ぎた想像上のご提案で失礼致しました。

》「この日を楽しみにしてくれてた」か「この日を楽しみにしていた」
》どちらが良いですかね。。。
こちらにつきましては、前者「この日を楽しみにしてくれていた」ではないかなと思います。
お母様のこと(気持ち)について代弁するわけですから、楽しみにしてくれていたが正しい表現かと思います。

新しいお手紙も拝見させていただきました。
ご新郎側の兄弟姉妹がいらっしゃるのかわかりませんが、「笑顔の絶えない幸せな家庭を築いていきます。」という表現だけでなく、その後に「お母さん、今度○○さんの好きな(料理名)の作り方教えてくださいね」といった具体的なエピソードを入れると、お相手のお母様がより身近に感じることができるので良いかもしれません。
お相手が男兄弟だけなら、なおさら娘が出来たようにお義母様も感じてくださると思うので、娘がいたらやってみたいと思うようなことを具体例として付け加えてみてはいかがでしょうか?
もし、ご兄弟姉妹いらっしゃるようでしたら、このままでも十分大丈夫だと思うので自身をもって当日迎えてくださいね。

どうぞお幸せに。

投稿日時 - 2019-06-13 14:23:00

19610603様


★回答者(婚活、人間関係、専門家)の「NISHISHINJUKU」と申します。
★先ほどは「お礼のコメント」ありがとうございました。


💛<最終文章を拝読しました>・・・

A)私も親として同じ経験をして来ましたので、この手紙を読むと被ってきます・・貴女の温かいほのぼのとした愛情溢れる文章は、少々の細かい添削は不要です。貴女が素直に気持ちを書かれた「生の言葉」に、つまらない他人の干渉は不要でさえあります・

*きっと、親であれば皆同じ感動を覚える事でしょう・・細かい添削は、どうか気になさりません様に・・十分に「愛と心」が詰まった、涙を貰う程の、素晴らしい手紙です。 したがって・・

✚「初めと同様に本日は私達2人の為に~にするか最後となりましたがにするか。意見お願いします!」とのこと、これも、状況を考えて貴女がお決め下さい・・どちらも有りです! どちらかが間違いだったら御指摘申し上げます。


💛どうぞ、お幸せに!

大変申し訳ございませんが、この投稿に添付された画像や動画などは、「BIGLOBEなんでも相談室」ではご覧いただくことができません。 OKWAVEよりご覧ください。

マルチメディア機能とは?

参考URL:https://okwave.jp/ranking/professional/month

投稿日時 - 2019-06-12 20:57:25

あなたにオススメの質問