こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

番組制作会社って拘束時間が長く、休日も不規則なのに

番組制作会社って拘束時間が長く、休日も不規則なのに給料低いんですか?
将来的にそっちの道に興味がり調べてみたんですが、上記の点からも割りに合わないとかんじました。

投稿日時 - 2019-06-17 10:35:56

QNo.9626630

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(5)

ANo.5

既出のとおり、安月給ですが、芸能人と触れ合える、のが唯一の利点、でしょう。製作会社のADとアイドルの卵たちとカラオケに行ったりすることもあるし、何より実際結婚まで至ったケースもありますから。その利点を目当てに難関のテレビ局は無理にしても製作会社なら多少ハードルは低くなるはずです。

投稿日時 - 2019-06-18 16:51:04

ANo.4

なり手の多い仕事は基本的には給料は安いです。

投稿日時 - 2019-06-17 11:41:45

ANo.3

テレビ局の正社員なら高給ですが、番組制作会社はコストカットを迫られる下請けです。会社は小企業で、現場の多くは非正規です。待遇は需要と供給で決まります。興味を持たれたように希望する人はいくらでもいます。必然的に待遇は上がりません。

投稿日時 - 2019-06-17 11:06:35

ANo.2

制作会社 年齢平均年収
20~24歳433.6万円
25~29歳355.0万円~405.0万円
30~34歳364.4万円~464.4万円
35~39歳376.6万円~480.6万円

テレビ局の社員は給料が高く、待遇がよいことでよく知られています。
とくにキー局は高収入で、30代で年収1000万円を超えることも珍しくありません。また、住宅手当や配偶者手当など、福利厚生も充実していることでも有名です。このことと比較すると、番組制作会社の給料や年収はあまり高くはないという現状があります。
要するに番組制作会社はTV局の下請け会社なのです。
下請け会社にTV局が大枚を出すわけがありません。

投稿日時 - 2019-06-17 11:05:56

ANo.1

そうですよ。割に合う、合わないで選ぶ業界ではありません。それでもショウビズの仕事をしたい!という情熱を持っている人たちが集まる世界です。

そういうことを冷静に考えるなら、カタギのお仕事をしたほうがいいですよ。

投稿日時 - 2019-06-17 10:54:20

あなたにオススメの質問