こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

この場合、どうなのでしょうか?

ファクタリングって闇金と変わりないと言われたのですが、どうなのでしょうか?
親しい仕事仲間は、安全だと行ってくれていて、融資先も紹介してくれたのですが、いろいろ調べると、闇金と同じというのも目にして正直怖いです。
ファクタリングで融資をお願いするより、銀行などからの融資を探したほうが良いでしょうか?

投稿日時 - 2019-06-13 00:04:47

QNo.9625316

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

ファクタリングは昔からある手形割引を変形させた感じなのが一般的です。
手形割引はご存じだと思いますが、客先から代金として現金では無く手形で受領していますが、現金になるにはそれから30日とか60日とか、長ければ120日の期間を要するのでキャッシュフローが悪化します。中小企業ではこれが手元資金のショートで倒産するのは希ではありません。
そこで手元にある手形を下取りしてくれる業者に売って現金にするわけです。
当然、手数料も掛かりますし、割引と言って額面の5~20%程度を引かれた現金を受け取ることになります。
この変形版がファクタリングです。
手形では無く、取引先の企業に出している請求書を担保に融資して貰う方法です。ある意味で債権譲渡を前提とした融資ですね。仕組みは手形割引とほぼ同じですが、手形の場合には返済の義務は生じませんが、ファクタリングはあくまで請求書を担保とした「融資」なので返済の義務が生じます。
※取り扱う会社によってはそのまま請求書を買い取ることもあるようですが、そうなると取引先からの信用を失う可能性はあります。
銀行や信金などから短期での融資も結果は同じですが、市中銀行(信金ほか)は請求書では融資はしてくれません。事業計画やら決算報告書やら多くの資料を提出して、融資の可否を判断して貰う格好になるので当然、融資の実行まで2~3ヶ月は要します。
一週間以内とか当月末、或いは今日明日に現金が欲しいのにそれでは間に合いませんね。

闇金と同じと言う表現は、金利がそれなりに高いと言うことです。
1回につき10%引きだとして毎月やれば年利で120%と言う単純計算も出来ますからね。

投稿日時 - 2019-06-13 10:02:44

ANo.3

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

ANo.4

銀行などから融資されていれば、ファクタリングよりも金利も低いかもしれませんがそれが無理だからファクタリングに頼ったのではないでしょうか?
まず、2社間のファクタリングの場合だと大元が闇金の可能性がたかいので、すぐに解決したほうが良いと思います。
イストワール法律事務所さんはファクタリングによる闇金対応をしっかり行ってくださいます。
迅速に対応してくださるので、安心しておまかせができますよ。
この状況を良くするためにも、すぐに相談に行ってください。

投稿日時 - 2019-06-19 22:53:06

ANo.2

ファクタリングの法的定義が無いので、質問者さんが言われているのが本当にファクタリングかはっきりしませんが、一応は手形割引ですから、従来からある形態です。単に額面より安くなるので損するだけです。
ただ、融資とは全く違います。そう受け取っている時点で、ファクタリングと自称していても実はファクタリングではない業者かもしれません。ファクタリングという名前の闇金なら、まさしく闇金です。
表面的な事柄に囚われず、実態で判断して下さい。

投稿日時 - 2019-06-13 07:43:33

闇金融は、日本において、国や都道府県に貸金業としての登録を行っていない
     貸金業者、または、正規に貸金業の登録をしていながら出資法に
     違反する高金利を取る業者を指す。
貸金業としての登録はされていますので闇金とは言えない
闇金であろうが銀行であろうが、返済をきちんとすれば問題はないのです
融資というと聞こえはいいが「借金」です。
返済がストップするから「怖い」ことが起こるのです
これは銀行であっても同じです、

投稿日時 - 2019-06-13 07:09:48

あなたにオススメの質問