こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

相続預貯金の払戻制度について

2019年の7月から亡くなった人の相続預貯金を遺産分割前でも下ろせる制度が始まるとネットのニュースで読んだのですが、調べてもよくわからないので教えてほしいです。

3年前に祖母が亡くなり祖母の口座は凍結されています。
その時に葬式代は祖母の出身地からの今の居住地の戸籍謄本をとってきて、伯父を代表として銀行で手続きをして下ろすことが出来ました。
口座には200万円ほど残っています。
相続については叔父と連絡が一切取れず、その妻で20年前に離婚している元叔母、従兄弟も連絡先を知らないためそのままになっています。

7月以降にこの預金を銀行で下ろそうとすると
・通帳 銀行印
・祖母の戸籍謄本(同県内で隣の市なので取りに行くことは可能です)
・銀行で必要な書類(これは7月以降に銀行に問い合わせます)
がいるようですが他に何が必要でしょうか。

また 相続人は4人
伯母(長女)、伯父(長男)、叔父(三男 連絡が取れない)、私(孫 次男の子 父は祖母より先に亡くなっています) で
4分の1 に分けて その 3分の1 が引き出せるということで間違っていないでしょうか。

伯母の介護費の足しにしたいため少しでも下ろせるなら下ろしたいです。
長々と申し訳ありません。
よろしくお願いいたします。

投稿日時 - 2019-06-16 10:51:18

QNo.9626290

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

https://chester-souzoku.com/civil-law-4162
これですね。
1/7がおろせる事になると思います。
書類はもっと必要になると思います。
相続人である事を証明するために、祖母からあなたへ続く全ての謄本が必要になると思います。あなたの父上とあなた自身との続柄を証明する謄本。

投稿日時 - 2019-06-16 11:47:32

お礼

考えが間違っていなかったようで安心しました。
自分の身分証明書について失念していました。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2019-06-16 15:55:25

ANo.1

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.3

>4分の1 に分けて その 3分の1 が引き出せるということで間違っていないでしょうか。

No2の方が回答されているとおり、その通りです。
仮に3人が手続きして12分の3、500千円。1500千円権利放棄することに!

伯父さんが葬儀費用として払い出しを受けています。
残額は正式に遺産分割する念書を入れて見えませんか?
改正法で手続きしてくれるかどうかは銀行次第のように思われます。
(叔父さんの権利を侵害することになるから)

投稿日時 - 2019-06-16 13:12:45

お礼

考えが間違っていなかったようで安心しました。
その他についてはもう一度伯母伯父と相談、銀行に確認してみます。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2019-06-16 15:54:37

ANo.2

あらら、いい加減な事を。最近知能指数が1桁に落ちこんでる、w
貯金の1/3を法定相続人数(1/4)で割った額です、ハイ。

投稿日時 - 2019-06-16 12:03:33

あなたにオススメの質問