こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

BSアンテナレベルが刻々変化するのはなぜですか

900メートルの山中でBSを受信しています。
11月から5月まで快適に受信していますが6月になって
山の家を取り囲んでいる周りの20メートルの樹林が茂ってくると画像が映りません。アンテナの位置を樹林の隙間に向けて位置を変えてみました。
アンテナレベルが6から16になりました。25でないと画像は出ません。
風で樹林が動くと23になって画像が出てきてすぐに画像が消えます。
先日雨の夜にレベルが27になって18時間持続しました。画像が綺麗に映りました。理由が分かりません。電波を妨げていた樹林の先端が雨で重くなって頭を下げたからと想像しています。翌日再び16になって画像が見れなくなり時々24になって画像が出てきます。アンテナの方向はBSチェッカーでピントは合わせてあります。樹林が風で大きく動いてもレベルに変化のないことがあり樹林が動いてなくても
レベルが激しく動くことがあります。ブースターをアンテナ近くに設置しても状態は変わらずです。先日クリアに映った考えられる理由についてお教え下さい。またクリアに映るために現在の条件でした方がいいこともお教え下さい。アンテナは50センチ×45センチです。BS波が樹林に当たって乱反射で拡大することがあるのでしょうか。衛星からの電波の強度は常に一定ですか。時間によって違いがありますか。
お教え下さい。

投稿日時 - 2019-06-16 19:44:46

QNo.9626427

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

>アンテナレベルがいつも揺れている原因がアンテナの外部条件・雲や樹林の状態なのかアンテナ自体の接続方法の問題なのかを知りたいです。

アンテナの設置の仕方の問題です。おそらくアンテナが正しい方向に正確に向いていない。ずれがある。それでもともとゲインが弱いところに木の枝や葉が風で横切るので、そのたびにゲインがさらに低くなる。それでちらつくのです。繰り返しますが、BSCS電波は指向性が強いので、アンテナの焦点が衛星方向に正しく向いていないと(少しでもずれがあると)駄目です。正しい調整は素人には難しい。レベルチェッカーを使うか、チェッカーを用いて作業するアンテナ業者に頼まないと駄目です。どうやって設置調整されたのですか。山中で受像機から離れた場所にアンテナを設置して、チェッカー無しにアンテナの方向の微調整は難しいでしょう。出来たとしたら神業です。私にはとても出来ません。

投稿日時 - 2019-06-17 13:56:08

補足

多々ご教授有り難うございました。

ニッポンアンテナのBSチェッカーNL30Sで合わせました。
チェッカー最大値の時にテレビ画面は24になります。
疑問はそこから先です。一昨日雨の夜風が吹いているときに
26になって翌日まで持続して画像が綺麗に見れました。ところが
そのあと24になって画面が出ません。レベルはいつも動いて
いて時々26になって数秒画面が出ます。なぜ26で数時間受信が正常になったのか考えられる理由をお教え下さい。
アンテナは建物の壁面に固定してあります。樹林が風で動いて隙間が出来たにしても一定で持続した理由が分かりません。アンテナがなにかの理由で
最適値にミリ単位で動き元に戻ってしまったのでしょうか。
宜しくお願い申し上げます。
その状態を是非再現したいです。

投稿日時 - 2019-06-17 14:19:30

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(7)

ANo.7

  回答ではなく、参考のレベルです。
 私共は現在は光回線です。TVの受信レベルは40以上です。
 以前は、アンテナで難視聴の地域でした。BS放送が始まり
 ご近所もパラボラアンテナでした。それを経て、今はケーブル
 テレビとアンテナのお宅に成りました。
 アンテナからTVまで長くても4メートル位でブースターを
 入れてレベルは40以上です。
 NHKは受信料を取るため、難視聴の方に対策をして、助言します。
 電話で対応しています。聞いてみることは参考になります。

投稿日時 - 2019-06-17 15:09:22

補足

貴重なる参考御意見を有り難うございました。
浦和の家ではJCOMで快適に見ています。
ここ北軽では周りが背の高い樹林で村のケーブルテレビも
ありますが月に数日しか来ないので高価すぎます。
村の親切なアンテナ屋さんは大口径の中古のアンテナが
出たらお教えしますと言ってくれました。
アンテナレベルが常に揺れているのはこの村では
珍しくないそうです。先日雨の夜に26で長い時間持続したのは
雨が降ると葉っぱが重くなって垂れるのでBS波は通過
しやすくなるとアンテナ屋さんは言っていました。
現場でないと分からない問題が少し分かってきました。
有り難うございました。

投稿日時 - 2019-06-17 16:29:55

ANo.5

>衛星からの電波の強度は常に一定ですか。
上空の静止衛星から電波を送信していますので、送信されている電波の
強度は一定ですが、静止衛星と受信されている間に雲や豪雨があります
と受信されている強度が低下します。
同様に、見上げた上空の静止衛星と受信アンテナの受信面と間に樹林が
あり、受信面を隠すような状態ですと受信強度が低下します。
この場合は可能であれば樹林の持ち主に樹林を低く伐採してもらうよう
お願いします。
この他、強風時にアンテナのマスト(支柱)が振れる場合は受信強度が変化
しますのでマストの補強して振れないようにします。

更に、既に回答がありますように受信アンテナの設置場所を変更を検討
します。
BSアンテナは南西方向に向ける必要がありますので、西側の壁やベランダ
があり、林や森の背丈が低くて影響が少ないようであれば移動します。

この他の方法として共同受信用パラボラアンテナで直径が120CMの
パラボラアンテナ(50CMのアンテナの約2倍の感度あり)も販売されています
ので、これを購入して交換することを検討します。
なお、購入する場合は放送が開始された4K/8Kの番組に対応した機種を
選定しておくと良いでしょう。

投稿日時 - 2019-06-17 12:28:16

ANo.4

アンテナ自体の設定(位置、角度)を再設定して下さい。レベル27では低すぎます。携帯電話のアプリである程度調整して微調整して追い込んでみてください。同軸ケーブル5Cか7Cにされても良いと思います。BSチェッカー自体業務用以外は正確に測れず目安と思って下さい。

投稿日時 - 2019-06-17 10:14:35

ANo.3

BSは、アンテナにブースターがついているから、電気を供給している。
途中の線が、接触不良なら、電気が供給されないので、受信レベルは、0です。

だから、電波強度が揺れ動いているのなら、木々の影響です。

投稿日時 - 2019-06-17 07:06:20

ANo.2

衛星電波の強度は一定ですが、指向性が強いので、パラポラアンテナと衛星の間に障害物があると写りません。厚い雲や激しい降雨、降雪も一時的に電波を減衰させ、写らなくなることもあります。反射波は微弱なので影響ありません。山中であれば、パラポラアンテナを衛星方向の上空に木の枝や葉がないところを選んで設置するしかありません。電波の指向性が強いので、アンテナの方向がちょっとでも風などで動いたりしたら駄目です。方向設定には電波強度計を使った精密な調整が必要です。
http://tvantenna-sos.com/tv-ouyou-reberuchekka-2

投稿日時 - 2019-06-16 21:01:27

補足

ご回答を有り難うございました。アンテナレベルがいつも揺れている原因がアンテナの外部条件・雲や樹林の状態なのかアンテナ自体の接続方法の問題なのかを知りたいです。昨夜は18時間25で安定していました。今はレベル16から23まで動いています。20分に1回くらい27になって画像が数秒間出てきます。以上のような状況の考えられる原因をお教え下さい。なおお教え戴いた画像つきチェッカーは17万円するので他の方法を試したいと思います。

投稿日時 - 2019-06-16 21:49:02

ANo.1

ケーブルと端子の処理はどなたが?
キチンと処理されていますか。
アンテナとケーブルの接続はカバーを取り付けて自己融着テープにて処理されていますか?
分配等はしていませんね。
接続機器を利用している場合全電通型を使っていますね。
接続映像機器からのアンテナへの電源供給は設定は常時になっていますか?
チェッカーを使わずにTVの機能で受信レベルが最大になる方角を探してください。

投稿日時 - 2019-06-16 20:12:30

補足

早速のご回答有り難うございました。受信レベルが26になると画像が鮮明に映るので接続は正常だと感じます。冬は受信は正常です。レベルが揺れることはありません。分配はしていません。アンテナからはテレビにだけです。
テレビとアンテナが20メートルくらい離れているのでテレビ画面は見えません。チェッカーの最大値がテレビの最大値にだいたい一致しています。
アンテナレビルが16から32までの間を揺れるのは樹林だけが原因ではなく接続方法に問題があると教えて戴き有り難うございました。再度接続しなおしてみます。

投稿日時 - 2019-06-16 21:07:09

あなたにオススメの質問